[写真あり] 7歳。歯肉に痛みのない腫れ物、半分取れかかっています

相談者: 島ちゃんさん (34歳:女性)
投稿日時:2011-09-19 22:05:53
7歳、女の子です。

口腔内に虫歯が沢山あり、歯医者にかかっていますが乳歯は治療をあまりしませんとの事で、穴が開けばクリームを詰め虫歯止めを塗布する事を繰り返してきました。

虫歯が大きくなると歯が欠けたりしてクリームを詰めれず、虫歯止めの塗布だけしています。 

口臭があり、時々ばい菌が入り歯肉が腫れるのですが、今回のは腫れが1か月ほど続き、腫れている物が半分取れかかっています。
仮に取れたとすると、歯茎に大きな穴があくような感じです。

痛みは全く無いと言うのですが心配です。

腫れの近くの歯は虫歯が進行して、のぞかないと抜けてないのかと思うぐらいしか残っていません。

最近では癌ではないかと気になります。

写真でわかるでしょうか

画像1画像1


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2011-09-20 07:13:59
島ちゃんさまおはようございます。

写真拝見いたしました、おそらく残根状態抜歯も考えなければならないような状態のような気が致します。

癌ではないかとご心配なさっているようですが、おそらく感染根管による歯槽膿瘍だと思います。

7歳でむし歯だらけということですが、おそらく甘党でお菓子がなければ、夜も日も明けないというような食生活だったように思います。

7歳といえば、これから永久歯に交換していく大変重要な時期になります、永久歯をむし歯にしないために、お菓子を減らされることをお勧めいたします。

出来たらこれを機会に、お菓子をやめてしまった方がいいと思います、それが出来ないのなら一日一種類一個になさってください。

二つ食べたら翌日は休甘日になさってください、しかし必ずお子さんにお話をして十分理解してもらい納得してから始めるのがいいと思います。

是非これ以上新たなむし歯を作らないよう、お菓子の食べ方には十分配慮なさる事をお勧めいたします。

むし歯の出来ない砂糖の量 http://yamadashika.jp/prevent05.html

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2011-09-20 19:28:17
お写真を拝見する限り、僕も山田先生と同じで

抜歯も考えなければならないような状態」

のような気がします。


担当の先生は

乳歯は治療をあまりしません

との事ですが、治療が必要なのではないでしょうか。


可能であれば、小児歯科をしっかりやられている歯医者さんに診てもらう事をお勧めいたします。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2011-09-20 20:16:37
こんばんは。


お二人の先生に同意です。

腫れているものが取れたりすることはないと思いますし、癌の心配もないとは思いますが、早期の治療は必要だと思います。

「可能であれば小児歯科をしっかりやられている歯医者さんに診てもらう事をお勧めいたします。 」

です。

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2011-09-20 22:43:14
こんばんわ

そうですね。。  
感染根管になっていて、膿がでる穴かもしれませんね。 

癌ではなさそうなお写真ですが、早めに治療をしていただいたほうがいいと思いますよ。

今の医院では、してくれないかもですので転院も考えられたほうがいいかもですね・・・・

回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2011-09-20 22:45:03
口腔内に虫歯が沢山あり、歯医者にかかっていますが、乳歯は治療をあまりしませんとの事で、穴が開けばクリームを詰め、虫歯止めを塗布する事を繰り返してきました。

島ちゃんさんが治療を希望し、かつ、歯科医師本人がむし歯だと認識していて治療を行わないのであれば、転院する以外に選択肢はないと思います。

回答 回答6
  • 回答者
誠安・瑞石牙医診所(台湾)の王です。
回答日時:2011-09-20 22:48:40
こんばんは。

海外からのコメントになりますが、五人の先生方と同じ見解です。


歯医者にかかっていますが「乳歯は治療をあまりしません」との事で、穴が開けばクリームを詰め、虫歯止めを塗布する事を繰り返してきました。

・・・・・・・・・

乳歯はどうせ抜け替わるものだからといって、粗末にしてはいけません。

乳歯は丈夫な永久歯が生えてくる場所を確保する、しておくという大切な役割があり、乳歯で噛むことによって顎の骨の成長も促されます。

乳歯の根の下には形成途中の永久歯の芽がありますので、このように長期間、膿のある環境に浸っていますと、永久歯のエナメル質形成不全が生じることがあります。

また、これから出てくるであろう永久歯は乳歯の根を頼りにして出てきますから、その乳歯の根元に膿がありますと、そこを避けて出てこようとします。
そうなれば、歯並びに悪影響を及ぼすことにもなります。


これらの事は脳裏の片隅にでも置いておかれて下さいね。


私個人としては、永久歯に悪影響を及ぼす危険性が高い今回のような乳歯は、早期的に抜歯なさって、そして、抜歯した部位に保隙装置を入れ、永久歯の生えてくるスペースを確保するのが良いのではないかと思っております。

また、山田先生もご指摘されておられますように、正しい食生活は、子どもの虫歯予防対策上無くてはならない重要ポイントですから、今後はお子さんのためにも、一度見直されてみては如何でしょうか。


私も、小児歯科専門の先生、または小児歯科治療の知識をお持ちの先生に診ていただくことをお勧め致します。

お大事になされて下さい。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 島ちゃんさん
返信日時:2011-09-25 21:12:20
こんばんわ。

質問に答えてくださった先生方、本当にありがとうございました。

心配で仕方がなかった時に、このサイトを知り先生方からの回答を読み自分の今までの子育てを考えさせられました。

先生方がおっしゃるように、甘い食べ物や飲み物を与えすぎていたように思います。

今の状況の事や、これからの食生活について、子供とよく話し合いました。
仕事中にお世話になる実家の親にも話しをしました。

なるべく早く治療していただきたいのですが、きちんとお話が出来る先生とお会い出来るように、現在小児歯科をまだ決めかねている状況です。

本当にありがとうございました。



タイトル [写真あり] 7歳。歯肉に痛みのない腫れ物、半分取れかかっています
質問者 島ちゃんさん
地域 非公開
年齢 34歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯治療
歯茎(歯ぐき)の腫れ
歯茎の異常・トラブルその他
小児歯科治療
その他(写真あり)
乳歯の虫歯(むし歯)
子供(子ども)の虫歯
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日