親知らずを抜いた際に出る麻痺で、見た目に影響が出ることはありますか?

相談者: たんぽぽ0425さん (23歳:女性)
投稿日時:2011-10-07 21:10:32
こんにちは。

初めて投稿させて頂きます。

現在、下の親知らずの周辺が炎症を起こし、病院で診ていただいたところ、抜歯をする必要があるとの診断をいただきました。


また、その際、

歯茎の中に横を向いて埋まっていて、さらに顎の神経にものすごく近いため、とても難しい抜歯である。
麻痺がでる可能性が高い」

といわれました。



そこで質問です。
他の方が質問を拝見したところ、麻痺は長くても1年程度でなおる場合が多いとのことですが、

そもそも麻痺とは、具体的にどのような症状が出るのでしょうか。

しびれや違和感、味覚障害以外に、たとえば、顔の一部が動かなくなるようなこともあるのでしょうか。


人に会う仕事をしているため、(抜歯後しばらくの腫れ以外に)外見の変異を起こす可能性があるのではないかと、とても心配です。



教えてください。
よろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
細見歯科医院の細見です。
回答日時:2011-10-07 21:43:31
下歯槽神経は知覚神経なので見た目が変わる事は有りません。

運動神経麻痺の場合は見た目が変わる事があります(顔面神経麻痺など)




タイトル 親知らずを抜いた際に出る麻痺で、見た目に影響が出ることはありますか?
質問者 たんぽぽ0425さん
地域 非公開
年齢 23歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 抜歯:8番(第三大臼歯、親知らず)
親知らずの抜歯
親知らず抜歯後の麻痺・しびれ
水平埋伏知歯(横向きに骨に埋まった親知らず)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日