割れた歯の保存治療・根の感染予防について (イギリス)

相談者: arichanさん (31歳:女性)
投稿日時:2011-10-17 19:35:53
こんにちわ。
英国在住です。

昨日固いものを噛んだ時に左上一番奥の歯に強い違和感を感じ、触ってみた所 以前治療して銀歯が入っている部分の内側 歯全体の1/4程度の所から少しぐらぐらしています。

歯はしっかり固定されてはいますが恐らくヒビが入っているのだと思います。

ちなみに、痛みは噛んだときの若干の違和感以外は 殆ど感じず、神経は抜いてあると思います(変色もある為)。
ヒビの深さはわかりません。



ここでお勉強させて頂いた限り、良い歯医者さんに行った場合は歯を残せる可能性あり、だが大部分の歯医者さんでは抜かれる→インプラントになる可能性が高い という印象を受けましたが、出来る事なら歯を保存してもらえればありがたいと思っていますので、評判の良い歯医者さんを探してお世話になろうと思っています。

ただ、そのような歯医者さんの場合でも 感染してしまうともう抜歯しかない為になるべく早く受診しなければいけないとの事なのですが、次の帰国が12月初旬になります。

これくらい時間があいてしまうと抜歯の可能性がより高くなってしまうのか、もしそうであればチケットを無駄にして 買い直したとしても 抜歯してインプラントになるよりも総合的には金額も安くつくのではないかと 今色々と可能性を検討しています。



小さい子供を連れての帰国になりますので、どれくらい現実味があるかわかりませんが・・・

ちなみに英国の歯医者さんは 国の歯医者さんでは 値段が高い割に技術が本当に低く、プライベートでは 技術は日本と恐らく変わらないが 値段は大分高いと思います。

(子連れで日本長期滞在は難しいので こちらのオプションもも一応、考えてはいますが・・・もしくはレントゲン+診断を仰ぎに行って、ここでまた日本のお医者様のご意見を伺う という選択もあります)


ぜひともアドバイスを頂けると幸いです。 
どうぞ宜しくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
細見歯科医院の細見です。
回答日時:2011-10-17 19:43:53
arichanさん色々歯チャン等で勉強されているようですね。


実際に見ていないので一般論を書きますが、根まで達したヒビ、破折は基本抜歯とお考えいただいたほうがいいと思います。

実際に接着をできる歯科医に心当たりがあるのなら別ですが、ほとんどの歯科では抜歯になってしまいます。


追伸として

上顎の7番なら抜歯後放置していい場合もあります。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: arichanさん
返信日時:2011-10-17 20:07:06
細見先生

早速の回答ありがとうございます。


根まで達しているかどうかがまずわからないといけないですね。

歯は一度親知らずを抜いてしまっているので7番ではないと思います。


そういえば矯正で歯を左右一本ずつ抜いていますので、数えてみると前歯から奥の問題の歯まで5本しかなくびっくりしました。

大切にしないといけませんね。


引き続き、もし何か案がありましたらアドバイス頂けると嬉しいです。

どうぞ宜しくお願いいたします。
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: arichanさん
返信日時:2011-10-18 00:11:07
勘違いでした。
7番のようです。

矯正する時に一本抜いて、前から6本目の歯ですね。



タイトル 割れた歯の保存治療・根の感染予防について (イギリス)
質問者 arichanさん
地域 海外
年齢 31歳
性別 女性
職業 自営業・フリーランス
カテゴリ イギリス
歯根破折
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日