極細毛の歯ブラシは良くない?

相談者: ぽんぽぴさん (20歳:女性)
投稿日時:2011-10-29 00:01:33
極細歯ブラシについて過去の書き込みをみていると特に山田先生からの批判的なご意見を見つけました。

実はわたしもついこないだまでシステマの極細のファンでありました。

矯正をしていたので人一倍歯磨きは意識し歯ぐきの中を磨くように意識してから医師の所見でも歯石プラークは(ほとんど)ついていません。

しかしながら原因不明で局所 腫れて磨くと痛みしっかり磨いても5日くらい出血が止まらなかったので歯科医にかかりました。
原因は(マウスピース型)リテーナー?がこすれているのか単に磨けてなかったのか(左上A番だけで限定されていたので特に考えにくいのですが・・)定かではありませんが...



その歯科医というのがわたしと親密な歯科医(歯科に携わって20年くらいになる先生)で雑談の中その歯科医は医学的 学術的根拠はないのだが極細歯ブラシはよくないと思っている という話を聞きました。

先生が言うには歯周ポケットの中にはある程度の細菌に対する自己防衛システムとしてそういう生理作用のある何かがあるのではないかと
(ここら辺は根拠は定かではないそうなので患者さんにはこういう話はしない。しっかり歯周ポケットを磨きましょうと言うらしいのですが)

それを極細の歯ブラシで掻きだすことになってないかかえって歯周ポケットをえぐってるようでどうもよくないんじゃないかと

なぜなら極細歯ブラシが蔓延する前から従来の歯ブラシでちゃんとしている人はちゃんとできていた

歯科医自身も いたって普通の歯ブラシで 歯ぐきが腫れたことはない

実際極細がいいのか悪いかわからないがその先生の考えではよくない というのです。

腫れた時に 極細歯ブラシで丹念にポケットを磨いていたのですが
また素人なので 力の入れ具合も悪く よけい歯肉が傷ついてポケットの具合が悪くなったのではないかと考え 極細歯ブラシはやめました。

山田先生が仰せられていたようにもはやわたしは極細歯ブラシでだいぶ歯肉を傷つけていたのかもしれません。

歯科医の処置や 抗生物質製剤(ペリオクリンをいただきました)のおかげでやっと回復してきましたが・・

今後極細歯ブラシはやめようかと思っております・・


歯科医のみなさまとして 山田先生も含め再び質問ですがどう思われますか?



稚拙な乱文で失礼します


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2011-10-29 02:39:16
こんばんは。

担当の先生と概ね同じ意見で、私も良くないと思っています。

少し考え方の異なる点があるとすれば、極細でも歯周ポケット内は磨けないと思っていますし、細い=基本的には硬くなっているはずなので、歯肉が傷つくのも当然のことだと思います。

担当の先生がおっしゃる様に従来の歯ブラシによるブラッシング歯周病は十分予防出来ることは科学的に証明されている訳ですから、わざわざ針みたいなものを歯周ポケットに差し込もうとする必要はない様に思いますね。

普通に歯面のプラークを取り除くことだけ考えても、細い分かえって効率が悪そうにさえ思います。

そもそも健康な方が歯周ポケット内を磨く必要はまったくありませんので、当院では歯周ポケットには毛先をむしろ向けない様に指導をしていますが、もちろん問題はありません。

・・と、ほぼ全否定しましたが、実は歯周病の治療初期にだけ勧める場合はあります^^;



理屈は理屈として、実際にプラークが落ちてさえいれば何でもいいと思いますよ。

回答 回答2
  • 回答者
湯浅です。
回答日時:2011-10-29 07:39:31
極細の歯ブラシについては、渡辺徹也先生の、お考えと同じ意見です。

また、

***
その歯科医は医学的 学術的根拠はないのだが極細歯ブラシはよくないと思っている という話を聞きました。
***

この話し方は、好感が持てるというか、素晴らしい先生の感じがします(あってもないので、詳細がわからないですが)。

また、少し控えめの先生ですね(良い意味で)。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2011-10-29 10:08:25
ぽんぽぴさん、こんにちは

私はお二人の先生とは少し意見が違うのですが・・・

私は極細歯ブラシにかんしてそんなに悪くはないと思っています。

というのは確かにこれでポケットの汚れがきれいになくなるということはないかもしれませんが、患者さんの意識をポケットに向けるという意味では効果があると思います。

うちでもこのような歯ブラシを使ってブラッシング指導をしていますが、意識を歯周ポケットに向けることで歯周組織の状態が改善することもよくあります。

ただ、結論としては渡辺先生の

「理屈は理屈として、実際にプラークが落ちてさえいれば何でもいいと思いますよ。」

ということだと思います。

回答 回答4
  • 回答者
湯浅です。
回答日時:2011-10-29 12:16:21
やはり想像ではだめなので、調べてみました。

やはり、渡辺先生が、書いているような理由だと思うのですが、ほとんど論文は、ありません。

キーワードなど違っていて、調べきれてないのなら、ぜひ、教えてください。

メーカー絡みと憶測できる論文が、少しあるだけです。
よって、私の結論は、従来の歯ブラシで十分というものです。
もちろん、畑田先生のように、教育効果を否定するものではありませんし、

まだ、咬合面に対しては、気になります。

しかし、従来の歯ブラシによるブラッシング歯周病は十分予防出来ることが、多くの臨床で実践されているので、いまさら、メーカーの戦略以外で、極細歯ブラシを研究する研究者は少ないと思います(しかし、研究そのものを否定するのでは、ありません、なにか、私のような凡人が思いつかないことが見つかるかもしれませんので)。

アウトカム(歯ブラシの結果)を、プラーク除去でなく、歯周病の予防や改善とすると、それこそ、統計学的有意差をだすには、統計学的に問題があるほどのサンプル数を無理やり集めて、学問的・倫理的・経済的・環境的に問題があり、臨床的に意味がない小さな差を求めることになります。

よって、調べてみましたが、現時点では、すでに、磨ける方は、従来型の歯ブラシで十分と思います。



だったら、ぽんぽぴ さんが、それに合うかどうかは、ここでは不明です。

よって、信頼できる先生が近くにいるのですから、極細でない従来歯ブラシ(主治医の先生・衛生士さんの推薦の)を使って、再度、染め出しを行ってもらい、歯ブラシ指導をやり直すのが、最も、良いと思います。




以下は、一般の方は、読まれる必要はないと思います。


*****参考******


まず、とっかかり、
http://www.nikkeibp.co.jp/archives/376/376605.html

日本歯科大学の小川 智久先生が研究しているので、

「無平線植毛歯ブラシと従来の平線植毛歯ブラシとの臨床的比較」
http://ci.nii.ac.jp/naid/10027094971

ブラインドは困難と思いますが、少しは、考慮してないと。抄録のみでは不明だけど、してなさそうな論文は、パスしながら見ていきます。

よりキーワード: end-tapered bristles PubMedでなし。

しかし、これをとっかかりに、少し調べると


「その一端と製造法で針型の剛毛をしだいに細くならせている歯ブラシ」
Toothbrush having needle-shaped bristle tapered at one end and manufacturing method thereof
http://www.us-pat.com/pat/7448693.html

「針型の剛毛をもつ歯ブラシと同じことによって製造された歯ブラシを製造することの方法」
Method of manufacturing toothbrush with needle-shaped bristles and toothbrush manufactured by the same
http://www.us-pat.com/pat/7832811.html

othbrush having needle-shaped bristle tapered at one end and manufacturing method thereof
http://www.patentgenius.com/patent/7448693.html

がみつかるも、needle-shapedでPubMedでは、なし。


CiNiiに戻って、いろいろ見ると、

断面の異なる刷毛を使用した片側高度テーパー型歯ブラシのプラーク除去効果 : パイロットスタディ
Plaque Removal Efficacy of Different Sectioned Extremely Tapered-end Filaments of Toothbrushes : Pilot Study
http://ci.nii.ac.jp/naid/110007880701

超極細・先まるめ混合植毛とグリップハンドルを有する歯ブラシのプラーク除去効果
Effect of the Toothbrush with Extremely Tapered End Bristles, with Mixed Extremely Tapered End and Round Bristles and with Grip Handle on Plaque Removal
http://ci.nii.ac.jp/naid/10011557075

などから、Extremely Tapered-endがキーワードがわかり、日本語では、高度テーパード毛歯ブラシというらしい。


よって、


「高度テーパード毛歯ブラシのプラーク除去効果に関する研究」
Study of the Effect of a Toothbrush with Extremely Tapered End Bristles on Plaque Removal
http://ci.nii.ac.jp/naid/110004726001
高度テーパード毛歯ブラシおよびラウンド毛歯ブラシを用いて1週間ずつクロスして使用させている。

「非線形有限要素法による歯ブラシ毛の挙動解析」
Movement Analyses of Toothbrush Bristles by Non-linear Finite Element Method
http://ci.nii.ac.jp/naid/110004725999

「B-39-13 : 40 高度テーパード毛超音波振動歯ブラシの歯周疾患への臨床的効果」
Clinical Effects of the Ultrasonic Toothbrush with Extremely Tapered End Bristles on Periodontal Disease
http://ci.nii.ac.jp/naid/110003992669


などなど、いろいろ見つかる。

そこでGoogleでは、

"Tapered toothbrush bristle and toothbrush with said bristles, and methods for producing the same"
http://www.freepatentsonline.com/6090488.html

などがみつかるが、おいておいて、PubMedで、Extremely Tapered-endとすると、やはりないので、

「tapered Toothbrush」

としてみると10論文がヒットします。

Am J Dent. 2009 Apr;22(2):84-8.
"Laboratory evaluations of a bi-level, extremely tapered bristled toothbrush and a conventional uniform bristled toothbrush"
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/19626970

のブラシは、

http://www.amazon.com/GUM-Summit-Toothbrush-Sensitive-Compact/dp/B0049OO662
でしょうか。

これですと、両方が植毛されています。



RCTは、

1.Tapered toothbrush filaments in relation to gingival abrasion, removal of plaque and treatment of gingivitis.
Versteeg PA, Piscaer M, Rosema NA, Timmerman MF, Van der Velden U, Van der Weijden GA.
Int J Dent Hyg. 2008 Aug;6(3):174-82.
http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1111/j.1601-5037.2008.00284.x/abstract

2.Effects of toothbrushes with tapered and cross angled soft bristle design on dental plaque and gingival inflammation: a randomized and controlled clinical trial.
Ren YF, Cacciato R, Whelehan MT, Ning L, Malmstrom HS.
J Dent. 2007 Jul;35(7):614-22. Epub 2007 Jun 4.
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/17544560
elmex Sensitive Extra

ITIVE-Toothbrushes.htm?Brand=elmexSensitive&Subnav=Toothbrushes" rel="nofollow">http://www.gaba.com/htm/402/en/elmex-SENSITIVE-Toothbrushes.htm?Brand=elmexSensitive&Subnav=Toothbrushes
でしょうか。

3.Cleaning efficacy of a manual toothbrush with tapered filaments.
Dörfer CE, von Bethlenfalvy ER, Kugel B, Pioch T.
Oral Health Prev Dent. 2003;1(2):111-8.
http://www.gaba.com/download/htm/1229/en/Studie-Doerfer-2003.pdf
meridol toothbrush 
http://www.gaba.com/htm/402/en/meridol-Toothbrush.htm?Brand=meridol&Subnav=Toothbrushes

でしょうか。

いずれもFreeではありません。

確認は、とれていませんが、いずれもメーカー絡みの雰囲気です(未確認で、憶測にしがすぎない)。


また気になるのは、咬合面です。

"Evaluation of tapered-end toothbrush bristles regarding efficacy of access to occlusal fissures"
Hotta M, Sekine I, Imade S, Sano A.
J Clin Dent. 2002;13(6):225-7.
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/12518495

があります。

回答 回答5
  • 回答者
湯浅です。
回答日時:2011-10-29 18:52:50
***
しっかり歯周ポケットを磨きましょうと言うらしいのですが)

それを極細の歯ブラシで掻きだすことになってないか
***


イメージとして、プラークが、歯周ポケットの中に、たまっていて、それを掻き出すというのではなく、プラークは、あくまでも、歯周ポケットでも、歯にくっついていると思うと良いと思います。

すなわち、歯周ポケットの中にたまっているのを掻き出すのでなく、歯を磨くのです。


PS:ついでに、疑問に思うのは、最近はやりの、植毛の方向が、互い違いで、球体に、フィットしやすいタイプです。
これは、さすがに、プラーク除去の効率がよさそう(調べていませんので、感想)で、気になります。

もっとも、歯肉の退縮がすでにどのくらいおこっているかでブラッシングの戦略は、異なりますからね。
かなり退縮している人なら、歯ブラシの選択より、歯間ブラシのが効率がよいですしね。

回答 回答6
  • 回答者
フリーランス歯科衛生士のJUNCOです。
回答日時:2011-10-30 08:30:52
ぽんぽぴ さん

はじめまして。歯科衛生士JUNCOと申します。

私は実際に、ホームケアの方法についてサポート致しておりますが、いわゆるシステマタイプの極細歯ブラシはお勧めしておりません。

理由は、まさに湯浅先生が書かれている内容の通りと思います。

ただ、多くの方が「隙間に入っている感じがするから」「テレビのCMで歯周ポケットに届くと言っているから」と言う理由でなんとなく選ばれているようです。

実際には、歯ブラシの毛先は深いポケット内に届かせることは極めて困難ですし、不可能な場所もあります。 またどんなに挑戦しても1、2mm程度しか歯周ポケット内に入れることは出来ないという研究もあったと思います。

そして、

>イメージとして、プラークが、歯周ポケットの中に、たまっていて、それを掻き出すというのではなく、プラークは、あくまでも、歯周ポケットでも、歯にくっついていると思うと良いと思います。

>すなわち、歯周ポケットの中にたまっているのを掻き出すのでなく、歯を磨くのです。


歯面に付着している汚れ(プラーク)をこすり落とすためには、毛先が細く尖ったタイプより毛先がラウンド加工されたタイプのものが効率が良いという研究は、私も読んだことがあります。


私自身が使い比べてみても、よくプラークが落とせない感覚を感じます。


よって、極細タイプはお勧め出来ない歯ブラシの1つです。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ぽんぽぴさん
返信日時:2011-11-04 00:03:35
先生 衛生士様ご回答ありがとうございます

極細でも歯周ポケット内は磨けないという事実は目から鱗でした。
従来型の歯ブラシで現在は磨いています。


歯肉を傷つけまい と日ごろ思っていたのに極細で磨きすぎたがために歯科医から傷がついている と指摘受けてショックでした。

歯磨きというのは本当にむつかしいです。


湯浅先生はいろいろな情報を調べていただきありがとうございました。


畑田先生

わたしの歯科(実はわたしはDAでした)
の衛生士は極細でのブラッシングを時として進めています。


私自身 他の歯科医で衛生士から極細カットの歯ブラシをすすめられました。

歯肉に意識が向くというのは確かに実感します。






やはりみなさんがおおせられるようにプラークが落ちていたらいい てことなんですね
きっと。


ありがとうございました。



タイトル 極細毛の歯ブラシは良くない?
質問者 ぽんぽぴさん
地域 非公開
年齢 20歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯磨きに関する疑問
歯周病関連
予防関連
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日