5歳、虫歯の歯茎にできもの。全身麻酔での抜歯 (イギリス)

相談者: ずきさん (29歳:女性)
投稿日時:2011-11-12 08:20:49
こんにちわ。
イギリスに住んでいます。

5さいの娘の歯の抜歯をすすめられていて、本当に抜かなければならないのか、抜く方法について不安です、アドバイスいただきたいです、おねがいします。


5さいの娘は歯医者には3さいから3ヶ月おきに歯医者に定期的に下の奥歯(第一乳白歯)の虫歯のチェックに通っています。
とくに治療をしたわけではなく、食べ物がつまらないよう、詰め物をしていました。

3ヶ月まえにガムをかんで詰め物がとれ、取れた次の日に奥歯の虫歯の歯茎にポッコリとかなり大きいできものができました、痛みはないようでしたが、歯医者で虫歯をけずり詰め物をしてもらい、ばい菌が入っているというのでアンティバイオティックスの薬をもらって落ち着きました。



先週また、歯茎にできものができたので歯医者に連れて行くと、アンティバイオティックスのくすりを処方してもらったのですが、歯医者さん

「治るわけではなくまたできるので、ぬかなければいけない」

といわれました。

しかも反対側の対の奥歯も永久歯が生えるときにバランスがいいいう理由で、同時に抜いた方がいいとのこと。
歯医者ではなく大きい病院で全身麻酔をして抜く方法になるといわれました。



イギリスの歯医者さんのいうように、ぬくしかないのでしょうか?
2本もぬく必要があると思いますか?

とても心配です。
子供の歯を抜く時はどんな痛み止めで抜くのが一般的ですか?
全身麻酔して抜きますか?(こわがって逃げないといわれました)


このまま、抜いていいのか本当に心配です、アドバイスまってます。


回答 回答1
  • 回答者
細見歯科医院の細見です。
回答日時:2011-11-12 08:37:09
イギリス歯医者さんのいうように、ぬくしかないのでしょうか?

感染根管になっている様に思います。
感染根管の治療は感染根管治療しか有りません(抜歯も含め)。

抜歯も治療の一つでは有ります。
お国柄で乳歯の感染根管治療をせずに抜歯を勧める国も有ります(イギリスがどうかはわかりませんが)


全身麻酔の必要が有るかどうかもここでは分かりませんが、日本では局所麻酔で行うのが一般的です。




タイトル 5歳、虫歯の歯茎にできもの。全身麻酔での抜歯 (イギリス)
質問者 ずきさん
地域 非公開
年齢 29歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯の生えかわり(生え変わり)
イギリス
抜歯:乳歯(子供の歯)
全身麻酔
子供(子ども)の虫歯
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日