上顎洞の手術が決まっているが、急に鼻が臭く感じる

相談者: ユウウツさん (41歳:女性)
投稿日時:2011-12-03 10:32:39
今朝はじめてこちらにたどり着いた者です。

来週、上顎胴の手術が決まっているのですが、急に鼻がくさく感じるようになり、こちらで御相談させてください。
素人で、うまく説明ができず病名の表記に誤りがあるかと思います。
申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。




20年前に蓄膿の手術をしたことがあり、再発で五年後にもう一度手術をしています。

その後、前歯差し歯)からの痛みで一般歯科から口腔外科に紹介され、術後制のう胞と診断され15年前に手術、その後もう一度同じ症状が出て、歯根幹術という簡単な手術を受けました。
全て入院です。



去年からまた同じ箇所が痛み、(いつも同じ症状で、歯から鼻のほうにむかって鋭い細い痛み、鼻の下やほほ骨を押すと常に痛い、ぶよぶよしている感触がある、腫れる)口腔外科を受診していましたが、今回は様子を見ましょうということで経過観察中でした。

関係のない右奥歯のかぶせがとれ、一般歯科から顕微鏡治療のある病院にて治療中にCTで上顎胴炎症を指摘され、再度口腔外科を受診し、パノラマをとったところ、左奥歯の歯の並びの異常がみつかり、ガン検査も含めて再々手術になった経緯です。


CTでは鼻はきれいだったので、口腔外科でよいとのことでしたが、においの症状が急にでてきたので、耳鼻科にも行ったほうが良いのでしょうか?
においも口腔外科で診ていただけますか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2011-12-03 10:38:05
>来週、上顎胴の手術が決まっている

のならば、まずは、そちらの先生にご連絡してみて、よくご相談してみてはいかがでしょう。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2011-12-03 10:49:50
ユウウツさん、こんにちは

>一般歯科から顕微鏡治療のある病院にて治療中にCTで上顎胴炎症を指摘され、再度口腔外科を受診し、パノラマをとったところ、左奥歯の歯の並びの異常がみつかり、ガン検査も含めて再々手術になった経緯です。

ということであれば上顎洞炎の症状だと思われます。

小林先生が回答されているように手術を行う病院の先生に相談してみてください。

参考になれば幸いです。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2011-12-03 12:27:32
ご相談ありがとうございます。

先生方の回答どおり、まず口腔外科での相談が順序だと思われます。

術後性上顎嚢胞は鼻の治療をした後に稀に起こりますが、あまり何度も手術をしなくてすむようにならないか、ご相談してみても良いかもしれません。


一方、虫歯をひどくすると、新たな上顎洞炎の原因となることもありますから、もうむし歯を作らないように、本当の予防診療を計画することをお勧めします。

本当の予防とは、もうむし歯ができなくなること、口の病気から鼻や目や耳や身体にがんなどの病気を広げないことも含みます。
総合的な健康を目指すことが効果的です。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ユウウツさん
返信日時:2011-12-03 14:01:23
朝にご相談させていただいて、先生方からさっそくのお返事をいただき、まずはお礼申し上げます。
本当にありがとうございました。


CTとパノラマ写真を撮る前は、口腔外科の先生も鼻の所見がひどいようなら耳鼻科にも相談しましょう、と言ってくださっていましたが、写真上副鼻腔はきれいとのこと、痛みがあるのはずっと前歯(23年前に差し歯)の歯茎ですが、パノラマ写真で以上があったのは左奥歯でした。

現在右奥歯治療中ですが、大学病院で一年かかって治療中ですが根っこの痛みの原因がわからず、CTで上顎胴炎と言われ、以前手術をしていただいた口腔外科に相談したら、左側の手術となったわけですが…

わたしにしてみれば、ずっと痛いのは前歯の歯茎、今回痛くて問題なのは右側の奥歯、そしておとついからの鼻のにおい、なんです。



手術をしてくださる口腔外科も大病院で、信頼できる先生なのですが、先生自体も何回も手術はよくない、痛みや症状が消えない確立が高いし、どうしてもならアプローチを変えたい、と何度もおっしゃってたのですが、やはり同じ手術になったので、先生も困っていらっしゃる感じがしています。

耳鼻科かどこか何か別の治療ですっきりしないかな、と少し不安に思ってしまって書き込みしました。
何度もすみません。何か御意見いただければ幸いです。
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2011-12-04 00:42:35
こんにちは。

臭いと痛みの2種類の問題があるようですね。臭いに関しては副鼻腔の問題以外に鼻腔や上咽頭腔の病気からくる場合、粘膜の乾燥や粘液の粘稠性から生じる場合もあります。

これらの状態も調べてもらった方がよいと思います。



痛みに対しては再度の手術で改善するかどうか難しい判断が迫られているようですね。

神経障害性疼痛といって手術による神経損傷から痛みが治らなくなっている場合があります。
その場合は手術ではなく、抗痙攣剤や抗うつ剤による薬物療法が治療の中心となります。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ユウウツさん
返信日時:2011-12-04 12:58:49
小林様
畑田様
さがら様
そして樋口様

御回答をどうもありがとうございました。


病院めぐりよりも、今の口腔外科の先生にとことんおつきあいしてもらって出口を探してみます。

こちらの掲示板をよく読ませていただき、歯といえど、抜歯や治療や手術で必ずしも完治するものではないということがわかり、別の意味で納得できました。
重ねてこのサイトに感謝申し上げます。



タイトル 上顎洞の手術が決まっているが、急に鼻が臭く感じる
質問者 ユウウツさん
地域 非公開
年齢 41歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 上顎洞炎(蓄膿症)
口腔外科関連
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日