斜めに生えた親しらず抜歯、CT撮影は必要でしょうか?(妊娠希望)

相談者: hiyopiyoさん (32歳:女性)
投稿日時:2011-12-08 02:17:03
左下8番の親しらずに頻繁に痛みを感じるようになり、歯科医院を受診したところ、大きな虫歯があるとのことで抜くことを決心しました。

最初にパノラマレントゲンを撮影しました。
診断の結果、私の場合ちょっと難しいらしく(曲がってはえてきているとの説明)、次回CTを撮影して、その結果によっては大学病院を紹介すると言われました。
次回CTを撮って抜けそうなら、その日のうちに抜歯する予定になり帰宅しました。

実は妊娠を希望していて、レントゲン撮影にも抵抗があったので、CTを撮るということにはさらに抵抗があり、後日改めて電話をし、必要性についての説明をお願いしたら、担当の女医さんに、

「万が一顎の神経を傷つけてしまうと、大変なことになるから、CTを撮ったほうが良いんですよ」

と(ちょっと脅かす感じで)言われ、他にもいろいろ質問したら、私が何か疑っていると思ったのか、

「他の病院に行ってくれてもかまわないし、直接大学病院に行くならCTを撮る前に紹介状も書きますよ」

とも言われて…

それと必ず顔は1.5倍くらい腫れると言われました。
それはどこの歯医者さんでやっても同じとも言われました。
これは本当なのでしょうか。

レントゲンを撮って、神経が近いから難しいと判断したのだと思っていたのですが、その電話では「神経はそんなには近くなかったかな」のような発言をされていたこともあり、不信感がかなりつのっています。

ただいろいろ調べていると、下の親しらずの抜歯はマヒが残ることがあるから、CTを使用するのは有効だというものもあり、歯科用CTがある今の病院で抜くほうが安全なのかもしれないと迷っています。
その時は院長先生にお願いできるようです。

また転院しようかな、と思っている病院は、開院して5年くらいの新しい病院なんですが、友人の紹介で電話してみたところ、院長先生がいろいろ説明してくださり、(大学病院で長く助手という肩書で親不知をたくさん抜いていたとのことでした)、うちではよっぽどの症例じゃない限り大学病院に紹介したり、CTを撮ったりはしないとのことでした。

それにレントゲンだけで難しいかどうか判断できるとのことだったので、どうして今の病院はCTを撮るまで紹介になるかわからないといったのかも疑問です。

どちらの病院で抜くのがよいのか、もうわからなくなってしまい、こちらで書き込みさせていただきました。

とにかく心配性で、CTの被ばくもマヒも心配で…

大学病院等で抜歯の経験が多い先生に、レントゲンのみで抜歯してもらうか、卒業してから3年くらい病院勤務をして開業し、22年院長先生をしている先生にCT撮影をしていただき抜歯してもらうのか、とても迷っています。(わらにもすがる思いでHPの院長先生の経歴を見てみました)

評判がわからないので、経歴を見させていただいたんですが、失礼な行動でしたらすみません。

慣れない書き込みで長文失礼いたしました。

決断のタイムリミットが明日と迫っているので、ご回答お待ちしています。

よろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2011-12-08 02:31:14
hiyopiyoさま、こんばんわ。

親知らずの抜歯することになって、CTの撮影の要不要の問題ですね、個人的にはCTを持ち合わせていないので撮影できませんが、あったらあったでそれなりに診断の助けにはなると思います。

しかしhiyopiyoさまが撮りたくないとの事なので、CTがあったところで撮るためには承諾していただく必要があります。

個人的にはパノラマレントゲンの所見でどうするか決めています、勤務医をしているときに2例麻痺を起こしたことがありましたが、いずれの症例も回復したので事なきを得ました、それ以降幸いながら下歯槽神経麻痺は起こしていません。


抜歯だけはやってみないことにはわからないという側面があるので、信頼できるDrにお任せするのが一番いいのではないでしょうか。

親知らず http://www.yamadashika.jp/wisdom_tooth.html

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2011-12-08 09:16:06
親知らずの抜歯と、妊娠との優先順位をつけたほうがいいと思います。

●近年の歯科用のCTの低被曝が、妊娠や胎児に影響する可能性は低いですが、ゼロとは言い切れません。
心理的に不安であれば、親知らずの抜歯は出産して断乳出来るまで止めておいたほうがいいでしょう。
(出産後も母乳を与えている期間は抗生剤を飲んだり、麻酔の注射をすることに対して抵抗があると思いますから)

逆に、

●妊娠期間中に親知らずが腫れてきたら・・・十月十日の期間 抜歯も抗生剤の投薬も出来ません。
それを考えれば妊娠前に抜いてしまうのも一つです。

また、親知らずの抜歯に際してのCT撮影ですが、たとえCTを撮影したからといって神経麻痺を回避できるとはいえません。

しかし、

パノラマレントゲンで診査して・・・余裕!!!と思っていたものをCT撮ってみたら・・・神経が近くて危険!!

と分かる場合もあれば、

◆パノラマレントゲンで診査して・・・超危険!!と思っていたものをCT撮ってみたら・・・余裕!! 

と分かる場合もあります。

いまでは親知らず抜歯の際には、CT撮影は保険適用になっておりますので、比較的安価に撮影できるメリットもあります。
だからと言ってバシャバシャと無駄に撮るのもいけません。

担当医と、よーーーーく相談してみてくださいね。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2011-12-08 09:33:47
hiyopiyo さん、こんにちは


いろいろご心配のようですね。


>「他の病院に行ってくれてもかまわないし、直接大学病院に行くならCTを撮る前に紹介状も書きますよ」とも言われて…


と、言って下さっているなら、CTを撮らずに大学病院を紹介していただき、大学病院でCTの撮影が必要かどうかも含めて抜歯するかどうかもご相談されてはいかがですか。

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2011-12-08 09:52:55
パノラマレントゲンは、確かに斜め下→斜め上方向に照射しますが、歯科用CTは、真横に照射する。
でも、照射線のブレが少ないので、妊婦でも照射することがよくある。
ただし、全身が撮影できる医科用のCTは、構造上ブレが生じるので妊婦にはお勧めしない。
・・・と歯科用CTを開発された先生から先月お話を伺いました。


親知らず抜歯の際にはCT撮影は保険適用になっておりますので

東京都の場合、先にパノラマレントゲンを撮って、その結果CTを撮った方が良いだろうと判断された時のみ、健康保険の適応となります。
地域によって異なるかもしれませんので、ご担当の先生にご確認ください。

撮影費用は、なぜか、親知らずを抜く(薬代とかは除く)そのものよりも少し高いです。


>よっぽどの症例じゃない限り大学病院に紹介したり、CTを撮ったりはしない

結果オーライの腕を過信されても困りますよね。

断乳後まで待つのも一つですが、数年も先のことになってしまいます。
個人的には、親知らずのことを先に片付けてから、妊娠に臨んだ方がよろしいような気がします。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: hiyopiyoさん
返信日時:2011-12-08 11:44:05
先生方、お忙しい中ご返信ありがとうございます。
一人でずっと悩んでいたのでアドバイスいただけて、とてもうれしかったです。

おかげで妊娠前に抜歯しようと決心できました。
1つ問題解決できてよかったです。

ただ、病院選びについてはまだ迷ってしまいます…。

次回CT撮影と抜歯が同日なので、現状ですと事前に担当の先生とよく話す時間がありません。
事前に先生と話す機会を作りたいとも思うんですが、一度電話で問い合わせた時にかなり厳しく言われてしまったので、もう怖くて頼めそうにありません。

そう思うと別の病院でよく話し合ってから抜歯にしたいなと思うんですが、近くでCT設備のある病院は今行っているところしかありません。

それにまたレントゲン+CTというのは、被ばくのデメリットがあるので避けたいです。
もし今の病院でも、レントゲンを見ながらどこが神経でこんな感じで危ないからCTが必要です、という風に説明していただけてたらこんな不信感はなかったと思うんですが、そうではなかったので…


>結果オーライの腕を過信されても困りますよね。

とのご意見を聞くと、やはりCTは必要なのかなと思います…。


>また、親知らずの抜歯に際してのCT撮影ですが、たとえCTを撮影したからといって神経麻痺を回避できるとはいえません。

とのご意見を聞くと、経験豊富な先生にお任せするほうがよいのかなと思います…。


もっと情報を集めて決断する材料にしたいと昨日からパソコンにかじりついているんですが、さらに疑問も増えてしまったりで…

追加の質問で申し訳ないのですが、

今度撮る予定の機械は「3DXマルチイメージマイクロCT」というものなんですが、この機械についてのご意見があれば聞きたいなと思っています。(低被ばくをうたっていますが、マイナスなイメージの記事もヒットしたので少し心配で…)

一般的な機械なのでしょうか?
回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2011-12-09 15:03:20
hiyopiyo さん、こんにちは

私も親知らずを抜歯する際には、CTがあったほうが安心できると思います。

麻痺のリスクの予測や解剖学的な親知らずと神経との関係を、より詳細に得ることができます。
また、CT撮影装置による差というのはあまり重要でないと思います。

もちろん専門的には違いはありますが、一番の目的は3次元的に見ることができるという点だと思います。

また3DXは非常に良い撮影装置だと思います。

うちでも3DXの系列の撮影装置を使用しております。

参考になれば幸いです。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: hiyopiyoさん
返信日時:2011-12-10 00:06:32
畑田先生、ご返信ありがとうございます。
せっかくアドバイスいただいたのですが、転院することに決めました。

セカンドオピニオンと考え、不安に思っていることをすべて話し納得してからレントゲン撮影をしたところ、そちらの先生の所見はそんなに難しくないということでした。

前の病院ではレントゲンを見ながらの説明もなく、ただ必ず顔が腫れるとか、CTを撮らないで大出血したらどうするのか、という話ばかりでしたが、今の病院ではレントゲンを見ながら手術のすすめかたなど丁寧な説明を受けることができ、こちらの疑問や不安にも丁寧に答えていただけました。

CTの被ばくが怖いという気持ちはもうなくなっていたんですが、前の先生を信頼できるか難しかったので、転院を決めました。

先生とよーーーく話したことで抜歯を決めることができ、今はすっきりした気分です。
信じられる先生に治療してもらうことが一番なんだなと実感しました。

相談にのっていただき本当にありがとうございました。



タイトル 斜めに生えた親しらず抜歯、CT撮影は必要でしょうか?(妊娠希望)
質問者 hiyopiyoさん
地域 非公開
年齢 32歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 抜歯:8番(第三大臼歯、親知らず)
親知らずの抜歯
歯医者への不信感
水平埋伏知歯(横向きに骨に埋まった親知らず)
妊娠希望・不妊治療中
CT
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total   今日 今日   昨日 昨日  
現在 人が閲覧中