ハイブリッドセラミッククラウンは医療費控除の対象になりますか?

相談者: porusizuruさん (42歳:女性)
投稿日時:2012-05-26 12:12:49
いつも参考にさせて頂いております。
自由診療分の医療費控除について質問です。

国税庁HPで

「金やポーセレンなどの材料は歯の治療材料として一般的に使用されている現状にあることから、これらを使用した歯の治療費は医療費控除の対象となります。」

と書いてあります。

こちらのHPでハイブリッドセラミックスクラウンは「セラミック(陶器)とレジン(プラスチック)を混ぜた材料で作られたクラウンです」とありますが、ハイブリッドセラミックスクラウンは医療費控除の対象になりますでしょうか?

もし対象になる場合、領収書の明細には「自由診療」としか書かれていないのですが(ハイブリッドセラミックスクラウンと記入されていない)、この場合も医療費控除の対象と認めてもらえるものでしょうか?
領収書の明細に「自由診療」以外にどの様に書いて頂ければ対象になるのでしょうか?
ご回答宜しくお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2012-05-26 12:20:34
何も書かなくても対象です。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2012-05-26 13:00:38
歯科治療費 という一括りで医療費控除の対象になります。
年間10万円以上200万以下の医療費を控除対象としてみてもらえます。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2012-05-26 18:45:40
タカタ先生の書かれた事に追加で年収の5%と10万円を比較して低い額を超えた分だった気がします。

あと電車バスなどの交通費もちゃんと控えておいてくださいね。
そちらも対象です。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: porusizuruさん
返信日時:2012-05-26 22:26:54
柴田先生、タカタ先生 ご回答ありがとうございます。
医療費控除の対象になるようで安心しました。

ただ明細には「自由診療」としか書いていないので税務署に認められるかが少し不安です。
自由診療には明細は記入しないのが普通なのでしょうか?
もし税務署から問い合わせがきたらその旨口頭で話せばよいのでしょうか?
私の取り越し苦労であれば良いのですが...。
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2012-05-26 22:49:53
porusizuru さん、こんにちは。

申告、または、年末調整の時期になってからバタバタするのではなく、今の内に、お手持ちの領収書で構わないかどうか、税務署に直接お尋ねになってみてはいかがでしょう。

税理士でも構いませんよ。

回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2012-05-27 18:32:30
保険の患者様負担分はもちろん、歯科保険外の負担も原則として医療費控除の対象になります。

1年間に支払った医療費の合計が10万円以上の場合、税金の還付・軽減の対象になりますので、支払った金額の一部が戻ってきます。
本人の医療費の他、家計が同じ配偶者や親族の医療費も対象となります。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: porusizuruさん
返信日時:2012-05-28 09:32:02
小林先生、橋本先生 ご回答ありがとうございます。

そうでした!
税務署に直接確認するという事もできますね!
自由診療分だけで10万を超えるので控除が出来ると助かります。

先生の皆さまご丁寧にありがとうございました。
また質問する事もあると思いますが今後も宜しくお願い致します。



タイトル ハイブリッドセラミッククラウンは医療費控除の対象になりますか?
質問者 porusizuruさん
地域 非公開
年齢 42歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ ハイブリッドセラミッククラウン
クラウンの治療費・費用
治療費・費用
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日