セラミックに比べて銀歯は虫歯や歯茎の病気になりやすいですか?

相談者: ながきさん (23歳:男性)
投稿日時:2012-06-28 22:54:28
こんにちは。

歯の神経を抜いて銀歯を被せようと思うのですが(詰めるのではなく)セラミックに比べて虫歯になりやすかったり、歯茎の病気、膿が溜まったりしやすいですか?

その後の歯磨きしだいですか?
セラミックは高額なので見た目だけの問題なら銀歯にしたいです。


銀歯での金属アレルギーですが、以前4年くらい上下の歯を矯正して金属を付けてたり、ほかの歯で数本銀歯があるのでアレルギーの心配はないですか?

他の銀歯は詰めるタイプの銀歯です。

アレルギー反応はどれくらいででますか?


多数の質問ですがよろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
細見歯科医院の細見です。
回答日時:2012-06-28 23:01:40
セラミックに比べて虫歯になりやすかったり、歯茎の病気、膿が溜まったりしやすいですか?

特に虫歯になり易い事は無いと思います。

歯茎の病気(歯周病根尖病変補綴物の種類とはあまり関係有りません。



>ほかの歯で数本銀歯があるのでアレルギーの心配はないですか?

これは検査してみないと解りません。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2012-06-29 09:57:38
全てごっちゃになっているので、分けて考えましょうか。


虫歯になりやすかったり

 →クラウンの精度の問題です。
保険自費にかかわらず、歯科医のウデ、技工士のウデにかかっています。
印象精度や金属の理工学的性質の違いから、自費の物の方がやや有利です。
そのうえでブラッシングの上手、下手の差が出ます。



歯茎の病気

 →これは金属に比べセラミックスの方がやや有利です、
しかし、ここは材料の差と言うよりも、クラウンの精度と患者さん自身のブラッシングの影響が大きく出ます。



>膿が溜まったりしやすいですか?

 →クラウンの材質の違いは全くと言っていいほど関係ありません。
根の治療を行う歯科医師がどれだけ丁寧に根管治療を行えたかどうかがカギになります。



>その後の歯磨きしだいですか?

確かに患者さんの努力も必要なのですが、銀歯とセラミックスでの差に関係する事は残念ながらありません。



アレルギーの心配はないですか?
>アレルギー反応はどれくらいででますか?

皮膚科でパッチテストをしないと解りません。

金属アレルギーを懸念されるのであれば(保険外になりますが)メタルフリー治療を希望された方がよろしいかと思います。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2012-06-29 10:32:25
他の先生方とは、一部違う意見があります。

>膿が溜まったりしやすいですか?

セラミック銀歯の適合精度に差があるのであれば、それは必ず、かみ合わせの精度につながります。
そこに問題があれば、膿との関わりは、ないとは言えないと思います。


アレルギー反応はどれくらいででますか?

血液検査をして白血球を見ると、銀歯を入れている8割の人にアレルギー反応があるとも言われています。

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2012-06-29 18:00:59
こんにちわ

櫻井先生に同意ですね。

金属アレルギーがあるのであれば、やはりいれてからでは遅いので
パッチテストをちゃんとしてもらってから、材料を決められてはいかがでしょうか。

回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2012-06-29 19:53:15
>>虫歯になりやすかったり

> →クラウンの精度の問題です。

保険自費にかかわらず、歯科医のウデ、技工士のウデにかかっています。
印象精度や金属の理工学的性質の違いから、自費の物の方がやや有利です。

 
個人的には「同じ歯科医なら」という条件を付帯させたいと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ながきさん
返信日時:2012-06-30 11:25:16
回答くださった方々、ありがとうございました。

おかげでスッキリしました。

自費保険治療であまり差がないようですね。
銀歯にします☆



タイトル セラミックに比べて銀歯は虫歯や歯茎の病気になりやすいですか?
質問者 ながきさん
地域 非公開
年齢 23歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 保険のクラウン(奥歯:銀歯)
ハイブリッドセラミッククラウン
歯科金属アレルギー
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日