1ヵ月後の帰国。仮詰状態の応急処置で気をつけることは?(英国)

相談者: ギャラガーさん (21歳:男性)
投稿日時:2012-07-10 04:37:51
初めまして。
初めて投稿させていただきます。


ただいまイギリスに留学中の者です。

以前、日本で治療し銀歯を被せていた歯が、2日ほど前から急激に痛みだしました。

その時の症状は日中はそこまで痛くないのに、眠りに落ちると1時間ほどで目を覚ましてしまうくらいの痛みに襲われるというものでした。

大至急日本に帰ろうと思ったのですが、航空券の手配は出来ない上に痛くてそれどころではなく、結局現地の歯医者を探しました。

そして今日、運良く急患で歯医者に行くことが出来ました。



レントゲンを撮っていただき、神経まで虫歯が進行しているかもしれないので、とりあえず詰め物を除去してから考えるということを説明され、治療に入りました。

医師は詰め物を除去し中を見ると、麻酔をしてから中を少し削って、神経を洗浄?する薬を入れたので、日本に帰ったらそう医師に伝えなさいと言っていました。
(英語なので、少ししか理解が出来ませんでした。)

治療自体は15分程度で終了し、今はセメント?を仮詰めしていただきました。

今は麻酔も切れて治療前より痛みはだいぶ無くなりましたが、患部と喉に少し違和感があります。

もし、これが痛みつづけるようならば出来る限り早く日本に帰ることを検討しています。

仮に痛みが消えたとしても、やはり仮詰めなので夏の終わり辺りに日本に一時帰国し、歯科医院に行こうと思っています。



そこで質問なのですが、この仮詰めはどのくらいの期間もつと考えられますでしょうか?
やはり、夏の終わりまでのあと1ヶ月以上という期間はもたないでしょうか?

そして、帰ったとしても学校の規則で2週間程度しか滞在できない可能性(事情を説明すれば特別に延長できるかもしれませんが、定かではありません。)があるため、今後日本で治療するとしたらどのくらいの期間が必要であると考えられますでしょうか?

その他、今後のケア、すべきことなどありましたらお聞かせいただけたら幸いです。

乱雑な文で申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2012-07-10 05:07:01
ギャラガーさまおはようございます。

現在イギリス留学中で歯が痛み出したため現地で診ていただいた所応急処置をしてもらったようですね。

文面から推測すると歯髄炎になっているような気がいたします。もしそれで間違いがないのなら抜髄根管充填が必要です。

どこでなさるにしろ適切な手技と適切な処置が必要です。
その期間についてはその時点での病状やDrの技量によると思います。

>仮詰めはどのくらいの期間もつと考えられますでしょうか?

どのような素材でどうしてあるかによって違ってくると思います。

>今後のケア、すべきことなどありましたらお聞かせいただけたら幸いです。

痛みがひどくなってきたら早めの対応が必要だと思います、お大事になさいませ。

参考→抜髄根管充填 http://yamadashika.jp/infection02.html

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ギャラガーさん
返信日時:2012-07-10 06:19:05
山田先生

早速のご回答ありがとうございます。

先生のご回答を踏まえて、経過を見つつ、何かあった場合はすぐに対処して行こうと思います。

重ね重ねで申し訳ないのですが、質問です。

現在患部に違和感を感じているのですが、それは自然なことでしょうか?
また、今後すぐに症状が再発するということは考えられますでしょうか?
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2012-07-10 07:52:45
おはようございます。

>現在患部に違和感を感じているのですが、それは自然なことでしょうか?

応急処置のようですから仕方がないと思います。
抜髄をすればなくなると思います。


>今後すぐに症状が再発するということは考えられますでしょうか?

あくまでも応急処置のようですからすぐとは限りませんが可能性はあると思います。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2012-07-10 09:40:19
>眠りに落ちると1時間ほどで目を覚ませてしまうくらいの痛みに襲われる


その改善はしましたか? 
もし、それが人生最悪・最強クラス(?)の痛みだとしたら、他の原因も考えてしまいますので・・。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ギャラガーさん
返信日時:2012-07-10 20:35:44
山田先生


そうですか、わかりました。
やはり、抜髄は避けられなそうですね。

言葉の通じない環境での不安から、少し神経質になっているところがありましたが、昨夜は痛みなく眠ることができたので、少しだけ安心しました。
今後も経過を見て行きたいと思います。

日本に帰った場合の治療として、二週間のうちにできる比較的寿命の長い処置というのはありますでしょうか?
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ギャラガーさん
返信日時:2012-07-10 20:41:01
藤森先生

はじめまして。
ご回答ありがとうございます。

昨夜は痛みなく眠ることができました。

そうですね、最悪クラスは以前に他の歯の神経治療をした時だと思います。

ですが、今回もかなり痛かった方だと思います。



タイトル 1ヵ月後の帰国。仮詰状態の応急処置で気をつけることは?(英国)
質問者 ギャラガーさん
地域 非公開
年齢 21歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ イギリス
根管治療中の仮歯・仮の詰め物
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日