? C2の虫歯でCT撮影、栄養指導に勉強会まである歯科に納得できない

C2の虫歯でCT撮影、栄養指導に勉強会まである歯科に納得できない

相談者: sunflower*さん (28歳:女性)
投稿日時:2012-07-11 18:19:00
初診、C2の虫歯がありました。

すぐに虫歯の治療をしてほしかったのですが、歯科医がかかわったのは最初の歯を見る数分のみ。

あとは、歯科衛生士に、歯の細菌を顕微鏡で見せられたり、頼んでもないのに歯磨きの指導をされたり(問題ないと言われた)、歯石をとったりで、次回に治療、ということになりました。

しかも勉強会もあるというので、それにも参加しろとの事。
行かないですが。

基本的に歯磨きも起床時、食後、就寝前と、ちゃんとしていて歯もきれいです。

今日行ったところは、「予防治療」という独自?のことをされていて、食事内容や間食、飴玉ひとつに至るまでを見直し、、、とはっきり言って面倒に感じました。
歯科衛生士に栄養士でもないのに偉そうに食事内容にアドバイスをさせる神経がわかりません。

ちなみに私は看護師です。

虫歯を治してくれて、定期的にクリーニングしてくれさえすれば私は満足なのです。

次回もここの歯医者に行くべきでしょうか?
なんだか一回で済みそうな治療を何回かに分けてしそう。。などという不信感もあります。

歯のCTを撮るというのも納得いかず。
レントゲンならわかるのですが。

ぼったくりのような気がしました。

別のところへ行くべきでしょうか?
次はきちんと虫歯の治療のみをしてくれるでしょうか?
不安です。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2012-07-11 18:21:54
虫歯を治してくれて、
>定期的にクリーニングしてくれさえすれば私は満足なのです。

>なんだか一回で済みそうな治療を何回かに分けてしそう。。などという不信感もあります。

>別のところへ行くべきでしょうか?


よろしいのではないでしょうか。

目的と価値観が合わないのであればお互いに不幸になるだけです。

sunflower*さんが不審に思わず、満足できる歯医者さんを探される事をお勧めいたします。
(将来的な結果の保証はもちろんできませんが…)

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2012-07-11 18:38:36
文面からは熱心で丁寧な歯科医院との印象を受けますが・・・


ご自分の価値観と合わないなら転院してください。



>基本的に歯磨きも起床時、食後、就寝前と、ちゃんとしていて歯もきれいです。

でも

>初診、C2の虫歯がありました。

なのですよね。



>次はきちんと虫歯の治療のみをしてくれるでしょうか?

多くの医院は治療だけしてくれます。
初診時に担当医にご希望をお伝えください。


ご参考まで・・・

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2012-07-11 18:44:13
博多の児玉です。

杉原先生が書かれたように私も
熱心で丁寧な歯科医院との印象を受ます

ただ受診者の希望がその病院の方針に合わないこともあります。
合わなければ転院も仕方ないでしょう。

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2012-07-11 19:10:15
そもそも

>食事内容や間食、飴玉ひとつに至るまでを見直し、、、

って、栄養指導でしたか?


歯科衛生士に栄養士でもないのに偉そうに食事内容にアドバイスをさせる神経がわかりません。

全身の健康管理や体力増強などを目的とした食事指導だとすれば栄養士さんの職域だと思いますが、間食指導や食事によって変化する口腔環境の改善を目的としているのであれば「歯科保健指導」であり、これは立派に歯科衛生士の職務だと考えますが…。

回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2012-07-11 19:17:40
>歯のCTを撮るというのも納得いかず。レントゲンならわかるのですが。

必要に応じてCTを撮ることには賛成です。
ただC2という病名で必要かと言われれば少し疑問には思います。


>基本的に歯磨きも起床時、食後、就寝前と、ちゃんとしていて歯もきれいです。

じゃあなぜ虫歯ができたのでしょうか?
食生活にヒントがあるのかもしれませんね。

回答 回答6
  • 回答者
回答日時:2012-07-11 19:41:18
貴女が看護師として納得出来る歯科医院を捜す事ですね。

看護師さんなら判ると思いますが、患者さんの治療に対する願いはひとつではないですね。
虫歯だけを治せという人もいれば、徹底的に検査を希望して細かく質問する人等、色々居られますね。

CTを撮る理由が納得出来なければ拒否する権利は患者さんには有ります。
予防治療を重視している様ですが、貴女は看護師として予防にはどうお考えでしょうか。
健康保険診療の限界も痛切に感じていませんか。

次回からは、最初からご自身の希望を伝えてから、診察を受ける事ですね。

回答 回答7
  • 回答者
回答日時:2012-07-11 20:00:34
諸先生方の意見に同意です。

再発を防ごうと、それに興味を持ってもらおうと色々工夫されているように感じます。

どちらかと言えば相性の問題だろうな、と思います。


歯科衛生士に栄養士でもないのに偉そうに食事内容にアドバイスをさせる神経がわかりません。

>ちなみに私は看護師です。

ちなみに、私は看護師さんだけでなく、管理栄養士さんや医師相手にもアドバイスしたことあります。
相手はド素人ではないですから、緊張はしますけどね・・・ (^^;)

「なるほど知らなかった」と言われる方もいれば、良いカンジでディスカッションに発展することもありましたね。

その後、どう思われているかは分かりませんけど、職種関係なく皆さんやれる範囲でやってくれているようなので、悪いようには思われていないようです。


こういう神経を持った医院もあるっていう一例を出してみました。

回答 回答8
  • 回答者
回答日時:2012-07-11 20:03:50
因みに、私なども、栄養指導と言うとおこがましいのですが、患者さんとは雑談交じりに、そうした話をよくしています。

そもそも何故悪くなったかを考え、可能な限り原因を取り除いておかないと、将来また同じ結果を繰り返すだけのようにも思えます。
その中で、’食事’の改善は避けて通れないところなのです。

次回より、予め来院前に栄養指導・食事指導は不要であることをお伝えされたら宜しいかと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: sunflower*さん
返信日時:2012-07-11 20:44:24
緒先生方さま

いやぁ、こんなにお返事いただけると思っておらず、びっくりと同時に、投稿時、今日の歯医者のことで随分腹が立っていたために、その感情のままに投稿したことを今、反省しております。

たくさんのアドバイス、ありがとうございました。


…実は1年ほど歯医者をさぼっていまして。

結婚を期に引っ越し、お世話になっていた歯医者とも離れてしまったというのもあるのですが。DMも実家に届くことになってましたので。
それで最近、

「歯医者行ってないなぁ。大丈夫かなぁ。」

との思いで足を運んだところでした。


私がこれまで通っていた歯医者とは方針というか、スタンスが違うような印象でしたね。
今日行ったところが、実は現代の歯科治療に根ざしておられるところなのかもしれませんね。

予防という観点から医療をみるのは重要なことだと思っています。

「歯」についても、同じことが言えるのでしょう。

虫歯ができた歯も、以前治療をしたことがあった歯で、ブラッシングしにくいところでもあったので、納得というか、残念でしたが、まあ仕方ないという感じです。



私、歯はとても大事にしているので、ブラッシングも、今日、

「やってみて下さい」

と言われて、張り切ってやってみたのです。
問題ないってことは、良いってことですよね。
だったら、

「よくできてますね。」

とか、気の利いた一言がひとつくらい欲しかったんです。
欲を言えば。がんばってるだけに。


歯科医師さんにどうこうというよりは、コミュニケーションの問題だったのかもしれません。
間食についても、上から目線で怒るような言い方だったので、素直に受けいれられなかったのだと思います。


看護師からしてみれば、患者「さま」なので。
医療にかかわる人には持っていてもらいたいという思いの裏返しなのかも。。。
言い訳がましいのでやめます。。


CTに関しては、やはり説明不足な部分は否めないので、撮りませんでした。
納得すれば受けます。


次回の受診、虫歯の治療に取り掛かってくれるのでしょう。
同時に予防に関しても何らかのアプローチがあると思われます。

今回の歯科クリニックにお世話になってみようと思います。


旦那の転勤で諸先生方にいつかお世話になるときがくるかも。
今回はありがとうございましたー(^o^)丿
回答 回答9
  • 回答者
回答日時:2012-07-12 09:08:15
sunflower* さん、おはようございます。


良い方向で解決したようで良かったですね。
数点気になったことがあるので書かせていただきます。


CTについては、sunflower* さんがおっしゃるように、何か特別な目的があれば別ですが、現時点での撮影は疑問に思います。

CTのような付加的な検査は、一般的な検査で診断できなかった時に用いるもので、初期の段階でスクリーニングとして、ルーティーンに用いると、誤診につながります。

特にC2程度の虫歯の診断には必要ありません。



もう一点

>看護師からしてみれば、患者「さま」なので。
>医療にかかわる人には持っていてもらいたいという思いの裏返しなのかも。。。


「患者」に様をつけることが良いことかどうか。
私が患者なら「患者」つまり「患う者」に様をつけてもらっても嬉しくないです。

患者さんに対して、上から目線ではなく、親身になり誠実に対応する気持ちは大切ですが、「様」をつけてよんだからといって、気持ちとは別のような気がします。

歯科医師として、患者さんのことを考えれば、強く言わなければならないような場面もあります。
「様」と呼んでおきながらと、矛盾を感じてしまいます。



医療機関を受診していても、機械的に「患者様」と言っているような状況にでくわすことがあります。
「様」つけるかどうかよりも気持ちの問題のように思います。

回答 回答10
  • 回答者
回答日時:2012-07-12 10:54:42
はじめまして。
色々と、大変でしたネ。

歯科医院では、最近は、『治療』だけでなく、『予防』にも、力を入れている医院が多いです。

方向性は、とても、いいと思います。

まずは、患者さんの主訴を改善し、予防についての説明(同意)をコミュニケーションをとりながら、進めるべきでしょう。

虫歯や、歯周病は、治療をするのも、大切ですが、『虫歯や歯周病になりにくい口腔環境を作ること』が、もっとも大切です。

いわゆる、『予防歯科』ですが、プラークコントロール歯磨き)や生活習慣・食生活の、管理が大切です。

痛くなった時に(治療)行くのではなく、痛くなくても、健康の維持管理(予防)のたまにも、歯科医院を、利用するといいと思います。




タイトル C2の虫歯でCT撮影、栄養指導に勉強会まである歯科に納得できない
質問者 sunflower*さん
地域 非公開
年齢 28歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯予防
衛生士関連
その他(歯科治療関連)
CT
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日