母の歯を安い総義歯で希望したのに部分義歯にされてしまった

相談者: じゅん5628さん (31歳:男性)
投稿日時:2012-07-19 18:18:27
ちょっと腹立たしい件があったので、こちらに投稿させていただきました。


私の母の件なんですが、一昨年母が、入れ歯が使えないということで、ある歯科医を受信しました。


その際、

総入れ歯のほうが安いから、総入れ歯にしたほうがいいよ」

と、私は母には言ったんですが、歯科医の言うなりに部分入れ歯で帰ってきました。(何分、人に対してものを言えない人なので・・・)


その際、

「歯科医は自分の歯があるから残したほうがいいよ」

ということでした。

それはわかるんですが、歳が歳なので・・・



案の定 数ヶ月のうちに、バネとなる歯が欠けてしまい入れ歯は使いものにならなくなりました。
私が、それに気づいたのは、一ヶ月前でして、すぐ、歯医者に電話をして、

「総入れ歯をお願いします。」

といって、母には治療に行ってもらいました。
ですが、帰ってくると、下の歯は、総入れ歯なんですが、上の歯は、部分入れ歯でした。


そこで、私が、電話をして歯科医さんと話をしたんですが、

「今の歯は、(上段の歯前、歯一本)差し歯で、根元が頑丈だから、残したんです。
いまは大丈夫だから、問題ないです」

と、おっしゃられたんですが、去年、そう言われて部分入れ歯で帰ってきて、数ヶ月で、歯がかけてしまい、入れ歯は使えませんでした。
それを言うと、

「去年は、虫歯の歯をバネにしたから」

と、おっしゃいました。

「初めから、だめになるのを知ってて入れ歯を入れたんですか」

と、言ったら、

「当時は大丈夫だと思った。」

と、おっしゃいました。
じゃあ今回もだめになる可能性大じゃないかと思います。
だったら、今回も100%信用できない。
歯医者のただの金もうけかと、思いますが・・・


ものすごく医療問題だと、おもいますが、どなたか、ご意見願います。
説明不足かもしれませんが、よろしくお願いします。

長文で、長々とすいません。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2012-07-19 18:33:11
相談者の注意事項は読まれましたか!?

>第三者による相談の禁止
>ご友人や両親など、第三者に関する相談はご遠慮ください。
>(歯科相談は相談者ご本人様に限らせて頂きます)

お母さんがネットが出来ないと言う前提で回答しますが、


>ものすごく医療問題だと、おもいますが、

今回の件は、医療の問題というより個人の診断力の話だと思います。
また大丈夫だと思ったものでも急に悪くなることはたまにあります。


こればっかりは患者さんに説明した・しないの問題になってしまいますのでネットで問題解決るのは難しいです。

もし気になるようでしたらお近くの歯科医師会に相談してみてください。

おだいじに

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: じゅん5628さん
返信日時:2012-07-19 18:59:51
早速のお返事ありがとうございます。

ご指摘のとおり、母は、ネットができませんので、私が、かわりに・・・


個人の、診断力といわれてますが、担当の医師言わく、

「どなたにも、同じ説明(バネとなる歯をしっかりみがいて、きれいにしてください)をしてますが、どなたもやってくれません。」

とおっしゃっています。

「どなたもと、いいますと、100%じゃないですか、説明不足なんじゃないですか」

と、言いますと、

「患者さんがわかってくれない」

と、いいます。



明らかに、問題ありだと、思いますが。
文句ばっかり言ってすいません。

歯科医師会に相談してみます。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2012-07-19 20:40:37
んんんん…。
何とも言えませんね。


以下、不快に思われたらごめんなさい。


患者さんと我々歯科医師では感じ方が違うのかもしれませんが、我々は可能な限り健康な歯を残す努力をします。
そして、患者さんにも歯磨きや定期クリーニングなどを受けてもらい、長く持たせるために努力してもらうよう指導をします。

確かに担当の先生の「どなたもやってくれません。」は指導力不足かも知れませんが、それが「総入れ歯にして良い」と言う理由にはならないはずです。


じゅん5628さんの書き込みだけを読んでいると

「このまま治療を繰り返すと治療費がかかるから、いっそのこと安楽死させた方が良い」

と言っているように聞こえます。
(もちろん、真意は違うと思いますが)


は担当医の考え方の違いだと思いますが、前者を「歯医者のただの金もうけ」とお考えだとすれば残念でなりません。

残す努力をして、それでダメだったらそこで考えるか?
最初からダメだと諦めて歯を抜き、総入れ歯にするか?

たぶん、僕なら前者を選ぶと思います。
(もちろん、ケースバイケースですが)


「明らかに、問題あり」と思われているのであれば、じゅん5628さんはお母様を後者の考えの歯医者さんに連れて行ってあげてください。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2012-07-19 21:19:20
じゅん5628・さん

今、総入れ歯を入れている人全てに聞いて下さい。
御自身の歯が一本でも有った時と、今の総入れ歯とどちらが良いですか。

殆どの人が、自分の歯が有った時の方が良かったと答えると思います。

入れ歯を入れたその日に歯が抜けたのでしたら、問題外ですが。


数ヶ月間その入れ歯を使ってられたのですね。
歯科医師に取っては、ぐらぐらで抜けそうな歯で有っても、その一本がその人の噛み合わせの状態を知る上で重要な資料となるのです。

そして、その一本を残す事によって患者さんは今迄の噛み方で咬める入れ歯を作る事が出来るのです。

もし、貴方が将来総入れ歯に成った時に、大きな後悔をする事に至らなかった事に感謝すべきと思います。

私も貴方の様な息子さんから指示が有っても、寿命数ヶ月の歯であっても絶対に残して入れ歯を作ります。

今、総入れ歯に成った下の入れ歯ですが、お母さんに歯が有った時の記録がいっぱい詰まった総入れ歯です。

絶対に無くさない様にしっかりとお母さんに伝えてあげて下さい。
もし無くした時には、歯が有った時の噛み合わせは同じように再現する事は不可能と成ります。

回答 回答4
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2012-07-19 21:46:57
じゅん5628 さん。

ご自身が歳をとった時にしてほしいように、今お母様にしてあげておいてください。

あなたにお子さんがおられたら、あなたの今していることを必ず参考にして将来同じようにしてくれると思います。





歯科医師ならば機能できる歯が残っている人の歯を抜いて(あるいは、オーバーデンチャーにしても)無理に総入れ歯にしてしまうということはなかなかおススメできないと思います。

もしもどうしても希望されるのならば、歯科医院はたくさんありますから、そういう治療を請け負ってくれる歯科医院をお探しになってみてはいかがでしょう。

お母様にとってその選択が果たして幸せなのかどうか、ココでは判断できかねます。

回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2012-07-19 22:10:56
本当に総義歯にした方がよかったか、部分義歯で正解だったのかは他の回答者も書いているようにこの場で判断はし切れません。

しかし残り少なくなった歯を、ご自身の意思であるならいざ知らず、家族に抜いて総入れ歯にしてと言われるお母様のお気持ちを考えてしまうと、どれが正解なのかが分からなくなってきます。

例えばもしお母様ご自身も抜いて総入れ歯にした方がよいと思っておられる場合でも、歯科医師としては残す事をおすすめする場合も多いでしょうし、逆に残したいとご希望されてもそれが不適と診断されれば抜歯をおすすめするでしょう。


どちらの方向(総義歯か部分義歯か)からもの説明がうまく伝わっていなかったのであろう事は私も感じますが、ご本人以外からの抜歯の要望をそのまま言いなりに叶えてくれるようでは歯科医師失格だと思います。

逆にそれを了解した場合には、言われずとも元々抜歯するに至る理由があっての事だと考えます。



100%ダメになると思っておられるようですが、だとすればご家族が日常の歯ブラシ口腔内のメインテナンスを直接してさしあげたらと考えます。

ご自身で管理できない状況であるのなら、ご家族等でケアしてあげる事でその確率もかなり変わると思います。

回答 回答6
  • 回答者
回答日時:2012-07-19 23:33:03
抜歯をするしないの診断は歯科医の専決事項だと思います。歯科医師でないじゅん5628さんの要求を主治医が聞く必要はないと思います。

部分入れ歯総入れ歯を金額ベースで比較すれば必ずしも総入れ歯が安いばかりではないと思います。
設計次第では十分部分入れ歯の方が安くなります。

ただ毎回新しい入れ歯を作る必要があったかどうかは少し疑問には思います。
例えばバネの交換だけですめば金額的には凄く安くなったかもしれません。

部分入れ歯と総義歯を比較してどちらが安定するかといえば個人的には部分入れ歯を支持します。

また一回目に気に入らない治療をした歯科医院に二回目も行く必要はあったのでしょうか?

またじゅん5628酸のお母さんに認知症などの特殊な事情はありますか?

もしないとすると息子さんの指示に従い歯科医がお母さんの意志に反して抜歯をした場合歯科医は傷害罪に問われる可能性があると思います。

あるいは最悪歯科医師免許はく奪の可能性もあるかもしれません。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: じゅん5628さん
返信日時:2012-07-20 15:00:17
たくさんのご意見まことにありがとうございます。

現状、日本の歯医者さんは、たとえ数ヶ月しかもたないとわかってても、本人の歯を残すということですね。

私的には、ものすごく意味がないと思いますが。

歯医者さんが抜くか、自然に抜けるかの違いだけに思いますが、歯医者さんが、歯を抜くという行為は、それほど、重大なことなんですか?
回答 回答7
  • 回答者
回答日時:2012-07-20 15:18:06
>たとえ数ヶ月しかもたないと
>わかってても、本人の歯を残すということですね。
>私的には、ものすごく意味がないと思いますが。

数十年しか生きていけないと分かっているのに、我々は毎日いろいろ頑張って生きていってるんじゃないですかね。

時間の感覚は人によって異なるので、その「数ヶ月」を大事にする方もいらっしゃると思います。

回答 回答8
  • 回答者
回答日時:2012-07-20 15:30:48
あと、火葬って立ち会ったことありますか?

歯は骨と同様、残るんですよ。

子供の頃から連れ添ってきた歯を1本でも一緒に墓に連れて行きたいと思ってる方(高齢者)もいるんですね。

「なんとかなりませんか?」

そう言われる経験がどちらかというと多いので、残せるものは残しておいた方が良い(抜くのは最悪いつでもできる)と考える先生が多いと思います。

回答 回答9
  • 回答者
回答日時:2012-07-20 15:41:46
じゅん5628 さん、今日は



>現状、日本の歯医者さんは、たとえ数ヶ月しかもたないとわかってても、本人の歯を残すということですね。

歯医者をすべてひとくくりにしないでください。
私は、数ヶ月しか持たないと思えば、抜歯することを勧めます。
但し、本人が抜きたくないと言えば、絶対に抜きません。

結局は本人次第です。
お母さん自身がどのように言われたかです。


>私的には、ものすごく意味がないと思いますが。

同感です。


>ご指摘のとおり、母は、ネットができませんので、
私が、かわりに・・・

ここに書かれていることはお母様がおっしゃれれていることでしょうか。
私には、じゅん5628 さんの考えのようにみえますが。

もしそのようなら、これ以上の相談はお辞めください。
この相談コーナーの注意事項に反します。

>第三者による相談の禁止
>ご友人や両親など、第三者に関する相談はご遠慮ください。
>(歯科相談は相談者ご本人様に限らせて頂きます)





お母様のかわりに、相談を続けられるなら、お母様の言われることをそのままお書きください。

回答 回答10
  • 回答者
回答日時:2012-07-20 15:44:48
>それほど、重大なことなんですか?

重大なことです。
1本でも歯が有ると無いとでは大きく違います。

あらゆる情報を基に真剣に考え、抜歯するかどうかを提案します。

もちろん歯科医は「提案」するだけで「決定」するのは本人です。


>私的には、ものすごく意味がないと思いますが。

論点がずれてきているので修正しますが・・・

この場合、お母様本人が抜歯を強く希望していたのなら話は変わります。希望に同意してくれる歯科医院に転院すれば良いだけです。

歯を残すことに意味があるかどうかではなく、回答者が指摘しているのは「お母様本人が抜歯を選択しなかった」ということです。

親子といえど別人格なので、いくらじゅん5628さんがお母様の抜歯を望んでも、お母様本人が「抜歯」を選択しないかぎり抜歯することはできません。

もちろん本人に判断能力が無い場合にはご家族の許可が必要になりますが、お一人で通院できるなら判断能力があると考えられます。


ご参考まで・・・

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: じゅん5628さん
返信日時:2012-07-20 17:05:59
抜歯・・・
本人も希望していました。
なぜかと、言うと、本人も何回も歯医者に行きたくないからです。

ですが、前にも書いたとおりに、本人は、非常に気が小さく、人に対して意見を言うことができない人です。

ですから、歯科医の言うなりに、部分入れ歯で帰ってきました。

本人の性格まで考えて治療するなんてむずかしいと思いますが、数ヶ月でだめになりますよ、という説明くらいあってもいいんじゃないかと思います。

(担当している医者は分からなかったかもしれませんが・・・)

その説明なしに、私的には半強制的に治療をしたというような、感じでとらえています。

悪い考え方ですが、総入れ歯にしてしまえば、もう治療にこないから、この歯を残して、また、治療にこさせようという考え方もうまれてきます。

すべての歯医者さんがそうじゃないと思っておりますが、今回の母の治療をした、歯医者さんは、そういう感じだと思っております。

ですから、これは医療問題じゃないかと、投稿させていただきました。
回答 回答11
  • 回答者
回答日時:2012-07-20 17:18:18
通院回数や医療費の考え方にも問題はあるとは思いますが、ここでは控えます。


>ですから、これは医療問題じゃないかと、

一般的な医療問題ではなく、担当医とお母様のコミュニケーションの問題です。

「日本の歯科医抜歯をどう考えているか」というややこしい話ではなく、単に本人の希望が叶えられなかっただけです。

きちんと話を聞いてくれる歯科医院を探し転院してください。


ご参考まで・・・

回答 回答12
  • 回答者
回答日時:2012-07-20 17:18:28
>ですから、これは医療問題じゃないかと、

なるほど。

「数カ月しかもたない(気がする)」
「ご本人が希望されて」

と言う事であれば僕も小牧先生と同じで抜歯すると思います。

しかし、ご本人の希望が無ければ抜歯はしません。


従って、僕は「医療問題」では無く「コミュニケーション不足」のような気がします。


もし、思っている事が言葉では伝えられないという事であれば紙に書いて先生に渡すなどされてください。


じゅん5628さんも書かれているように

>本人の性格まで考えて治療するなんて
>むずかしいと思いますが

ですからね。



ご本人の希望がうまく伝わっていなければ「残せる歯は残す」方向で治療する歯科医が多いと思います。

転院先ではしっかりとご本人の希望を伝えられてください。
(場合によってはじゅん5628さんが付き添われても良いかと思いますよ)


杉原先生とかぶりました。

回答 回答13
  • 回答者
回答日時:2012-07-20 18:01:51
櫻井先生がおっしゃっておられますとおり、コミュニケーションって治療以前に重要と思いますね。

義歯においては、部分義歯でも総義歯でも完成後に何度か調整も必要ですので、また来させたいから部分義歯・・・ではないと思います。

ご本人の意思を伝えられないことが心配ならメモ書きするとか付き添うなどでの対応もできそうですね。

ご参考まで。

回答 回答14
  • 回答者
回答日時:2012-07-20 18:45:41
>ですから、これは医療問題じゃないかと、


確かにそのとおりですね。

超高齢社会でお年寄りが増えてきて、ご自分の意志をはっきり示すことが出来ない方も増えてきています。

我々は説得することは出来ません。
あくまでも患者さんの希望が第一です。

患者さんの希望がはっきりしない場合、本人に了解を得ずに、家族に尋ねることは、個人情報保護法違反になるので出来ません。
本人に了解を得ようにも、人によっては不快に思われ、尋ねること自体が失礼になってしまうこともあります。

以前、かなりご高齢の患者さんが、決めかねていたため、「ご家族に相談されますか?」と尋ねたら、不快そうに「自分で決めるからいいです」と言われたことがあります。


ご家族と一緒に来ていただければ一番いいのですが、痴呆症でもない方に一緒に来ていただくようにお願いすること自体、患者さんに対して失礼になることもあります。

息子さんの強い意志を反映されたいのなら、せめて、治療方針を決める時だけでもご一緒に行かれた方が良いでしょう。


一般的に、はっきりした意思表示がなければ、抜歯や歯を削る等の侵襲性の高い治療は、いくら歯科医師がした方が良いと思っても、行うことは出来ません。



これから高齢者が増えればますますこのような問題は多くなるでしょう。

医療問題というより、社会問題ですね。

回答 回答15
  • 回答者
回答日時:2012-07-21 08:44:32
自費治療義歯治療をされたのでしょうか?
それとも保険診療でされたのでしょうか?

ご質問を読んでいると、非常に金銭価値、費用負担するのを嫌がっておられるのでは、と気になりました。

金銭価値で考えるなら、死んでしまった後に使う棺、お葬式、墓石に高額を掛けるのは、どうお考えなんでしょうか?

私自身は以上の3つにお金掛ける位なら、生きているうちに生きていることが良かった、と思えるような使い方をされませんか?と助言しています。

保険診療で為されている治療なら、歯科医側の儲け何て殆ど無い筈です。
保険の入れ歯は致命的な位低点数ですから。

私自身は、保険の義歯治療はボランティアですよ、と同業者にレクチャーするときには明言しています。

保険はどの治療の場合でも採算性は著しく低く、金儲けの手段に何て出来ません。
出来るとしたら、余程倫理観捨てていて、適当な治療しかしないで患者さんを回している方でしょう。

そんな方は早晩あそこは治らないから、と言うことで評判悪くなり忌避されて行くと思います。

非常に残念なのですが、ご質問を読んでいると歯科治療何て無駄だ、価値がない、とお考えなのでは、と感じてしまいました。

歯は失って行って始めてその価値に気が付く、と言う最たるものです。

若いうちは理解し難いのかも知れません。

私は、お母様の歯が出来る限り長持ちするように手入れをされるように勧めるとか手伝いをされる方向で受け止めていただきたいと感じました。

お大事に。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: じゅん5628さん
返信日時:2012-07-21 12:39:17
先生方、貴重なお時間を使っていただき、まことにありがとうございます。

先生方のおっしゃるとおりに、母のコミュニケーション能力の問題だと思い、次回は、私も付き添いたいと思います。

金銭価値とおっしゃられていたんで、ひとつ言っておきたいんですが、前回の治療後、数ヶ月で入れ歯が取れてしまったんですが、その後、私が気づくまで、母は歯が一本の状態ですごしていました。


今回もそうなるんじゃないかなという思いが強かったので早急に治療を終わらせたかったのです。

私が常に気をかけていればいいんですが、そういうわけにもいかず、大変かわいそうな思いをさせてしましました。

ここに投稿して、私にも、多々の問題があったということを気づかさていただきました。

先生方、ありがとうございました。
回答 回答16
  • 回答者
回答日時:2012-07-21 12:55:52
じゅん5628・さん

入れ歯は本人が簡単に外す事が出来ますので、よく観てあげて下さいね。

人間も含めて、動物は咀嚼することが凄く大事です。

総入れ歯歯科医師の定期的なメンテナンスが必要です。
少しでも咬みにくい様子でしたら、調整に行く様に薦めて下さい。

私も色々勉強する事が出来ました。




タイトル 母の歯を安い総義歯で希望したのに部分義歯にされてしまった
質問者 じゅん5628さん
地域 非公開
年齢 31歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 部分入れ歯 その他
総入れ歯 その他
歯医者への不信感
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日