顎関節症治療中、歯軋り用マウスピースが破損したがすぐ受診できない

相談者: (*´∀`*)さん (19歳:男性)
投稿日時:2012-08-11 10:46:14
初めまして、こんばんは。


現在、顎関節症の治療中で寝てる時、歯軋りをするのでマウスピースを付けて治療する事になりました。


約、半年ぐらい使ってるのですが、マウスピースを落としてしまい、拾ったら折れてしまいました。


病院に行こうと思ったのですが、連休に入る為、しばらく行けないみたいです…。


治療までに歯軋りを抑える方法とかってあるんでしょうか・・・?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2012-08-11 10:55:05
僕の患者さんではTCHを意識して生活されると歯ぎしりが減少する方が結構いらっしゃいます。

参考:TCH、歯列接触癖



歯軋りをするのでマウスピースを付けて治療する

そもそもマウスピースで歯ぎしりの治療にはならないと個人的には思っております。


ただ、顎関節治療に関しては僕は素人なので、専門の先生に詳しく聞かれるようにされてください。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: (*´∀`*)さん
返信日時:2012-08-11 11:30:50
>>櫻井 善明さん
返信有難うございます。

歯を上下に合わせたら駄目なんですね!
TCHを気にしてみます。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2012-08-11 12:59:16
西山です。

櫻井先生も、個人的な考えとして述べていますが、睡眠時の歯ぎしりについてはマウスピースで減らすことはこんなんだという研究報告が多いです。

短期(2, 3週間)では軽減することがありますが、その後は元のレベルに戻ってしまいます。


マウスピース治療を始めて半年ということですが、症状は軽減しているのでしょうか。
あまり改善感がないようなら、これを期に他の治療を検討して見るのも一考ではないでしょうか。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: (*´∀`*)さん
返信日時:2012-08-11 20:14:29
>>西山 暁さん
返信有難うございます。

歯軋りについて、よく調べ、別の治療を検討するか。
よく考えたいと思います。



タイトル 顎関節症治療中、歯軋り用マウスピースが破損したがすぐ受診できない
質問者 (*´∀`*)さん
地域 非公開
年齢 19歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 顎関節症
歯軋り用マウスピース・ナイトガード
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日