親知らず抜歯後の痛み、ドライソケットのようなのに放置され不信 (仏)

相談者: かおり**さん (46歳:女性)
投稿日時:2012-09-12 13:42:22
フランス在住です。

先日、こちらで相談させていただきました。


親知らずを抜いた後、しばらく経ってからの痛みだったのですが、結局、ドライソケットのようです。

ようです、というのは、昨日抜糸に行った時に、お医者様に

「食べ物が詰まっているのをとれば痛みは収まる」

と言われ、それ用の機械を購入するように指示されました。



帰って来てから、その水を噴射する機械で洗ったのですが、その後も痛みは収まりません。

これまで怖くて良く見てなかったけど、糸を抜いた後を自分でよくよく見てみると、奥歯の後ろに大きな穴のような物が出来ていました。

これが、ドライソケットなのか、と思いました。



実際、いまだに痛みは続いていて、そのせいか、頭痛までします。

しかも、なぜか、親知らずを抜くのに、頬を開いて抜歯したようで、左頬を縫われていて、今では縫われた後が固まりのようになっています。

このような全ての事を目の当たりにして、その歯医者さんへの不信感でいっぱいです。



なぜ、昨日抜糸した時に、ドライソケットだといわれなかったのか?

なぜ、親知らずを抜くのに頬まで縫われているのか?

本当にドライソケットなのなら、このまま放置していて大丈夫なのでしょうか?

この頬の違和感は、今に無くなるのでしょうか?


痛みが始まって、今日で6日。後どれくらい耐えれば、この痛みは無くなるのでしょうか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2012-09-12 14:12:54
かおり**さん、こんにちは

どうなんでしょうね。

>昨日抜糸した時に、ドライソケットだといわれなかったのか?

親知らずの抜歯後に穴が大きく開くことは特に問題はありません。

穴は徐々に下から肉が盛り上がってきて塞がっていきます。


ドライソケットというのは穴の中の血餅が取れてしまって骨が露出した状態を言います。

骨が露出しているかは実際に触診してみなければわかりにくいです。



また、血餅というのは約一週間で肉芽というものに変わっていきます。

つまり一週間以内に血餅が取れてしまった状態をドライソケットといいます。



>本当にドライソケットなのなら、このまま放置していて大丈夫なのでしょうか?

ドライソケットの場合は露出した骨を軟膏などで保護することで徐々に痛みが消えていきます。

もしドライソケットであれば放置することは良くないです。



親知らずを抜くのに頬まで縫われているのか?
>この頬の違和感は、今に無くなるのでしょうか?

親知らずというのは一番奥に存在するので頬側の歯肉がほとんどない場合があります。
その場合頬粘膜が引っ張られる状態になることがありますが抜糸することで元に戻っていきます。



>痛みが始まって、今日で6日。
>後どれくらい耐えれば、この痛みは無くなるのでしょうか?

痛みの原因がドライソケットなのか、ほかに原因があるのかによって変わってきます。

ドライソケットの場合はかなり長く(一週間くらい)かかることもあります。


参考になれば幸いです。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: かおり**さん
返信日時:2012-09-12 21:43:38
ご回答、ありがとうございます。


専門家でもないのに、自分でドライソケットだと思い込むのは良くないですね。

まだまだ痛いですが、原因が何となく分かって来た事で、精神的に少し気持ちが軽くなりました。
でも、このまま放置するのも怖いので、やはり近所の歯医者さんの所へ行ってみようと思います。


頬が引っ張られる感じも凄く気になりますが、ちゃんと歯医者さんに相談しようと思えるようになりました。

どうもありがとうございました。



タイトル 親知らず抜歯後の痛み、ドライソケットのようなのに放置され不信 (仏)
質問者 かおり**さん
地域 非公開
年齢 46歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 抜歯後の痛み・異常・トラブル
抜歯:8番(第三大臼歯、親知らず)
歯医者への不信感
親知らず抜歯後の腫れ・痛み(ドライソケット)
フランス
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日