セラミックが食事中に欠けた。永久的に使えると思っていたのでショック

相談者: yas.nishimuraさん (38歳:女性)
投稿日時:2012-09-29 01:51:42
食事中に、何かかたい物でもかんだようにガリっと音がしました。
食事の後、右上7番のセラミックが欠けていることに気がつきました。

6年前、一番強いのりで付けてあるからと当時の歯科医から説明を受けたので、保険外だし、永久的に使えるものと勝手に思っていたので、ショックです。


今度は保険内で治したいと考えていますが、可能でしょうか?

また、何回くらい通院することになりますか?


回答 回答1
  • 回答者
細見歯科医院の細見です。
回答日時:2012-09-29 08:00:07
>永久的に使えるものと勝手に思っていたので、ショックです。

永久に使える物など有りません、残念ながら。

セラミックは御茶碗の様な物ですからチップといって欠ける事は有ります。



>今度は保険内で治したいと考えていますが、可能でしょうか?

当然可能です。



>何回くらい通院することになりますか?

これは実際に診てみなければ判断できません。

3人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2012-09-29 08:21:45
おはようございます

残念ながらセラミックは、審美的、プラークが付着しにくい、セラミック自体にアレルギーは無い。というメリットがある反面、衝撃力に弱いという欠点があります。

衝撃力とは、アサリや米の中の石を不意に噛んでしまったときに良く発生します。


それだけではなく、セラミックを盛るときのテクニカルエラーやその人の咬合力、習癖もあるかもしれません。
もちろん自分の天然歯も欠けたり割れたりします。



>6年前、一番強いのりで付けてある

もしかしてオールセラミックでしようか?
確かに接着は大切ですが、セラミック自体の物性は変わりません。
永久的なものはありません。

特に、歯は、ものすごく過酷な状況下で使用されますので、セラミックは、トラブルが発生しやすいかもしれません。


現在、ジルコニアフルクラウンであれば、まず、欠けたりする事は無いと思いますが、6年前では、まだ普及しておりません。



>今度は保険内で治したいと考えていますが、可能でしょうか?

可能です。
ただ、金属になると思います。



>何回くらい通院することになりますか?

2〜3回かと思います。

書き込む間に細見先生も回答されていました。
その通りです。

4人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: yas.nishimuraさん
返信日時:2012-09-29 10:57:12
ご回答、ありがとうございました。


とてもわかりやすく、助かりました。
歯医者さんの予約した日の前に疑問が解消できて、気持ちが少し軽くなりました。 



タイトル セラミックが食事中に欠けた。永久的に使えると思っていたのでショック
質問者 yas.nishimuraさん
地域 非公開
年齢 38歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ ハイブリッドセラミッククラウン
クラウンが割れた・壊れた・欠けた
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日