3年前に神経処置済み2番が痛む、応急処置は可能か? (英国)

相談者: おがたさん (31歳:女性)
投稿日時:2013-01-13 11:10:25
はじめまして。

現在英国在住で、帰国は5ヶ月先なのですが下記症状に悩まされております。

英国での歯科治療は不安かつ保険に加入していないため、治療をするなら日本で、と考えています。
ただ、歯根治療は時間がかかると理解しており、一時帰国での完治までの治療は難しいと認識しています。


ですので、

「英国で、または一時帰国(2週間程度)の間に残り数ヶ月を凌げる程度の応急処置を受け、5ヶ月後から日本で正式な治療を開始する」

というのが可能か伺いたく、書き込みをさせて頂きました。
お手数をおかけしますが、ご回答頂けると幸いです。



【状況】
3年前に神経を取り、ファイバーポストを詰め、表面は白色裏面は銀歯被せ物をした2番が痛むようになりました。

痛みは常にあるわけではなく、寒い屋外から暖かい屋内に移動したときなど、温度変化によって起こり、強い痛みが数分間続きます。
歯茎の腫れなどは一切ありません。


半年前に日本での検診時にX線写真で当該歯根に影があると言われましたが、当時は痛みがなかったので治療せず今に至ります。


帰国まで5ヶ月なので我慢しようと思っていたのですが、最近痛みの頻度が高くなり、我慢できなくなりそうで心配しています。


回答 回答1
  • 回答者
細見歯科医院の細見です。
回答日時:2013-01-13 11:48:17
う〜ん症状からすると根の膿(感染根管)とは違うように思います。

どちらにしても診断をつける事が重要だと思います、その為にも一度現地で歯科医院を受診したほうがいいですね。


応急処置が出来るかどうかは診断が着いてからだと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: おがたさん
返信日時:2013-01-14 06:55:07
ご回答いただき有り難うございます。

過去に他の歯で根が膿んだ苦い経験もあり、すっかりそれが原因と思い込んでいましたが、違うかもしれないのですね。

ごもっともです。


英国の歯科には出来るだけかかりたくなかったのですが、診察だけでも行くことにします。

ありがとうございました。



タイトル 3年前に神経処置済み2番が痛む、応急処置は可能か? (英国)
質問者 おがたさん
地域 非公開
年齢 31歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 神経の無い(神経を取った)歯の痛み
イギリス
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日