根だけ残った歯を残したい、自費の根管治療の費用について

相談者: スマイル77さん (33歳:女性)
投稿日時:2013-01-24 14:27:32
神経のない歯の根管治療と費用について(保険外

こんにちは。
歯チャネルで色々と勉強させて頂いております。
今回初めて投稿させていただきます。

昔に神経を抜いた歯(右上4番目)の被せものが取れて、歯茎から上の歯がボロボロとなくなり、根っ子だけ残っている状況です。

診て頂いたら根っ子の下に病巣があるので、抜歯してインプラントと言われました。
歯を失うのが怖くてその旨を話したら、消毒をしながら経過観察とのことでした。

しかし不安になり他の歯科に行ったら、保険外の治療で約32万円と言われました。
歯があまり残っていない為に、下記に記載している治療が必要だそうです。
私にとって高額なのですが、やはり保険外で歯があまりないとこのくらいの金額になるのは妥当ですか?
歯はやはり自分のものを残したいです。


歯周病専門医による歯茎の処置(クラウンレングスニングエムドゲイン等)をして歯茎から少し歯を出す
マイクロスコープを使用し根管治療
ファイバーコアクラウンエステニアクラウン

などです。

歯を失うのはまだ33歳なので避けたいです。

歯チャネルでも根管治療の費用がありましたが、もう少し詳しく伺いたくご質問させていただきました。

どうぞよろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2013-01-24 14:38:31
スマイル77 さん、こんにちは。

歯を保存するところから修復までを含んでその金額でしたら、妥当な範疇に入る、むしろ良心的な料金設定かもしれません。

改めて説明していただくか、治療計画や料金に納得出来ないのであれば、元の歯科医院抜歯していただくか、さらに他の歯科医院をお探しになることが選択肢になります。

ご参考まで。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2013-01-24 17:21:25
エクストルージョン + クラウンレングスニング)+ 通常の根管治療は、よくあるパターンだと思います。

エムドゲインを使用するのでしたら、補綴クラウン)までに相当の期間が必要かもしれません。
予めご確認ください。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2013-01-24 18:12:57
費用について高い安いは言えませんが、自分の歯が残せて状態が良くなる事を考えて納得できれば高くはないと思います。

またインプラントでも価格の高い安いはありますが、同程度はかかる、と考えて差し支えないはずです。

担当医とよくお話をしてこの治療でどの程度の期間保ちそうなのか、そこまで保たなかった時はどう言う治療をして(インプラントだと思いますが。)その時の費用はどうなるのか?は、確認しておいていいと思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2013-01-24 18:16:25
こんにちわ

自分の歯を残して32万、インプラントで30〜の比較になりますよね。

ただ、「根の治療は、やってみなければわからない最終的にどの程度問題なく使用できるかは何ともいえないところがあります」と、私は、常に患者さんに説明しております。

絶対に、何十年も問題なくいける保証はありません。

ただ、費用をきにせず、延命でもいいから、根の治療をして自分の歯を、残し、駄目になったら、インプラントを考えるというのであれば、治療を試みるのも良いと思います。

トータルの費用を優先するなら、根の治療をして残すのはきびしいかも(駄目になった時の事を考えると)しれないですね。

3人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2013-01-24 18:17:51
>◯歯周病専門医による歯茎の処置(クラウンレングスニングエムドゲイン等)をして歯茎から少し歯を出す
>◯マイクロスコープを使用し根管治療
>◯ファイバーコアクラウンエステニアクラウン
>などです。

実際に拝見してないので何とも言えませんが、治療計画としてはとても筋の通った流れのような気がします。


保険外の治療で約32万円と言われました。

そんなもんだと思いますよ。


抜歯してインプラント

の前にやるべき事はやりましょう…と言う感じでしょうか。

ただ、保険外治療

 良かったけど高かった

では無く

 高かったけど良かった

と思えるようでないと、満足度は得られません。

昌山先生の書かれているような事も考えられますから、そのあたりも含めて担当の先生と十分にディスカッションをされる事をお勧めいたします。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答6
  • 回答者
回答日時:2013-01-24 19:43:00
保険外の治療でもスマイル77さんの状態では、根を残すのは大変だと思います。
ですから、昌山先生がおっしゃるように、費用効果をインプラントなどと比較することも必要だと思います。

抜歯してインプラント、頑張って根の治療をして少しでも自分の歯を残す、担当の先生と良く相談して治療を決めると良いと思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答7
  • 回答者
回答日時:2013-01-24 20:32:33
こんばんは。

諸先生方と同じ意見です。

価値観の部分で何を最優先させるかではないでしょうか。
一見保存という方法は一番メリットが高く感じますが、あまりにリスキーな賭けの要素が強い保存であれば、最初から抜歯した方が苦労が少ない分気が楽かもしれません。

最終的にはご自身がどうしたいかで決まってくると思います。
じっくり担当医とお話ししていただいて、良き方向性を見つけるしかないですね。

参考にしてください。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答8
  • 回答者
回答日時:2013-01-24 20:59:34
実際診てみないと分りませんが、色々保存治療しても歯質が少ない場合、治療後直に破折などで抜歯になることもあります。

その時、次にインプラントとなると費用が倍かかる計算になりますから、その辺りのことも先生と話し合われた方がいいと思いますよ。

おだいじに

回答 回答9
  • 回答者
回答日時:2013-01-26 18:31:51
ご相談の状況ですと、かなり厳しい根の状態なのでは、と想像します。

そうなると、根を頑張って残して、いよいよ駄目になって割れてしまったりしたら、骨とか歯茎の損失が相当に大きなことになるのでは、と危惧します。

現状、歯を残されたいと言う気持ちは良く分かるのですが、骨とか歯茎への影響、リカバリーする時の手術とかも考えると、最初の先生がインプラントを勧めるのは理解出来ます。

根に拘られないで抜歯してインプラントにすることで、骨とか歯茎とかを犠牲にしない、と言う考えです。

その方が周囲の歯とかへの影響も小さく出来る、と先生は考えられたのではないでしょうか?

何を大事にするのか?

根、骨と歯茎と周囲のこれから残したい歯。

勿論、全部と言う答えでしょうが、現状ではある意味何かを犠牲にすることで何かを守らなければいけないと言う辛い選択肢を考えなければならない状況なのでは、と思います。

お大事に。

回答 回答10
  • 回答者
回答日時:2013-01-26 23:27:00
誰も指摘されてないのですが、このような場合にエムドゲインを使用するケースというのが思い浮かびません。

また、もし仮にレアなケースで使うとしたら、おそらくある程度以上の審美的な修復を望まれると思うのですが、手術後、どれ程の期間後に、補綴修復に入るか、つまりマージン位置(歯を修復のために削る位置と削っていない位置の境界線)を決めるのは、いつにするかは難しい問題だと思いますよ。

また、松元先生が回答されたように、もし、先だってエクストルージョンをしないで、クラウンレングスニングを行う場合には、両隣接歯に至るまで骨を失うことにもなり、もし、将来インプラントを考えられる際にはマイナス要因ともなりえます。

よって、それらの案については、他の医療機関でセカンドオピニオンを求められることをお勧めします。




タイトル 根だけ残った歯を残したい、自費の根管治療の費用について
質問者 スマイル77さん
地域 非公開
年齢 33歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 根管治療の治療法
根管治療の治療費・費用
根管治療に関するトラブル
治療費・費用
クラウンレングスニング(歯冠長延長)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total   今日 今日   昨日 昨日  
現在 人が閲覧中