8歳、歯肉にフィステルらしきものが再発を繰り返しています

相談者: きんきんさん (41歳:女性)
投稿日時:2013-02-19 09:33:07
八歳の娘の相談をさせていただきます。

2年ほど前、虫歯治療をしてから4〜5か月ごとに歯肉にできものができます。
場所は C3 右下乳犬歯歯肉です。
白い膿が見える感じです。


こちらのサイトを拝見しフィステルではないかと思われます。
受診のクリニックではフィステルという説明は受けていません。

できるたびに、虫歯治療の際の詰め物をはずし、膿を取り除き、洗浄する治療を施されています。


昨年秋の治療時には、次に発生した場合は乳歯を抜く提案をされていました。
ただ、乳犬歯は本来であれば小学校高学年に抜け替わる歯であり、それまで出来ればもたさたい、とも話がありました。

そして先週よりまたできもの発生しています。

 
こちらのサイトであるようなレーザー治療を勧められたことはあしません。
今回で五回目です。
どのような治療が最善か、アドバイスお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
細見歯科医院の細見です。
回答日時:2013-02-19 09:55:09
>こちらのサイトであるようなレーザー治療を勧められたことはあしません。

もしフィステルなら感染根管治療(或いは抜歯)でしか治りません。

レーザーで根管内を焼いて消毒する方法は有りますがフィステルをレーザーで焼いても意味が有りません。

3人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2013-02-19 18:16:49
>できるたびに、虫歯治療の際の詰め物をはずし、膿を取り除き、洗浄する治療を施されています。

これが根管治療で、


>今回で五回目です。

これが根管治療の回数と同じなのであれば、その歯は抜歯の対象になっているのではないでしょうか。


あまりに予後が悪ければ、保存することの価値が変わると思いますよ。

拝見していないので間違っているかもしれませんが・・・


ご参考まで。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2013-02-19 19:12:00
きんきんさんの質問とおり、

たびたび、腫れる場合、
>2年ほど前、虫歯治療をしてから4〜5か月ごとに歯肉にできものができます。
>場所は C3 右下乳犬歯歯肉です。
>白い膿が見える感じです。
>こちらのサイトを拝見しフィステルではないかと思われます。

フィステルと思って良いのですが、その乳歯の下から永久歯萌出活動が始まってきたら、治療の予後は余り良くありません。

年齢部位から、その可能性があります。


その場合は、消極的な治療後(根充しても再発します)、タイミングを見て乳歯の抜歯を考えます。

腫脹の繰り返しを放置していけば、永久歯に何らかの影響を及ぼします。


治療のためのレーザーは意味がありません。

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2013-02-20 09:43:53
永久歯との位置関係はどのようになっているでしょうか。

どこの歯や状態にによって抜くか再度根っこの治療をする個人的には決めていまが、今回はもしかすると抜歯の適応かもしれませんね。


もしよければ違う先生に聞かれるのもいいかもしれませんね。

レーザーについては、使い方によってはいいと思っているのですがが、今回に適応かはわかりません。




タイトル 8歳、歯肉にフィステルらしきものが再発を繰り返しています
質問者 きんきんさん
地域 非公開
年齢 41歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯茎の婁孔(ろうこう・フィステル)
乳歯の抜髄、根管治療
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日