前歯の骨性癒着で抜歯→インプラント?歯列矯正を前に不安が

相談者: ジョニ-さん (30歳:女性)
投稿日時:2013-02-20 19:52:31
はじめての相談になります。
どうぞよろしくお願いします。

この度、思い切って矯正をしようと思い、現在は歯医者さんで資料づくりをすすめています。

まだ治療開始前のレントゲン写真の段階ですが、歯医者さまから右1番の歯の神経が他の歯に比べとても太く腫れたようになっており、これは骨性癒着だと言われました。
矯正を始める前に抜歯して矯正後にインプラントすることをすすめられました。

先生に何度か聞かれましたが、ぶつけたりした記憶などはなく、今まで痛みもなにもなく、ただ短いのが悩みでした。


自覚症状のない突然の病名と、一番目立つ前歯を抜歯してしまうこと、その埋め合わせのインプラントに40万と費用が大幅に増えてしまうことに不安を覚えました。

それでネットで骨性癒着について少し調べていたところ、他のかたは最初に骨性癒着と診断されるより、矯正をはじめて歯が動かなかったことでそうなのではないかと診断されているようにみえました…。

また矯正するまえからあらかじめ骨性癒着かどうかをみつけることはできない…といった記載があるサイトも見かけました。
さらに金属棒で叩いた音で判断もできるというのも見かけ、(診断ではレントゲンの映像のみで叩いて音を確認したりはしてませんでしたが…)自分でスプーンの柄で叩いてみましたが^^;音の違いは自分ではわかりませんでした。

ブラケットをつけて動かしてみるまえに、骨性癒着と決定して最初から抜いてしまうのは、時期尚早なのではないか…。
本当にこれは骨性癒着なのか。
(歯と顎の骨がくっついてしまうという病気なのはわかったのですが、診断のもとになったレントゲンに映った神経の太さと骨性癒着の関連が見つけられなかったので余計に心配になってきてしまっています。はっきりと診断できるものなのでしょうか。)

抜かずにまずブラケットをつけて引っ張ってみて、それで動かなかったときはじめて抜くのでは駄目なのでしょうか…。
(それとも最初に抜いてしまったほうがメリットがあったりするのでしょうか?)

上記のような疑心暗鬼でいっぱいなのですが、歯医者さんの診断を疑ってしまっていること自体なんだか大変申し訳ないと…直接そう聴いてみてしまってもいいのか迷い、このサイトへ投稿してみることにしました。

どうか、よろしくお願いします。
返答をお待ちしております。


回答 回答1
  • 回答者
伊藤矯正歯科クリニック(名古屋市中区)の伊藤です。



※2013年9月14日までは伊藤和明先生、それ以降は伊藤雅大先生がご回答されています。
回答日時:2013-02-21 00:40:59
>右1番の歯の神経が他の歯に比べとても太く腫れたようになっており、これは骨性癒着だと言われました

レントゲンだけで、骨性癒着という確定診断が可能なことはめったにないと思います。
そのほかの所見も合わせても骨性癒着の疑いという診断をすることは可能と思われます。


>抜かずにまずブラケットをつけて引っ張ってみて、それで動かなかったときはじめて抜くのでは駄目なのでしょうか

それでいいような気がします。

もし仮に骨性癒着と分かった時点でも、すぐにインプラントという方法だと、歯並び咬み合わせはどうなるのでしょう。
矯正で、抜歯したスペースを閉じる方法もあります。

一度他の矯正歯科で見ていただいてもいいかもしれません。

4人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ジョニ-さん
返信日時:2013-02-22 12:53:15
丁寧に回答していただいた伊藤先生、文章に目を通していただいた先生がた、迅速な回答ありがとうございます。


わたしは過去に歯医者さんで嫌な思いをしていて、油断ならん…と構えてしまい、すぐ疑ってしまうので^^;
ただの心配のしすぎ・まったく見当違いな疑いをあれこれかけて、逆に歯医者さんを困らせてしまったらどうしようと心配してもいるので、ほっとしました。

たくさんの歯医者さまに聞けるこの場はとてもありがたいです。


頂いた回答をみていて、インプラントやその他の方法のことも、私はあまり詳しくは知らないんだと気づきました。
インプラントにはデメリットもあるようで説明されて想像していたものと少し違い、もっと自分で調べてみなくてはいけないように思います。

一度ほかの歯医者さんでも実際に歯をみてもらって同じような診断になるかどうか。
今の歯医者さんにも一度素直に打ちあけてみて、ほかの方法をとることができるか相談が可能か。

そうしてゆく中でまた疑問がでてきて行き詰まったら、ここへ相談させていただきます。
そのときはどうぞよろしくお願いします。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2013-02-22 14:21:45
伊藤先生がお答えに成られておられますように、骨性癒着を二次元のレントゲンだけで確定診断するのはちょっと難しいのではないかと思っております。
CTでも完全に撮影するのは困難ではないかと思います。

「右1番の歯の神経が他の歯に比べとても太く腫れたようになっており」

と書かれておられるのですが、神経の腫れが レントゲンに明確に写ることは考えにくいので、主治医の言い間違え、もしくは質問者さんの聴き間違えが無いか 私は大変気になります。

また、よほどのことが無いと、わざわざ抜歯して、インプラントとならないと思いますので、よほどの状況があるのではないかとそういった印象を持ちました。

人間ですから、思い違い、行き違いということもあります。
主治医を疑う方向では無くて、キチンとしたステップを踏んでセカンドオピニオンをお求めに成られる方が質問者さんにはメリットが大きいと思います。

ご快癒をご祈念申し上げます。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2013-02-22 14:23:15
ジョニ-さん、こんにちは。
自覚症状のない、前歯骨性癒着のために抜歯するということは、普通は受け入れられないことだと思います。

確かに骨性癒着をしていると歯は動きません。
ただ、その診断は動かしてみないと、なかなか100%のことは言えないと思います。

矯正をしてみてやはり動かなければ、納得もできるかと私も思います。

インプラントをやるにしても、奥歯歯並びが落ち着いた矯正後ですから、歯が動かないリスクを理解した上で、まずは矯正をやってみて良いと思います。

ご参考までに。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ジョニ-さん
返信日時:2013-02-28 15:39:48
佐藤先生、黒岩先生、回答を下さりありがとうございます。
先生方からいただいたご意見を参考に現在は診察をすすめています。

あれから一度、今の歯医者さんの方には一度抜かずにまずブラケットをつけて引っ張ってみては駄目なのでしょうかという旨を、メールでご相談してみました。
すぐに電話で返事が来て、他の診察のときにまず簡単なお話をし、詳しくは後日また相談の日を設けて…というお話になりました。

現在は簡単なお話だけを聞いてきたところで、レントゲンだけでなくCTや所見など、皆様のご意見にもあったように色々調べて骨性癒着と診断したというお話をされました。

しかし、一度引っ張ってみたいとの意見には駄目なのかやってみてもいいのか明確な回答がもらえず、後日のお話は歯医者さまが提案した方法がどうして良いかをもっと詳しく説明しましょう…といった感じでした。


一方で、実際にわたしの歯をほかのお医者さまに診断してもらって、同じような結果になるかどうかを見て頂くことにしました。
その受診は予約の都合で明日なので、まだここに経過を書くことができませんが、とりあえずご一報させて頂きます。

ゆっくりですが、今自分で出来ることがわかってきて少しずつ前進しているので不安は随分小さくなった気がします^^

その面からもここに相談して本当によかったと感じています。
返事を頂いた先生方、ほんとうにありがとうございます。
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2013-02-28 16:46:56
もし仮に、骨性癒着していたとしても、それを抜く(削り取る?)時期を決めるのは重要だと思います。
矯正治療開始前がベストなのかどうかはしっかりとした説明を求めてくださいね。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ジョニ-さん
返信日時:2013-03-05 12:24:38
藤森先生ありがとうございました。先生のご意見も参考にさせて頂いて、無事他の先生にも診ていただいてきました^^

また途中経過をご報告します。

1(金)にほかの先生にも診断して頂いて来ました。

その先生はレントゲンや左右の1番をそれぞれぐらぐらしてみたりして、ブラケットで動かしてみてからでもいいのではないでしょうかと診断して下さいました。
もしも骨性癒着で動かなかったとしても、半分抜いた状態でまた戻し定着させることができるかもしれないので、それを試しても駄目だったら抜いてはどうか…などの提案もしていただきました。
そんな方法もあるのかと驚きでした。

ただお話の途中で先生がひとこと

『うちは矯正も扱いますが、矯正歯科ではないですよ』

との断りをいれられたのですが、違いがよくわかりませんでした。

最後にもう一度だけと矯正歯科さんのところに診断をお願いしたのですが、家から車と電車で片道2時間になってしまうので悩んでおります。

やはり矯正歯科の看板をあげているところにはなにか違いがあるのでしょうか。そうでないところで矯正を進めるのはあまりよくないのでしょうか。

当初と少し質問がズレてしまいましたが、こちらにも回答がいただけたら幸いです^^;
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ジョニ-さん
返信日時:2013-03-05 12:49:05
追記

ちなみにわたしは親知らずもまだ抜いていません。
今回親知らず4本は大学病院に一日入院して抜くと聞きました。
それも初耳だったので、親知らずを抜くのはわたしが思っているより大変なことなのかなぁ…^^;
それともこのような事はよくあることなのでしょうか。
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ジョニ-さん
返信日時:2013-03-10 10:48:29
最後の一か所の受診を受けて来ました。

そこでも、実際の歯を見てもブラケットつけて動かしてみてからでもいいだろうとの診断を頂いたので、その方向でいくことにします。

ほかにも色々丁寧にアドバイスをいただき上記にあげた内容もそのときに聞いてスッキリできました^^


これから始まる矯正の期間、先生方のおかげで安心して治療に当たる事ができると思います。
ここまで回答下さった伊藤先生・佐藤先生・黒岩先生・藤森先生、目を通して下さった先生方、本当にありがとうございました。

これで解決いたしました^^



タイトル 前歯の骨性癒着で抜歯→インプラント?歯列矯正を前に不安が
質問者 ジョニ-さん
地域 非公開
年齢 30歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日