金属アレルギーの検査について

相談者: きばたんさん (31歳:女性)
投稿日時:2013-04-09 12:29:52
平成22年3月にセラミックが欠けたため、前歯三本をセラミックから保険適応の裏に金属が使われている差し歯に変えたところ、翌年の23年7月頃から両手に今までできたこともない汗疱が大量にでき始めました。

冬場もできるのですが、夏場は特にひどく両手がほぼ使えません。

歯科大学病院にて、金属アレルギーのパッチテストを行ったのですが、ニッケルに擬陽性が出ただけで、ほかは反応が出ませんでした。

皮膚科の先生に聞いたところ、皮膚のパッチテストがすべてではなく、口の中では常にイオン化して溶け出しているので金属アレルギーかもしれないと言われました。

24年は妊娠していたのですが、免疫力が下がってアレルギー反応が抑えられていたためか、いくら汗をかいても汗疱はでませんでした。

パッチテストでは反応がでなかったので、DMA検査をしてみようと思うのですが、金属の溶出がわかった場合、差し歯をノンメタルに変えたほうがいいのでしょうか?
パッチテスト、DMA検査の他に、金属アレルギーか調べる検査はありますか?

ノンメタルにする場合治療費も高額になるので、歯が原因かどうかなるべく検査などをして調べてからノンメタルに変えたいと思っています。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2013-04-09 13:36:33
>パッチテストでは反応がでなかったので、DMA検査をしてみようと思うので すが、金属の溶出がわかった場合、差し歯をノンメタルに変えたほうがいいの でしょうか?
>パッチテスト、DMA検査の他に、金属アレルギーか調べる検査 はありますか?

血液検査で調べることは可能ですが、残念ながらどれも金属アレルギーを100%判断できる訳ではありません。

仮に金属アレルギーで金属を除去してもすぐによっくなる訳でなく、半年など長い時間かかり改善していくことが多いかと思います。


>ノンメタルにする場合治療費も高額になるので、歯が原因かどうかなるべく検査などをして調べてからノンメタルに変えたいと思っています。

手に出来ている症状が、時間の流れから判断すると金属アレルギーを疑いますめ。
日常生活が苦になるのであれば私自身であったら、検査うんぬんよりも、金属を除去して改善するか判断すると思います。

お金に問題があるのであれば、とりあえず仮歯のプラスチックにしてはどうですか?

3人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2013-04-09 22:23:48
こんばんは。
カワサキです。

僕の医院でも、金属アレルギー(疑い)の患者さんが、来院しています。

中には、レジン(=プラスチック)のアレルギーの患者さんもいました。


前歯三本をセラミックから保険適応の裏に金属が使われている差し歯に変えたところ、翌年の23年7月頃から両手に今までできたこともない汗疱が大量にでき始めました。

金属、セラミックで、問題がなければ、レジン(プラスチック)に問題があるかもしれません。

レジン系列のアレルギー検査も加えてみるといいかもしれません。


ご参考までに。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2013-04-09 22:43:00
時期や症状から、歯科金属に依存している可能性が高そうに感じます。

歯科金属アレルギーは金属と接している部位より、手のひら足の裏に水疱や湿疹という形で現れ、かゆみを伴ったり、痛くて水仕事が出来なくなったりすることが多いです。

開業前に3年ほど医師と共に金属アレルギーの患者様を多く拝見してきました。
共通している症状に多いのが上記のことです。

除去してから症状が引けるまでに時間がかかることもありますし、積極的に体外へ出すためにキレート点滴を行う場合もありました。

パッチテストは1週間かけて見られたでしょうか?

2〜3日後の一回検査では反応が出てこないことがあります。

私の経験では3週間後に強陽性が出た方もおりました。

個人的には積極的に除去することをお勧めしたく思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: きばたんさん
返信日時:2013-04-10 08:44:36
加藤先生、川崎先生、老川先生、回答ありがとうございます。


>パッチテストは1週間かけて見られたでしょうか?

パッチテストは一週間かけて行いました。


レジン系列のアレルギー検査も加えてみるといいかもしれません。

レジンのアレルギー検査はどのように行うのでしょうか?
回答 回答4
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2013-04-10 10:47:36
レジンの他、新しい素材(ウェルデンツなど)でも修復が可能かもしれません。

前歯単冠ならば保険適用になっていたと思います。

とりあえずそういうものに変えて様子を見ることも可能かと思います。

ウェルデンツは大学の研究で非アレルギー素材と紹介されていたと思います。

ご参考にしてください。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: きばたんさん
返信日時:2013-04-15 08:45:47
先生方ありがとうございました。



タイトル 金属アレルギーの検査について
質問者 きばたんさん
地域 非公開
年齢 31歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ アレルギーその他
歯科金属アレルギー
歯科用材料によるアレルギー
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日