高齢の母が虫歯でないのに抜歯→入れ歯を勧められた(第三者の相談)

相談者: カロンさん (47歳:女性)
投稿日時:2013-04-08 22:06:34
よろしくお願いします。
72歳の母です。

左上5.6.7番の歯は虫歯でもないようなのですが、その歯を抜き総入れ歯にするとのことです。
ちょうどその下の歯が前からなく、部分入歯のようにしていたためその残っている左上5.6.7の歯が伸びてしまっているようで、歯を抜く際、歯周骨切除手術もするとのことなのです。

3本しか残ってない場合、今までのようなブリッジ入歯はもう無理なのでしょうか?
先生の説明もいまひとつで本人も納得しいないようです。

その話を聞き、わざわざ健康な歯を抜いて総入れ歯にすることがあるのでしょうか?
年なのでそんな手術をさせたくありません。

高さを合わせるため、快適な入れ歯にするためなのでしょうが、普通のことなのでしょうか?
心配です。
なんとか残りの歯を利用して、ブリッジかなにかでできないものなのでしょうか?
あるいは、手術自体は、健康な歯の抜歯とかは、入れ歯にするためには普通の事なのでしょうか?

あと、年なので、奥歯を抜くリスク、そして歯周骨切除手術というのは、よくある治療なのでしょうか?

よくわからなくて、とても心配です。
教えてください。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2013-04-08 22:21:32
文面からは状況がよく分かりませんが・・・


>健康な歯の抜歯とかは、入れ歯にするためには普通の事なのでしょうか?

あまり一般的とは思いませんが


>左上5.6.7の歯が伸びてしまっているようで、歯を抜く際、歯周骨切除手術もするとのことなのです

そこまでするのであれば、入れ歯を作る上でかなりな障害になっていると想像されます。


>先生の説明もいまひとつで本人も納得しいないようです。

他院で相談してはどうでしょう。



ご参考まで・・・

2人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2013-04-09 00:12:57
こんばんは。

状況やお話がよく分からないです。
歯茎や根の状態はどうなのでしょうか?
ブリッジ入れ歯??


@ 歯ぐきや根が悪くなかったら、抜かずに根だけでも残して、オーバーデンチャーにする。

A 伸びていて咬みあわせ上の問題であれば、ブリッジを作り直して、咬みあわせの面をそろえた上で、入れ歯を作る。

具体的に回答しにくいですが、なるべく歯は残した方がいいと思います。


ご参考までに。

再度担当の先生や、他の医院の先生にも、よく相談してみましょう。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2013-04-09 07:53:07
まず、抜歯と言われた歯が本当に健康な歯かということですね。
実はそれほど健康ではないのかもしれません。
これは再確認しておく必要があるのではないでしょうか。

噛み合う相手がいない状態の歯が数本しかない場合、これを「すれ違い咬合」といいますが、義歯の作製や安定に不利になることが多いです。

そのような場合、部分義歯にせずに総入れ歯タイプにしておくことはあります。
それによって噛み合わせの安定やその後の義歯の管理がし易くなります。

ただ、この時歯を全部抜くのか、頭だけ削って根は残して義歯の支えに使うかは、歯や歯周組織の状態や、患者の全身状態などによって違ってきます。

根を残してアタッチメントというものを使用すれば義歯の安定向上が期待出来ますが、私費治療になってしまうと思います。


>先生の説明もいまひとつで本人も納得しいないようです。

納得出来ないなら、その治療を受ける義務はないと思います。
最終的な治療選択権は患者にありますので。

3人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2013-04-10 08:38:08
全体的な歯列のバランス、顎の噛み合わせの状態が余り良くない状態なのではないでしょうか?

総義歯になる場合、凸凹している状態では安定して噛み合わせることができません。

総義歯になる場合、全体的に歯列はスムースな並びになっていて、噛み合わせが安定している状態が必要なんです。

その為に、抜歯の提案をされているのではないでしょうか?

顎の骨の修正も提案されていることから、骨ごと出っ張っているのではと推察します。

このような状態は、高齢者の患者さんで時々起こることで、歯を残そうとすると顎の骨の状態がかなり凸凹になりそうだから、と言うことなのではないでしょうか?

それでも、抜歯が納得できないのであれば、キチンとお話をして、西山先生が提案されているような方法もありますので、聞かれることをお勧めします。

これから更なる高齢期になられるので、清掃性とか手入れのしやすさとかもあるのでは、と思います。

良く話し合って治療方針をお決め下さい。

お大事に。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: カロンさん
返信日時:2013-04-10 21:30:14
杉原先生
川崎先生
西山先生
松元先生
お忙しい中、本当にありがとうございます。

追加で質問させていただきたいのですが、今母は大学病院で治療しています。
歯を抜く先生が、入歯を作ってくれる先生と違うというのです。

そこで質問なのですが、この抜歯をする、骨を削るという治療は、普通の歯医者さんでもしていただけることなのでしょうか?
母は、歯を抜く先生が違う先生になったので、なおのこと自分が大変な状態にあるように思っているようです。

もともと個人病院から大学病院に行くように言われたので、その個人病院は先生一人だけでやっている病院でしたのでまわされたのかと思いましたが。
大学病院では抜歯や骨削りは分業になっているのから、入歯を調整する先生と歯を抜く先生が違うのでしょうか?
あるいは、抜歯も骨削りも大学病院レベルでしかできない技術力のいるものなのか、他の歯医者さんに行きたくても、個人病院で処置できないほどのものなら、他の病院に行くのもためらわれます。

教えてください。
入歯を合わせるためには、抜くことも削ることもあるならば、個人の病院の先生でもしてくださることですよね。
そこが一番知りたいです。
何度もすみません。
よろしくお願いいたします。
回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2013-04-10 22:02:36
こんばんは。

>この抜歯をする、骨を削るという治療は、普通の歯医者さんでもしていただけることなのでしょうか?

こういう処置に慣れている歯科医師であれば可能だと思います。
私もたまにしております。
また総義歯のというより、お口全体のバランスや将来的な治療としての成果を考えて抜歯をおすすめする事もままあります。

しかしその担当する一般歯科での先生が必ずしも総義歯の治療に精通しているとは限りません。
またその逆も然りです。


むしろ大学病院というところは、それぞれがそれぞれの専門を行うわけですから、お母様の症例が大変な状態という事ではなく、抜歯や骨整形などはそれが専門の歯科医師が行い確実に仕上げる。
そして義歯はそれに優れた歯科医師が、今後総義歯をきちんと使えるように担当する。

こちらの方が不確実さは明らかに減ると思いますよ。

元々おかかりになっている先生はそういった今後を踏まえてご紹介したように感じます。
そういう点で考えれば、良い判断をして下さったのではないかと思います。


ご参考になさって下さい。

回答 回答6
  • 回答者
回答日時:2013-04-10 22:13:16
カロン さん、こんばんは。

>この抜歯をする、骨を削るという治療は、普通の歯医者さんでもしていただけることなのでしょうか?

お母さまは、何か理由があって大学病院での治療なのでしょうか。

医療機関には、それぞれのシステムがありますから、大学病院はもちろん、個人病院といっても複数の歯科医師が勤務していれば、抜歯と入れ歯で、違う歯科医師が担当することもあろうかと思われます。


骨を削るという治療というのがどの位難易度が高いのか、お掛かりの大学病院で、よく説明していただいてはいかがでしょう。

回答 回答7
  • 回答者
回答日時:2013-04-11 01:45:30
カロン さまこんばんわ。

左上の健全な567番を抜歯して総義歯にするとの治療計画のようですね。
個人的には上顎片方の7番を1本抜歯して総義歯を制作したことは数例ありますが健全と考えられる567番をあえて抜歯したことはありません。

これは残った7番が義歯を転覆させるように働いたからです。
抜歯することによって義歯の安定が得られることを確認したからです。
もちろんご本にも納得していただいたうえでの話です。


推測にはなりますがその3本がよほど義歯を不安定にさせるのではないでしょうか。
たとえそうだとしてもご本人が納得をしていないのに抜歯を強行するのはいただけません。

先ずご本人が納得をしたうえで抜歯すべきものと考えます。
納得できなければDrをかわられたほうが得策でしょう。

あの時歯を無理やり抜かれて入れ歯が合わないといつまでも後悔することにもなりかねません、大学病院んであってもなんら変わらないともいます。

歯医者もピンきりですから腕のいいDrを探す努力も必要でしょう、参考になれば幸いです。




タイトル 高齢の母が虫歯でないのに抜歯→入れ歯を勧められた(第三者の相談)
質問者 カロンさん
地域 非公開
年齢 47歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯が抜けた・抜く予定 その他
ブリッジその他
総入れ歯 その他
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日