歯列矯正中、正中線のずれは問題ないでしょうか?

相談者: スーちゃんさん (24歳:女性)
投稿日時:2013-05-30 12:37:05
一度他院で矯正を失敗し再治療中です。

最初は正中線のずれ、前歯の開口、奥歯もズレ全く噛み合っていませんでした。

今は前歯も合い、奥歯も噛みます。
ただ正中線だけはずれたままです。

先生には治すこともできるが治すならまだ大分期間がかかる、気にならないなら前歯がもう少し噛めば終わりにすると言われています。


正中線はずれていても問題ないでしょうか?
問題な場合治すのは大変でしょうか?



あと最近右奥歯が先に当たり左奥歯があたりません。
先生は治療途中だから大丈夫といいますが途中右側だけミニインプラントがグラグラ外れてしまい、その頃からきになりだしたから不安です。

外れてるのに気付かずひと月たったので上の右6番だけ長くなって舌で触ると段差があり、これで先にあたってしまってるのかなと。

先生は治療で右側がよく噛み出しただけ大丈夫、左もじき噛むからと、大丈夫でしょうか?
ミニインプラントは治療もあと少しだからと外しごむかけだけしています。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2013-05-30 14:44:38
正中線の不一致は、理論的には上顎の正中線がずれているが、下顎の正中線はずれていない上顎の正中線はずれていないが、下顎の正中線はずれている、両方ともずれているの組み合わせになります。

その他下顎の正中線がずれているが、下顎偏位があるために見かけ上、下顎の正中線がずれている場合もありますし、下顎の顎変形症のような歪みによる正中線のずれあります。


このため

>正中線はずれていても問題ないでしょうか?

は、返答に困りますし、


>問題な場合治すのは大変でしょうか?

も、同様です。



ただしあなた自身が、あるいは他人を含めて審美的な観点からと、機能的な問題からどうかというような検討は必要でしょう。

ただ私なら、先回りして説明しますから、終わり近くになってこのような疑問は持たれません。

正中線のずれの状態を原因を含めてよく説明してもらい、再考する
のがよいと思います。
可能ならば一致させておいた方がよいでしょう。


頑張ってください。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2013-05-30 16:05:14
正中のズレはその程度にもよりますが、ズレはあっても噛み合わせに問題ない場合があります。

主治医は「気になるなら治しましょう。気にならなければそのままにしましょう。」と発言していますので、正中のずれはあくまで見た目の問題のみであるように思います。


辺縁隆線のズレ(歯の高さのズレ)はあるのかもしれません。
理想的にはそれをしっかりと治したほうが良いと思います。

ただその程度が軽度な場合や機能的に問題を生じない場合は、そこまで追求しないこともあります。


よく主治医に相談して、納得のいく仕上がりにしてもらってください。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2013-05-30 18:13:11
機能的に問題なければ、少々の正中のズレは問題ないと思います。
ほんの少しのズレを、時間をかけて治したとしても、後戻りでまたズレてしまう事もありますので、どこまで許容できるかはスーちゃんさん次第だと思います。

実際に拝見していないので、この程度の回答しかできません。


左右の噛み方ですが、ワイヤーを外す事で、なじんでくる事もあります。




タイトル 歯列矯正中、正中線のずれは問題ないでしょうか?
質問者 スーちゃんさん
地域 非公開
年齢 24歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯列矯正の治療法
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日