犬歯を抜歯した後の治療について

相談者: ひこじさん (46歳:男性)
投稿日時:2013-08-20 15:35:01
右上3番犬歯について質問させてください。

2年ほど前に、さくらんぼの種を噛んだ拍子に犬歯が折れました。

すぐに歯科に行くと、根元が虫歯になっておりそこから折れているとの説明を受け、根元に残った歯部分に土台を作って、そこに被せる形で治療して頂いていました。


それから1年後の昨年秋に土台部分からまた取れてしまい、接着が取れただけの様でしたが、再度土台から再建したのですが、数ヵ月後にまた外れて、気分が悪いだろうから〜と言われて再度土台から再建しました。

更に再建してもうすぐ一年と思っていた先週、今度は土台を接着していた根元の歯が欠けて、土台に1x2mm程付着した形で根元から取れてしまい昨日歯科を訪ねました。


ぽっかり開いた穴を掃除して頂き、土台を接着していた歯の根元部分を手鏡で見ながら説明を受けたのですが、根元の残った部分にもひびが入っているので、ここに再建しても数ヶ月で取れる可能性が有る、長くて1年程持つかも知れませんが、もう一度再建しますか?
それとも抜いてブリッジを作りますか?と言われましたので、

「他に方法が無いのであれば、数ヶ月でまた取れてもしょうがないので抜いてください」

と言って抜いてもらいました。

保険適用させるには、1番2番4番5番でブリッジが必要で、2番4番だけのブリッジでは保険対象外になるとの事ですが、上記4本の歯は全く治療してもらっていない歯で、これをブリッジのために削るのはしょうがないのでしょうか?

また、この様な状況で何かお勧めの対応方法とかって有るのでしょうか?


回答 回答1
  • 回答者
細見歯科医院の細見です。
回答日時:2013-08-20 15:42:30
ブリッジにするためには、前後の歯を削る必要が有ります。

上顎3番が欠損の場合、C3A@の形が最小単位になります(保険適応の場合)

個人的にはこれらの歯が削っていない天然歯なら、義歯インプラントを勧めます。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2013-08-20 15:57:32
消極的な案かもしれませんが、そのまま放置では具合悪いでしょうか?
審美的な問題でしたら、1本義歯入れ歯)は如何でしょうか?

経過から推測すると、ブリッジを長持ちさせるのは難しいかもしれません。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ひこじさん
返信日時:2013-08-20 16:26:24
細見様、藤森様
早速の回答ありがとうございます。

インプラントもNetで調べてみましたが、トラブルの話も結構出ていて、治療期間と価格の事も合わせて二の足を踏んでいます。


藤森様の回答で書かれている、そのまま放置と言うのは有りなのでしょうか?

私の担当の先生に放置について質問はしたのですが、有り得ないって雰囲気になったので「大穴が開いてますもんね〜」何て私が言った事で話が終わっちゃったんですが・・・


また、お二方の回答で出てきている義歯入れ歯)ですが、義歯は他の歯に連結する必要が有ると思うのですが、何処の歯科でも作ってくれるものなのでしょうか?
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2013-08-20 17:19:17
ひこじさんこんにちは

>何処の歯科でも作ってくれるものなのでしょうか?

どちらの歯科医院でも保険の範囲内での製作は可能です。

ただ、今まで何度も被せものが外れてしまったので、その部分にかなりの力がかかっている可能性があります。
そのあたりも一度良く検討していただいてから、治療を進められてはいかがでしょうか?

お大事にどうぞ。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ひこじさん
返信日時:2013-08-21 12:45:20
水川先生、御礼が遅くなり申し訳有りません。

昨日、右上3番の抜歯後消毒のため歯科で受診してきました。

そこで、担当の先生から新たな提案が有りました。
右上4,5,6番とのブリッジについての提案です。

4,6番はかぶせものが付いて(1,2,4,5番は天然歯だと思っていましたが、4番はかぶせものが付いていました)ますので、5番は全く治療の無い天然歯では有りますが、最初に言われた1,2,4,5番とのブリッジよりは抵抗が少なく感じております。

そこで心配になるのが、藤森先生,水川先生からの回答で何度も被せものが外れたため弱い?と言うコメントなのですが、このような状況から、何度も外れるのは私のかみ合わせ等に問題が有るため、天然歯の3番くらいの強度が無ければ持たない可能性が有る・・・と言うことでしょうか?

それとも隣りの歯にストレスがかかっているので、隣の歯が危ない・・・と言うことでしょうか?
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2013-08-21 13:01:56
形態(上下の歯の重なり具合等々)と機能(咬み方)とのバランスで、ある歯のある部分のみに力が集中しているように見えるケースがあるように思います。

更には、夜間睡眠中の歯軋りが影響を与えている場合があるかもしれません。
これは、実際に診られる担当の先生にしか判らないことです。

ブリッジにすると、今度は隣接する何本かの歯が、その力を負担し合うことになります。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ひこじさん
返信日時:2013-08-21 15:56:13
藤森先生、回答ありがとうございます。

抜歯後の口はまだ重く気持ちは少し憂鬱ですが、疑問は晴れてすっきりしました。

細見先生、藤森先生、水川先生、それと、回答を指示して下さった先生、ありがとうございました。

こんなに良い場所が有って助かりました。



タイトル 犬歯を抜歯した後の治療について
質問者 ひこじさん
地域 栃木
年齢 46歳
性別 男性
職業 会社員(技術系)
カテゴリ 歯のひび割れ、破折で抜く予定
抜歯:3番(犬歯)
ブリッジ治療法
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total   今日 今日   昨日 昨日  
現在 人が閲覧中