抜歯による死亡と抜歯時の全身麻酔について

相談者: けけけさん (33歳:女性)
投稿日時:2013-08-30 16:37:42
@
抜歯死亡(ショック死?)ってまだあってますか?

一昔前は一年で5〜6人死んで新聞にのってたみたいですが。
血圧測定(200以上で中止)だけで防げるのですか?
全国の歯医者恐怖症者に勇気を下さい。

追伸。
血がとまらない、麻酔アレルギー以外に原因はありますか?


A
抜歯で全身麻酔する時、人口呼吸機必須ですか?

チューブがねじれて窒息死したとアメリカのニュースでみました。
全身麻酔が危険と言われるのはこのためですか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2013-08-30 20:50:27
>@ 抜歯死亡(ショック死?)ってまだあってますか?

>一昔前は一年で5〜6人死んで 新聞にのってたみたいですが。
>血圧測定(200以上で中止)だけで防げるのです か?
>全国の歯医者恐怖症者に勇気を下さい。

>追伸。
>血がとまらない、麻酔アレルギー以外に原因はありますか?

抜歯では分からないですが、死亡事故はあると思います。
神奈川でも数ヶ月前に死亡事故がおこったようですね。
合併症による死亡事故は、適切に対応出来ていれば防ぐことが出来る可能性は高いと思います。

死亡事故は、アレルギーなどのショック以外に窒息死が意外に多いと個人的には思います。
歯科ではお口の中を手術するので術後腫れてくると気道を塞いでしまい窒息死してしまうからです。

気が付いたときが早ければ、気管切開などの対応で呼吸が出来るようになれば窒息死は防げることが多いと思います。

また、血圧が高いと死亡するのではなく脳内の血管が切れてしまうことの方が多いように思います。



歯科恐怖症であれば、笑気麻酔静脈内鎮静法などを選択しそれがダメなら全身麻酔を選択するのではないかと思います。

加えて、全身麻酔はガス麻酔がまだ一般的ですが、確か命にかかわる麻酔薬に対するアレルギー反応で高熱が出る悪性高熱症は5万人に1人、心臓停止に直結する、 血の塊が肺血管を閉塞する肺塞栓症は10万人に3人です。

悪性高熱では、すぐにレアなお薬を必要とします。
どの病院にも常備していないので、まず麻酔科医が診断して急いでお薬を救急で運んでもらうようになると思います。
そうすることで死亡を防ぐことが出来ることが多いと思います。

参考までに。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: けけけさん
返信日時:2013-09-01 10:25:24
加藤先生の回答にいつもたすけられております。
またお願いします。



タイトル 抜歯による死亡と抜歯時の全身麻酔について
質問者 けけけさん
地域 非公開
年齢 33歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 抜歯後の痛み・異常・トラブル
全身麻酔
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日