治療した歯が全てしみる。他院で神経を抜いた処置は妥当か?

相談者: あいり1さん (26歳:女性)
投稿日時:2013-08-30 21:30:35
はじめまして。

今回初めての投稿になります。

1年半前、右下7番の隙間に虫歯ができた為治療。
比較的小さな虫歯とのこと。
削った部分に白い詰め物をしました。
白い詰め物の上には、もう一つ歯を覆う白い詰め物が。



歯を覆う詰め物が取れてしまいその部分がしみた為、1年半ぶりに来院。

これはしみると言われ、特に処置もなくセラミックを被せました。
その後しみなくなりましたが、隣の歯が熱いものがしみた為、他院に来院。
どちらの歯の神経も抜かれてしまいました。

その際7番の歯に風を吹きかけた際、しみました。
それが決めてで抜かれました。


先生は歯の側面に出来た虫歯は、すぐ駄目になるから神経を抜くと言っていました。

1年半前に治療し、しみた際の処置と今回の神経を抜くという処置に疑問と不信感を感じています。


妥当な処置だったのでしょうか?
ちなみに知覚過敏になっています。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2013-08-30 23:45:47
あいり1さん、はじめまして。

相談の文章がやや分かりづらいところがあり、回答が的を得ているか自信がないのですが

歯がしみるときの処置としては、
@知覚過敏に効果のある薬剤を歯に塗布する
A歯が削れていたりむし歯になっているときは詰め物をする
B詰め物をしても効果が見られないときは歯髄歯の神経)を除去する

という主に3通りの治療があると思います。

詰め物は、セラミックハイブリッド硬質レジングラスアイオノマーセメント歯科用金属、アマルガムなど、いろいろあると思います。
ケースバイケースです。


あと、熱いものがしみるというのは一般的に全部性の歯髄炎の可能性があり、冷たいものがしみるよりも症状が重いとされています。
神経をとった歯は冷たいものがしみることはないはずですが、根管の先端などに歯髄が残ると全部性歯髄炎の症状が出ることがあります。

どの程度のむし歯なら神経を取るかというのは厳密なルールはなく、歯科医の考え方次第です。事前に患者さんへの説明と同意は必要と思いますが・・・


神経を取ったのが妥当かどうかは、先生の判断によるので、先生にとっては妥当な処置だったのでしょう。
あとは患者さんが納得されるかどうかの問題です。

根管治療やむし歯治療は、先生の判断にかなりばらつきがあると思うので、納得した上で治療をお受けになられるとよろしいかと思います。どうかお大事になさってください。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: あいり1さん
返信日時:2013-08-31 07:39:01
松本先生、ご回答有難うございます。

稚拙な文章で申し訳ありません。


比較的小さな虫歯の治療が終わり、あとはセラミックを被せるだけの状態でしたが、転勤があり1年半放置していました。

治療は終了しているのでしみないはずだと思うのですが、放置してからしみた際、処置はなくセラミックを被せました。


右下6番が熱いものがしみたので歯髄をとったのですが、7番も治療済みなのにしみましたがセラミックを被せましたと、お伝えしたら、神経を抜かれました。

小さな虫歯なのに、神経を抜くという行為が理解に苦しみます。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2013-09-04 16:24:40
>小さな虫歯なのに、神経を抜くという行為が理解に苦しみます。

治療した先生になぜその処置になったか、聞くしかありませんよ。


ただ、熱い物が沁みるとのことであれば、場合によっては小さな虫歯でも不可逆性の歯髄炎と判断して神経の処置をすることもあります。


何にせよ、治療して頂いた先生にも聞いてみてくださいね^^


おだいじに

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: あいり1さん
返信日時:2013-09-05 07:38:43
井野さん

ご返信有難うございます。

しみたのは冷たい水です。
被せてからは症状なしでした。

聞きましたが歯の間に出来た虫歯は、神経を抜いた方が良いという事でした。

理解に苦しみます。
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2013-09-08 12:27:02
かみ合わせの面より歯と歯の間の面からなった虫歯は個人的な意見ですが、神経へ近づきやすいように思います。

それはもともと歯のどの位置に神経があってどれくらい表面からの深さにあるかという解剖学的な問題だと思います。
つまり歯と歯の間の面からの神経までの距離はかみ合わせの面からの距離より近いと思います。


ただもともと近いからと言って一律に神経を取る訳ではないと思います。
虫歯と神経の状態の診断は歯科医によって違いがあると思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2013-09-08 12:41:05
あいり1さん

お悩みというか、お怒りですね。

我々、歯医者さんは、患者さんの辛い気持ちを察して、それぞれの処置を施します。

神経を取る処置もその一つです。

後は、それぞれの歯医者さんの考え方だと思います。

2人の専門家がこの回答を支持しています  



タイトル 治療した歯が全てしみる。他院で神経を抜いた処置は妥当か?
質問者 あいり1さん
地域 非公開
年齢 26歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯治療
根管治療その他
歯医者への不満・グチ
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日