睡眠時無呼吸症候群。マウスピースは総義歯だと作れないか?

相談者: ジョギングマンさん (56歳:男性)
投稿日時:2013-09-20 17:16:52
内科の医師より、睡眠時無呼吸症候群と診断され、歯科マウスピースを作るように言われました。

その時点で、上は左の小臼歯2本のみ残っており、大きな部分入れ歯を使っていました。
下は左の大臼歯2本のみで、同じく大きな部分入れ歯を使っている状態でした。

ところが最近、上の小臼歯に激痛が起こり、慌てて歯科を受診しましたが、2本とも割れており歯を残すことは無理と言われ抜歯をしました。


今は部分入れ歯を修理して総入れ歯として使っており、顎の状態が落ち着いたら新しく作り変える予定と聞いています。

マウスピースを作るのはその後と言われ、自分でいろいろと調べてみたのですが、総入れ歯の場合はマウスピースが作れないとホームページに書かれていて驚いています。

歯科の先生からは特に何も言われていないのですが、これは本当なのでしょうか?

回答よろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2013-09-20 17:42:43
難しそうですが、まずは歯科の担当医に御相談ください。

もし無理でしたら、内科の先生に他の方法を相談なさってみてください。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2013-09-20 18:12:38
西山です

総入れ歯の場合,確かにマウスピースを安定させることが難しくなりますね。

睡眠時無呼吸用のマウスピース、下顎を前方に突き出した状態で上下の顎の位置を固定するような装置です。

伸ばされた筋肉などが元に戻ろうとするため、マウスピースが上下の顎にしっかり固定される必要があります。
残った歯の数が多ければ固定は十分になります。
歯がないとそれが難しくなるわけです。

ただ、顎堤の状態がよいと比較的安定させられる場合もあります。

ですので、歯科の先生に入れ歯の安定が十分得られる状況なのかを確認してもらってください。

無理な場合は、歯科の先生から内科の担当医に、マウスピースの適応ではないという報告をしてもらい、他の対応法を検討してもらう必要があると思います。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ジョギングマンさん
返信日時:2013-09-25 15:16:26
藤森先生、西山先生、回答ありがとうございます。

本日、歯科の先生にお話を伺ってまいりました。
先生の方も総入れ歯ではマウスピースが難しい事を把握していて、いい方法がないか検討しているところだったそうです。


とりあえずとして
@上下入れ歯を作り、マウスピースも作ってきちんと使えるか試してみる。

A上下インプラントで固定式の入れ歯?にして、しっかりマウスピースが使えるようにする。
ただし、費用はン百万するだろう。

Bマウスピース以外の方法がないか内科の先生と相談する。

ということでした。


マウスピースにこだわるならAだけど、費用対効果を考えると正直オススメするのはどうかと思うと先生は話していました。

まずはBで内科の先生と相談してみたいと思います。

また進展がありましたら、ご報告したいと思います。
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2013-09-25 18:14:42
博多の児玉です。

歯科で対応する範囲の症状で良かったですね。
安定の良いマウスピースが入れられるいいですね。




タイトル 睡眠時無呼吸症候群。マウスピースは総義歯だと作れないか?
質問者 ジョギングマンさん
地域 非公開
年齢 56歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 総入れ歯 その他
歯科と全身疾患その他
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日