先生方が素人と同じ状況だったらどのように歯医者を選びますか?

相談者: ショーリンさん (45歳:女性)
投稿日時:2013-10-19 08:40:09
はじめまして。
ショーリンと申します。

銀色の詰め物(部分的なかぶせ物? 左上7番です)が取れて、大きな穴があいてしまい、必死で歯医者さんを探していて思ったのですが…

歯科の先生方が、よく知らない土地で、虫歯の治療を受けなければならなくなったのに、お知り合いの歯医者さんなどに聞いても、どなたも、その地の歯医者さん情報をお持ちでなかった場合、先生方なら、沢山ある歯科医院の中から、どのように治療を受ける歯医者さんをお探しになるのでしょうか?

・その地域の歯科医院の多くがホームページを持っていない

・近所の方が薦める歯科医院に行ってみたけれど、「どうも自分には合わない」ように感じられる

・歯科医院の検索サイトには、その地域で登録されている医院がない

・その地の歯医者さん達とは、学会・講演会・懇親会などで会ったことがなく、業界内の評判もわからない

・お知り合いの歯医者さんにかかることはできず、その地域の、どこかの歯科医院で治療を受けなければならない

場合について(以上は私の現状です)、先生方なら、どうされるか、よろしかったら教えてください。

端から電話をし、電話対応の良かった歯科医院を数件ピックアップした後、それらの歯科医院を、実際に訪れて、対応や設備を見たり、歯科医から説明を受けたり…
これを数件繰り返して、治療を受ける歯科医院を探したりなさるのでしょうか?

また、実際に治療を任せる歯医者さんを見極める際、先生方が、最も重要視される点は、どこでしょうか?
「私なら…」という意見を教えていただけますと幸いに存じます。

何卒よろしくお願い致します。
ショーリン


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2013-10-19 09:29:32
こんにちは、

同じようなメールを今週頂いたのですが、歯科医院は独立したお店の集合体で、横のつながりというのは殆どないので、○○県の紹介というものは難しいと思います。

友達が多い先生でしたら可能かもしれませんが、それでも△△市とあるとほぼ100%無理だと思います。


基本的に保険治療はどこの歯科医院でも同じ治療を行うという制度ですから、建前上はどこの歯科医院でも同じ治療が受けられます。
(そういうことはないんですけど^^;)



>端から電話をし、電話対応の良かった歯科医院を数件ピックアップした後、それらの歯科医院を、実際に訪れて、対応や設備を見たり、歯科医から説明を受けたり…
>これを数件繰り返して、治療を受ける歯科医院を探したりなさるのでしょうか?

も1つでしょうが、これは保険治療でも行うことではありませんので、もしこれをするなら私費ですべきでしょうね。
(受診する度に税金が投入されている訳ですからね^^;)

保険診療は1か所受診が基本です。


>また、実際に治療を任せる歯医者さんを見極める際、先生方が、最も重要視される点は、どこでしょうか?

ショーリンさんが何を基準にするかですよ。


私であれば、歯科の基本的なことは分かっていますので、特に治療の説明もいらないですし求めるのは「技術」になります。

ただ一般の方だと腕はよくても説明がないという部分で、不安・不満が出ます^^;


ネットの無かった時代に比べれば、まだ情報は多いですし、下手に知識を入れるとより希望は多くなり歯科医院探しのハードルが上がります。

私は今、耳鼻科にかかっていますが、探したのは近所で通いやすい所でした。
また実際かかってみると、設備などは完全に昭和というスタイルで、先生も70歳ぐらいのおじいちゃん先生です。

でも、この先生はよく説明してくれますし、今の私の病状であれば、そんなに気にすることもないぐらい可愛いものだとも言ってくれていますので、通院をしています。

先日の方もそなのですが、設備を基準に歯科医院を探してもいいのですが、歯科医院もボランティアではないので、その設備費を回収する為に過剰な診療を行うこともありますよ。
(頂いたメールには、全て削ってセラミッククラウンを入れるというものでしたが、はたしてそこまで必要なのかな!?とも思いました)

歯科医院探しは難しいと思いますが、近所に希望する歯科医院が無さそうであれば、少し通院範囲を広げることも考えた方がいいと思います。


おだいじに

2人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2013-10-19 09:35:13
>先生方なら、どうされるか、よろしかったら教えてください。

回答にはなっていないかもしれませんが、僕なら

「遠方であっても信頼できる歯科医にかかります」

です。


僕も皮膚科や耳鼻科にかかりますが、近場で受診しました。

皮膚科の先生とは相性が良さそうなので通院しておりますが、耳鼻科の先生とは合わないので、他を探そうと思っております。
(近所に耳鼻科が無いので、少し範囲を広げる必要がありそうです)

4人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2013-10-19 14:00:00
実は学会での出張時に喉に魚の骨が刺さった事があり、大学病院の夜間外来にいったことがあります。
確か岩手医科大学だったかと。

全く知らない土地、それも土曜日の夜間と言うことで診ていただけるところが限られていました。
緊急性が高いので選り好みもできず、診査してそのまま緊急入院と言うことになりました。
突飛な事情で骨は取れ、翌日退院になりました。

緊急性の高い場合は調べて検討する時間がありません。
ですが、緊急時でないときは実際に通い出すのにある程度時間があります。
知り合いからの情報は勿論必要ですが、人と人との関係ですので、お知り合いの受けとあなたの受ける印象は全然違うこともあります。

こればかりはどこに重きを置くかで基準が違ってきます。
人当たりはよく優しくてもテクニックが伴わ無くても良いのかとかその逆とか・・・・。
すべてにおいて○の方を探すのは難しいですよね。

「正しい診断、それに基づいて導き出された診療方法」
これが筋を通っていればいいのですが、ずれていると???ってなります。
疑いを持ったら変わった方が良いでしょうね。

でも、途中のところがたくさんあると、診る立場の歯科医も???ってなる事もあります。

参考にしてください。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2013-10-19 16:46:52
歯科はある意味外科的な性質を持っています。
抜歯なんかははっきりそうなんですが。

内科医は診断の上で投薬ということになるので、正しい診断が重要だと思います。

外科医は診断の上でメスを奮うのですから、単純にいえばメス捌きですね。

歯科医は、、、

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ショーリンさん
返信日時:2013-10-20 12:53:57
井野先生、櫻井先生、田部先生、柴田先生、お忙しい中、書き込みをしてくださり、誠にありがとうございました。

私の投稿に説明不足の箇所があったように思われますので、追加の書き込みをさせていただきます。

私がかかりたいと思っている歯医者さんは、高い技術を持ち(適切な診断・治療方針と、腕前…でしょうか)、死ぬまで自分の歯で、苦痛なくガシガシ噛めるように、親身になって治療してもらえる歯医者さんです。

私も、内科系のお医者には、気楽に行くことができますが、歯科は、一旦削ってしまうと元に戻りませんので、治療に入る前に、できるかぎり「大丈夫そうな歯医者さん(すみません)」を探したいのです。

前回、歯を治療してから数年にわたり、かなりひどい目に会いましたので、今回は、慎重に歯医者さんを探している次第です。

歯科医でない私が、実際に歯医者さんに会っても、「いい人そうだな」くらいしか分かりませんが(これだって、当てになりませんが)、歯医者さんが歯科にかかる時には、治療前に、「この先生は腕がよさそうだ と分かるのじゃないだろうか?もし、分かるとするならば、どういった点で分かるのだろうか」と思ったのです。

もし、そういうポイントがあるようでしたら、教えていただけますと幸甚に存じます。


また、私の住む地域は、歯医者さんが沢山あるわりに、歯科医院に関する情報がほとんどありません。

手探り状態の中、歯を上手に治してくれそうな歯医者さんを探し出すのに、手掛かりとなるポイントがあるようでしたら、教えていただけませんでしょうか?

ご面倒おかけして恐縮ですが、よろしくお願い致します。
ショーリン
回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2013-10-22 18:57:39
>私がかかりたいと思っている歯医者さんは、高い技術を持ち(適切な診断・治療方針と、腕前…でしょうか)、死ぬまで自分の歯で、苦痛なくガシガシ噛めるように、親身になって治療してもらえる歯医者さんです。

もの凄くハードルが高いと思いますよ^^;

実際、私がこいった条件で耳鼻科を探そうとしても、探し方の方法すら分かりませんからね。


>歯医者さんが歯科にかかる時には、治療前に、

基本的に歯医者歯科医院にかかるのは、知り合いの歯医者が多くその先生のキャラや実力などは分かった状態ですから、一般の人との受診の仕方は異なります。

歯科業界に知り合いを作り、紹介をしてもらうのも1つです。
(個人的にはこれが信頼性が高いかなと思います)


>手探り状態の中、歯を上手に治してくれそうな歯医者さんを探し出すのに、手掛かりとなるポイントがあるようでしたら、教えていただけませんでしょうか?

後は、歯科雑誌を片っ端から読んで、上手そうな先生を探すかですね。
ただし、近くの先生が雑誌に載っている訳でもありませんから、遠方でも良いのであればになります。


>私の住む地域は、歯医者さんが沢山あるわりに、歯科医院に関する情報がほとんどありません。

どこの地域でも同じですよ。
保険治療は建前上はどこの歯科医院でも同じことをしていることになっていますし、歯科医師法で広告の制限があるので自由に情報を出すこともできません。

今の所、ネットだけがまだそんなに規制を受けていないので自由に発言できますが、実際ホームページは良いことしか書きませんし、人の症例ケースを出すこともあります。

つまりは実際かかって診療を受けるまでは、患者さんは馬の合う先生なのかは分からないと思います。

ですので、現状転院を繰り返す人もおられるのも事実です。


一度、「クイント」や「歯界展望」、「デンタルダイヤモンド」など月刊誌などを検索してみてください。
(因みに1冊2000円以上しますので安くはないですし、1/3は歯科広告です。)

頑張って理想の先生を探してみてください。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答6
  • 回答者
回答日時:2013-10-22 19:21:59
ショーリンさん、今日は。


>もの凄くハードルが高いと思いますよ^^;

井野先生が言われるように、ものすごく難しい条件ですね。
おそらく私の予想では、数%の確立でしょう。
100件回れば、1・2件は見つかるかもしれませんね。


歯医者さん歯科にかかる時には、治療前に、「この先生は腕がよさそうだ と分かるのじゃないだろうか?もし、分かるとするならば、どういった点で分かるのだろうか」と思ったのです。

私なら、勉強会やセミナー等で、よく顔を合わせる先生で、ケースプレゼンテーションをみて、この先生ならと思える先生にお願いします。


>歯科業界に知り合いを作り、紹介をしてもらうのも1つです。
>(個人的にはこれが信頼性が高いかなと思います)

個人的にはこれもあまりあてにならないような気がします。
作った知り合いがちゃんとしてれば良いのですが。

私のところの患者さんで、横浜に転居して、知り合いになった横浜の技工士さんに、紹介してもらった歯科医んで治療を受け、トラブルがあり、わざわざ、私のところまで治療し直しにみえた方がみえました。

知り合いになった歯科関係者のレベルによって、左右されてしまいます。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答7
  • 回答者
回答日時:2013-10-22 20:00:26
>>私がかかりたいと思っている歯医者さんは、高い技術を持ち(適切な診断・治療方針と、腕前…でしょうか)、死ぬまで自分の歯で、苦痛なくガシガシ噛めるように、親身になって治療してもらえる歯医者さんです。

>もの凄くハードルが高いと思いますよ^^;

同感です。
だから、できるだけ「治療しなくて済むように」しています。

もし、どうしても治療が必要なら…
櫻井先生と同じく「遠くても信頼できるところで診てもらう」です。
もしくは「あきらめて手近なところで折り合いをつける」ですね。

PTA的なものに参加すれば、医者や歯医者、弁護士などは(時間的に融通がきく仕事と思われているようで)見つかると思います。

知り合いになれば… 親身にはなってくれやすいと思います。
人間ですから、感情がありますからね。

腕前は… 分かりにくいので、丁寧そうかどうか… ですかね。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答8
  • 回答者
回答日時:2013-10-23 15:42:38
こんにちは。
なるほどね。

先生の考え方、腕前などを見抜くのは難しいですよね。

いわゆる櫻井先生がたまに吉野家を引き合いに出しますが「安、近、短」とするか、じっくり調べて多少遠くても予防中心で通うのならそれでも良しとするか・・・ってとこでしょうか。

では、どこで、そういった方と知り合うかですが我々だと、スタディーグループ、学会などがあるのでお近づきになった方に見てもらうかな?

一般的にはどうでしょう。
いろんな方の情報、サイト、学会の認定医等を参考にされますか?

個人的には診療所サイトのコラム、ブログなど診療とは全く違う内容を見ると、その先生の隠れた性格などが見えてくると思います。

参考にしてください。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ショーリンさん
返信日時:2013-10-27 22:25:46
井野先生、小牧先生、吉岡先生、田部先生、書き込みをしてくださり、誠にありがとうございます。
また、お礼を申し上げるのが、遅くなりまして、大変失礼致しました。
ショーリンでございます。

歯科の先生であっても、素人と同じ状況であった場合には、治療を受ける前に他の先生の腕前を推し測るのは難しいのですか…。


掲示板で、保険外診療について書かれているのを見かけるのですが、取れた詰め物かぶせ物?)を、詰め直すという治療でも、保険治療と保険外治療では、仕上がりに、かなりの違いが出るものでしょうか?


以前、田尾先生が (確か、田尾先生だったと思うのですが)、新聞に「保険治療でかなりの効果が期待できるのは、軽度の虫歯治療など」と書かれていましたので、「詰め物なら保険治療でも充分なのでは…」と思う一方、「保険の技工物は、経験の浅い技工士が、短時間で作る」という記述を見ると、心配になったりもします。


治療に対して望むことは、詰め物 (かぶせ物?)をした後、少なくとも10年くらいは、

・苦痛なく、よく噛めること(前回は、治療後、かみ合わせが悪くなり、数年間、左側で噛むことができませんでした)

・詰め物 (部分的かぶせ物?)の中が虫歯にならないこと

です。
一方、あまり期待していないのは、見た目です。(奥歯ですので)

また、今回詰め物が取れたのは、左上7番ですが、左上6番との間に隙間があり、現在は接触していません。
しかし、詰め物が取れる前は、7番と6番は接触していました。
(どちらの歯も、接触面の途中まで自分の歯、途中から金属になりますので、これまでは、金属の部分が接触していたのでしょうか?
それとも、詰め物が取れてから、左上7番が移動してしまったのでしょうか?)

したがいまして、「今回、詰め物 (部分的かぶせ物?)を直してもらう際には、詰めるだけの治療ではなく、左上6番と、上手に接触するように治療してもらう必要があるのかもしれない。(ないかもしれませんが…)
そうであれば、余計に腕の立つ先生を探さなければならないのかも?」と思うことがあります。

この場合、
「保険診療でも充分」
「保険診療では、上記の要求を充分には満たせない」
どちらでしょうか?

たびたび恐縮ですが、ご回答いただけますと幸甚に存じます。
よろしくお願い致します。
ショーリン
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ショーリンさん
返信日時:2013-10-31 10:56:20
訂正致します。

新聞に「保険治療でかなりの効果が期待できるのは、軽度の虫歯治療など」と書かれたのは、田尾先生ご本人ではなく、「田尾耕太郎さんの話などを基に作成」と書いてあったのを、早合点致しました。

大変失礼致しました。
ショーリン
回答 回答9
  • 回答者
回答日時:2013-11-01 09:50:13
自費専門医としての)個人的な意見を書きますね。

そもそも保険か自費かと言うお話は

昭和51年通知
歯科領域の差額徴収の廃止に伴い、保険給付外の材料等による歯冠修復及び欠損補綴は保険給付外の治療となるが、この取扱いについては、当該治療を患者が希望した場合に限り、歯冠修復にあっては歯冠形成(支台築造を含む)以降、欠損補綴にあっては補綴時診断以降を保険給付外の扱いとするものである。

とされています。

つまり、保険医は「保険証を持っていない」または「特に保険外治療を希望する」と言う患者さん以外は、材料の違いを持って保険か自費の区別をする事になります。
(拡大解釈をしないとすれば)

なので、「虫歯が小さから保険」「大きいから自費」と言う区別はありません。


当院は保険医療機関を辞退しておりますので、全ての診療行為は自費で行う事になります。

「虫歯」を「過不足無く可能な限り小さく削る」「再発しないように適切に詰める」のは難しい事なんです。
なので、虫歯の大きさに関わらず「手間や技術はほとんど変わらない」と言っても過言ではありません。


>「保険診療でも充分」
>「保険診療では、上記の要求を充分には満たせない」

これは歯科医ごと、患者さんごとに基準が違うので何とも言えません。


「丁寧にダシからとり、お味噌も厳選し、こだわりを持って作られたお味噌汁」が良いのか「インスタント」でもいいのか。

お店側によっても違うでしょうし、お客さんの価値観によっても違いますよね。
それと同じ事です。

なので、個人的には「小さい虫歯だから保険でも良い」とは思いません。

なので、虫歯の大きさに関わらず、保険か自費かは「その先生のコンセプト」に共感できるかどうかだと思います。

回答 回答10
  • 回答者
回答日時:2013-11-02 19:36:45
いま、一週間ほどバリにいます。
遊びで(笑)


こちらのバリの友人に聞くと、C2でもC3でも虫歯で痛みが出れば抜歯だそうです。
これがこちらの歯科治療のようです。

たぶん、世界的にみれば削って詰めるという治療が受けれているのは極一部の人だけだと思います。

こちらの友人にも、かかる病院がなく改めて日本の医療は凄いとも言われました。

こちらに来て改めて思いましたが、ショーリンさんの悩みとは可能な限り完璧を求められる日本人独特な贅沢な悩みのようにも思えます。

私個人的のアドバイスとしては、虫歯の大きさで考えるのではなくショーリンさんが相談しやすい先生、相談に乗ってくれる先生という基準に変えられた方がいいと思いますよ^_^

完璧な医療は存在しませんし、それを追い求める患者さんほど酷い結果で終ります。

バリの子の口のなかも何人か見させてもらいましたが、若くても歯が数本ない子は多くいます。
でも彼らは凄く明るく生きています。

実際歯なんて無くても生きていけますし、歯があるが為のリスクもあります。
歯医者がこういったこと言ってはいけないでしょうが(笑))

色々な国で歯科事情を聞きますが、たぶん海外に日本の極一般的な歯医者が一件あればその地域では名医扱いされると思います。
そのぐらい日本の医療は、素晴らしいものだと個人的には思います。

あまり悩まずに2.3軒歯科医院で相談してみてください。


歯科医院探しのヒントにはならない回答ですが、ネットはほどほどにして悩み過ぎないようにして下さいね。

おだいじに




タイトル 先生方が素人と同じ状況だったらどのように歯医者を選びますか?
質問者 ショーリンさん
地域 非公開
年齢 45歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 詰め物、インレーが取れた・外れた
歯医者さんの探し方・見つけ方
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日