骨粗鬆症薬を服用しているため抜歯が出来ない

相談者: ほうちゃんさん (76歳:女性)
投稿日時:2013-12-12 16:16:45
こんにちは。

お世話様になります。

骨祖しょう症薬のリカルボンを約5年間飲み続けていますが、この度抜歯しなければならない歯(左の犬歯)が有ります。
歯医者さんは、抜歯をすると骨髄炎症が起きる可能性があるから抜歯は出来ないとのご返事でした。

整形の医師に相談しましたが、ここで薬を止めても抜歯が可能とは言い切れないとのご返事でした。

他にまだ治療済みの差し歯が何本かあります。
現在他の歯は何とも有りませんが、若し抜歯しなければ成らなくなった時の事を考えると、不安が募ります。

現在どうしたら良いのか途方に暮れています。
どうか良い手立てが有りましたら、是非アドバイス頂けませんでしょうか?

宜しくお願い致します。          


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2013-12-12 16:42:19
ほうちゃんさん、こんにちは。

ビスホスホネート製剤服用中の抜歯、ご不安かと思います。
高次機関をまだ受診されていないようでしたら、一度受診して頂き、ご相談していただくことをおすすめいたします。

お大事にしてください。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2013-12-12 18:10:11
ビスホスホネート製剤服用中で、抜歯などを行うのは骨が腐ってしまうなどのリスクがあります。

ですからビスホスホネート製剤を3年以上内服した場合や、注射で使用した場合などは、3ヶ月以上の休薬が必要といわれています。

ほうちゃんさんの場合、通常ですと今すぐ抜歯は出来ないけれども、休薬後3ヶ月して抜歯が可能だと思います。

お大事に。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2013-12-12 21:46:55
博多の児玉です。

休薬しないと抜歯が出来ないと言われたのではありませんか。

もしくは、自分の所では出来ないと言われたのではありませんか。

いずれにしても、そこのところを確かめられてはいかがですか。




タイトル 骨粗鬆症薬を服用しているため抜歯が出来ない
質問者 ほうちゃんさん
地域 非公開
年齢 76歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 抜歯:3番(犬歯)
薬剤その他
骨粗鬆症
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日