5番欠損、ブリッジの片側脱離の可能性と治療の方針について

相談者: 向井さん (29歳:男性)
投稿日時:2014-01-07 15:21:45
(1)前提
@生来左下5番の永久歯が欠損していたことから、4年程前に4番、6番を土台にブリッジ治療を行った。

A治療内容は保険適用範囲内で、ブリッジの材質は銀歯のもの。
審美的なデメリットはさほど気にならず。

B土台となる4番及び6番の歯は、全て銀歯で覆う形でなく、内側半分程度を削り、当該箇所に被せ物をしている。

C本日まで目立った下記以外の目立った違和感、痛み等はなし。


(2)自覚症状
@本日朝、何気なく指で押すとダミーの5番が「動く」感触を覚えたことから、鏡で見たところ、5番を内側(舌側)に指で押すと、4番の被せ物が同方向の舌側に僅かにずれることが確認された。

A6番の被せ物は動いている旨確認できず。

※備考
7年前、右下同位置の歯にも(1)とまったく同様の理由内容でブリッジ治療を行ったが、2年後くらいに4番のところにずれが生じ、当時偶々転居していたことから、初回施術とは異なる歯医者で作り直した。
その際は、土台となる歯を銀歯で覆うような治療をした。


(3)相談事項
ブリッジが片側だけ外れてしまったのかと思い、4日後の週末に当該ブリッジを施術してもらった歯医者に予約を入れています。
この場合、土台の歯が虫歯等でなく、何らかの他の原因で外れたと仮定して、

A:現在のブリッジを付け直す。
B:現在のブリッジと同種のものを作り直す。
C:(2)備考のような「覆う」感じのものに作り直す。
D:その他

等あると思いますが、今後歯科医の先生に喪相談していくことは大前提ですが、どのような方向性で自分の中でも治療方針(希望)を考えようか、参考意見をうかがえればと存じます。

なお、今回の施術をしてくれた歯科医は、以前の右下欠損でもブリッジを施術したものの、ずれたため、ブリッジに関しては微妙な不信感をいただいていますが、全体的には親身な先生で信頼しています。


回答 回答1
  • 回答者
細見歯科医院の細見です。
回答日時:2014-01-07 15:28:02
ブリッジ支台歯から片方だけ外れてしまったんですよね、だとすれば基本はすべて外して作り直しです。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 向井さん
返信日時:2014-01-07 15:40:22
細見先生


早速のご回答をいただきましてありがとうございます。

もう一方の6番の土台はしっかりくっついているので、全体的にボロッと落ちてきたり激しくグラグラしたりしないので気づきませんでした。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2014-01-07 15:40:24
外れてしまった理由として、ブリッジの保持力が不足で生じたのであれば、次回の形態としては「すべて覆うもの」のほうが有利と考えますので、先生からもそのようなご提案があるかもしれませんね。

ご参考まで。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 向井さん
返信日時:2014-01-07 15:45:37
水澤先生

早速ご回答いただきありがとうございました。

確かに右下の既に一度外れ、他院で覆うように補修している方は強固としていて、既に5年ほど維持されています。

問題の4番の歯は臼型に被さるのではなく尖っている歯に張り付くようにブリッジ銀歯が張り付いているので、強度は弱いのかな、と自分でも考えています。
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2014-01-07 17:36:47
3番・4番・5番でしたら、もしかすると、下顎を極端に左斜め前方に偏位させたときの噛み合わせ調整なども重要だったかもしれません。(一つの要因としての推測です。実際はどうだったのか判りません)

睡眠時にそのような咬み合わせをされる方がおられるかもしれませんゆえに。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 向井さん
返信日時:2014-01-09 10:31:04
藤森先生

ありがとうございます。
週末に施術してくれたかかりつけの医師に相談してみます。



因みに、ブリッジを外す場合、

@そのまま抜く。
A削る等で破壊する。
B外れるまで待つ。

等あると思いますが、どうするのが一般的なのでしょうか。

以前、逆(右下)のブリッジを外したときは削ったような記憶があります。

Bを提案されると、外れかかっているところの隙間からどんどん汚れていって、支台になっている歯に悪影響な気がするので、もしそれを提案されたらどう反応しようかと考えています。



タイトル 5番欠損、ブリッジの片側脱離の可能性と治療の方針について
質問者 向井さん
地域 非公開
年齢 29歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ ブリッジ治療法
ブリッジに関するトラブル
歯の数が足りない(先天欠損)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日