銀歯が外れ抜歯と言われた。2ヵ月後帰国の日本で治療したい(英国)

相談者: Macdaisukiさん (38歳:女性)
投稿日時:2014-01-17 21:04:37
こんにちは。
現在、3月末までの予定でイギリス滞在中です。
今回こちらでの治療について2つ程相談があります。

状況は、昨年末まず左上の奥歯クラウンが外れてしまいました。
その後酷い風邪を引き、それと同時の右上奥歯の何も噛めないほどの酷い痛みが現れました。

日本でも同じような症状を何度か起こしたことがあり、その時は抗生剤投与で軽快していましたが、将来的にはいつかは抜歯となると説明されています。

今回風邪で訪れたクリニックで抗生剤処方もされたため5日間内服、その後は歯の痛みは硬いものを噛むと少し痛む程度まで落ち着いています。


年明け後、こちらの保険適応病院にかかりました。
結果、

1、右上奥歯は、炎症・ぐらつきが強いため抜歯が必要

2、銀歯は、外れた銀歯に穴が空いているため新しく作成が必要とのことでした。

こちらでの作成費用は高いのでとりあえず穴の空いた銀歯を戻してもらい、帰国後に日本で歯医者に行きたいと伝えましたがそれだと歯が抜けてしまう可能性がある、また、何もせずこのまま放置していても同様と説明されました。

帰国まであと2ヶ月、出来れば日本で治療したいのですが。



1、右奥歯に関して現在強い痛みがないのですぐに抜歯をせず痛みが変わらなければ帰国まで様子を見ていて良いか

2、左奥クラウン脱落部へ元のクラウンを戻してもらい、帰国後すぐに新しいものを入れてもらう選択は、やはり土台の歯が抜けてしまう可能性がたかいのか、こちらで新たに作成してもらうべきかです。

イギリスには日系のクリニックもありますが、とても高額でとても受診できません。
言葉も十分伝わらない外国での治療はとても不安です。

良いアドバイスをいただければ幸いです。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2014-01-17 21:45:30
Macdaisuki さん、こんにちは。

>帰国まで様子を見ていて良いか

実際の状況が判りませんので、判断のしようもありません。
滞在地で、その可否について、ご相談になってみましょう。


イギリスには日系のクリニックもありますが、とても高額でとても受診できません。

世界的にみて、その治療費の方が標準的かと思います。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2014-01-17 23:22:55
こんばんは。

繰り返しになってしまいますが、ネット上での細かいアドバイスは診断行為になりかねないので出来かねます。

イギリスには日系のクリニックもありますが、とても高額でとても受診できません。
>言葉も十分伝わらない外国での治療はとても不安です。

ある程度のリスクを承知で帰国まで放置するしかないのかもしれませんね。

ただ現地の歯科医師の様子だと早めに治療した方が得策のようです。
可能であればもう一度治療計画などの相談だけでも進めみてはいかがでしょうか。

参考になさってください。

3人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2014-01-18 09:02:30
>1、右奥歯に関して現在強い痛みがないのですぐに抜歯をせず痛みが変わらなければ帰国まで様子を見ていて良いか

残念ながら診断は出来ていないので、なんともいいにくいですね
(^_^;)

どうしても日本でということであれば、自己判断になります。(>_<)


>2、左奥クラウン脱落部へ元のクラウンを戻してもらい、帰国後すぐに新しいものを入れてもらう選択は、やはり土台の歯が抜けてしまう可能性がたかいのか、こちらで新たに作成してもらうべきかです。

これも診ていないのでわからないですね、が答えになります。
海外での医療は、言葉の壁がどうしてもあるので不安はわかりますが・・・・・。

今回、アドバイスできなくて本当に、すいません。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2014-01-18 09:17:05
海外での治療となると、どうしても費用の面での違いが壁になりますね。

この場で様子を見てよいという発言は診断につながるため、不適切になります。

極論でいうと、費用が捻出できれば治療する。 
残念ながらそうでなければ、帰国まで待つという選択になってしまいます。

なので、ご自身で決断されてください。


お大事になさってください。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: Macdaisukiさん
返信日時:2014-01-22 10:45:48
ご回答ありがとうございました。

言葉の壁があり詳しい状況把握もできないでいましたので、セカンドオピニオンの形で日系のデンタルクリニックを受診しました。

結果

@右上奥歯は、今すぐに抜歯をしなくても良いと思う。
根幹治療をしてもよいと思うが帰国までの期間が短いためイギリスで始めても終了しないかもしれない。

A左上奥歯は、もとのオリジナルの歯がかなり少ないのでクラウンを作ったとしても、今後歯が割れる可能性が高い。
また、こちらもクラウンを作る前に根幹治療が必要。

結果を踏まえて、症状の悪化や新たな問題が起こらないことを祈りながら食べるものに気をつけて帰国までこのまま様子を見ることにしました。


先生方のアドバイスでセカンドオピニオンを受け、それを踏まえ自分が納得の行く選択をすることができました。

ありがとうございました。



タイトル 銀歯が外れ抜歯と言われた。2ヵ月後帰国の日本で治療したい(英国)
質問者 Macdaisukiさん
地域 非公開
年齢 38歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯、根の病気で抜けた・抜く予定
保険のクラウン(奥歯:銀歯)
イギリス
クラウンが取れた・外れた
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日