亜脱臼した歯は出来る限り早く固定すべきですか?(第三者)

相談者: ドクトルさん (35歳:男性)
投稿日時:2014-01-27 22:31:13
先生方、よろしくお願いします。

本日、母(65才)がつまづいて、顎を手すりにぶつけた拍子に前歯が4本(下1.2番)が数ミリ後ろにずれてしまいました。
そして、右下2番1本はぐらついています。

当初は歯が折れたのではないかと思うほど随分血も出で心配しましたが、事故後すぐに掛りつけの歯医者さんに診察してもらいましたら「亜脱臼」だと診察をされました。
事故当時は緊張のせいかもしれませんが、出血以外、痛みなどはありませんでした。

本日の処置では、以前撮影したレントゲン画像があるためかレントゲンも撮らずに、ずれた歯に舌が当たらないように、歯を一部削る処置をされました。

そして、医師からは「矯正するか、削るか、抜くか」を問われ矯正する事を選択しました。
矯正期間は10か月だとも言われました。
明後日、再び来るように言われ、抗生物質と鎮痛剤を処方され帰宅しました。

現在の容体は、安定していて、口に違和感は当然にあり呂律が上手くいかないものの、血も止まり、痛みも、腫れもございません。(薬のためか不明ですが・・・)

そこで、ご質問です。

「亜脱臼」の処置は出来る限り早く固定すべき、とのご意見がネット上にあり不安に思っています。
また、数週間の固定すれば完治する、とのご意見もありました。
 
掛りつけの医師の診断・処置は適切だと思われるでしょうか。

 
私は「適切」だと思いたいのですが、とても気になりご質問させて頂きます。
何卒、よろしくご教授下さいますようお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
細見歯科医院の細見です。
回答日時:2014-01-27 23:15:08
歯の亜脱臼の処置の基本は、整復固定です。

整復固定の後に経過観察により、歯髄処置などの必要かどうかを判断します。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ドクトルさん
返信日時:2014-01-27 23:44:22
細見先生
ご回答ありがとうございます。
御礼申し上げます。

私の質問の仕方が悪かったのですが、固定は出来る限り早くした方が良いと意見がございましたので、「本日中でなくても大丈夫だったのでしょうか」、と御質問させて頂きました。

二日後で「手遅れ」となっては困るのでご質問をさせて戴きました。
回答 回答2
  • 回答者
細見歯科医院の細見です。
回答日時:2014-01-28 00:34:53
当然処置は速いほうがいいです、ただ固定の前に整復(元の位置に戻す)事が必要ですが、受傷後時間が経つと戻せなくなります。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ドクトルさん
返信日時:2014-01-28 09:05:08
細見先生

重ねて御礼申し上げます。

整復を明日して頂き固定して頂けるように注意したいと存じます。
本当にありがとうございます。
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2014-01-28 10:46:25
ドクトルさん、今日は。

歯の外傷については、研究があまりされておらず、先生によって考え方が様々です。

日本外傷歯学会や国際外傷歯学会からガイドラインは出ていますが、強い研究による裏付けはありません。


私の個人的な意見として、

歯が動いているという状況から、亜脱臼ではなく、歯槽骨骨折を伴う側方移動(場合によっては、陥入や挺出等)ではないかと思います。

側方移動の場合、骨精癒着を起こし、後から矯正で移動できなくなってしまうこともありますので、受傷当日か、数日うちに、麻酔をして元の位置に戻した上で、固定した方が良いと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ドクトルさん
返信日時:2014-01-28 11:45:52
小牧先生

大変参考になるご回答をありがとうございました。

諸先生方の御助言に共通しているように、整復して固定する方法が最良かと存じましたので、明日診察を受けて、そのような処置をしてくれるように申し出ようと存じました。

もしも、そうした処置をしてくれない場合は、別の歯科医師を頼ろうかと存じます。

大変ありがとうございました。
 
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ドクトルさん
返信日時:2014-01-30 00:15:15
公益のためにも、結果報告を申し上げます。

結局、掛りつけの歯科医では、整復固定をしなく様子見の診察をされました。
 
私は大変不安になり、セカンドオピニオンも兼ねて別の歯科医を頼りました。
そうしましたら、レントゲンを撮り解説をしてくれました。
そして、諸先生が助言されたように整復をして頂き、一週間後に固定する処置をしてくれました。

その際に、整復した歯は抜く可能性もあるが、ストレスな状態で過ごすことを回避するために、本日、整復して固定して様子を見る、というような判断をされました。
 
言葉通り、ストレスが大幅に軽減されて満足しています。

掛りつけの歯科医の診断が間違っていたとは思いたくないですが、やはり、整復固定がベターな処置だと顧みます。

心からの御礼まで



タイトル 亜脱臼した歯は出来る限り早く固定すべきですか?(第三者)
質問者 ドクトルさん
地域 非公開
年齢 35歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 歯がグラグラする
歯をぶつけた(歯の打撲・外傷)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日