仮詰め中の歯が痛く、このまま治療を進めて大丈夫か心配です

相談者: abirenboさん (33歳:女性)
投稿日時:2014-01-30 21:34:24
先日レジンを詰めていた歯のレジンがかけむし歯になっていると言われ、レジンが古いため全て取り除き、現在は仮詰めの状況です。
歯は下の歯の6番です。

歯を削る時も麻酔があまり効かずとても痛かったのですが、その後一週間は、仮詰めしている箇所が痛く、何もしなくても時々痛いし、歯を手で触って押すとかなり痛いという状態でしたが10日ほど経って何もしてなければ痛くない状態までになりました。
しかし食事をすると痛いので片側だけで食事をしています。


10日たって先生に、痛いままセラミックを入れてこの後も痛いままなのではないかととても心配なので痛みを取るような処置をしてもらえないかと伝えると、歯髄炎になっているわけではなく、寝れないとかでないならば大丈夫。

仮詰めだから傷口が空いているような状態と一緒で、食事をして痛いのはしょうがない、本歯が入れば大丈夫な人が多いと言われました。


ちなみにむし歯になっている箇所はそれほど広がってはいなかったと言われています。
削る前は全く痛くありませんでした。




幼い頃からむし歯が多くかなり色々な箇所を治療していますが、仮詰めがこのように痛かったのは初めてで不安です。

結局また仮詰めをやり直し一週間様子をみることにしました。


痛みがあっても大丈夫なのかとても心配です。
自信が痛みに大げさなところもあるので心配しすぎなのかとも思いこの先の治療を迷っています。

虫歯の取り残しがないのかも心配で、削り終わってもグレーに色が変わっている部分が残っており、先生に聞くと色が変わっているところは大丈夫だと言われました。
特にカリエスチェックなども使っていません。



色々と勉強していくうちに根治治療には検知液エキスカが良いということを聞きこのどちらも使っていない先生に不信感を抱いてしまっています。

またセラミック代を既に払ってしまっているのも迷う要因になっています。
アドバイスを頂けますでしょうか。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2014-01-30 22:16:12
こんばんは。

>またセラミック代を既に払ってしまっているのも迷う要因になっています。

そのような事態であればなおさら今後の事をはっきりさせておくべきと思います。
まずは担当医と相談なさってはいかがでしょうか。

痛みの感じ方は千差万別ですが日常生活に差し支える状態であれば抜髄治療など次の選択が必要なのかもしれません。




>仮詰めがこのように痛かったのは初めてで不安です。

その歯の状態によって経過は様々です。
術後に症状が全くないときもあれば何らかの症状が出てしまうこともあります。



>色々と勉強していくうちに根治治療には検知液エキスカが良いということを聞きこのどちらも使っていない先生に不信感を抱いてしまっています。

治療のやり方は先生によって変化するものです。
必ずしも検知液やエキスカを使用しなければいけないわけではありません。
結果が出ていれば問題ないと思います。

参考になさってください。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2014-01-30 23:22:59
abirenbo さん、こんばんは。

>仮詰めだから傷口が空いているような状態と一緒で、食事をして痛いのはしょうがない、本歯が入れば大丈夫な人が多いと言われました。

大丈夫じゃなかった場合についても、説明していただいた方が良いかもしれませんね。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: abirenboさん
返信日時:2014-02-05 21:32:10
回答頂きましてありがとうございました。


とりあえずちょっと固めの仮詰めをしてもらい痛くなくなったので、
このままセラミックを入れてもらおうと思います。

今後はお菓子を減らし、徹底した歯磨きで、残りの歯を守ろうと思います。



タイトル 仮詰め中の歯が痛く、このまま治療を進めて大丈夫か心配です
質問者 abirenboさん
地域 非公開
年齢 33歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯治療後の痛み
歯科治療後の歯の痛み
むし歯 治療後の痛み
二次カリエス(2次的な虫歯)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日