下6番、保険の差し歯か保険外か悩んでいます

相談者: fukuchanさん (28歳:男性)
投稿日時:2014-03-08 05:15:40
こんにちは。
私は28歳の男です。

5年程前に、左側の上下6番と右側の上5番の計3本を抜髄してメタルボンドにしました。
あと覚えていないほど昔に、右側の下6番を大きめの銀歯にしました。

最近になって左側の下の6番のメタルボンドを付けている歯の歯茎が繰り返し炎症を起こすので、差し歯を付けた歯科医院とは別の歯科医院で見てもらったところ、セラミックと歯茎の間に食べカスが詰まりやすくなっており、血流が悪くなって結果、セラミックと歯茎の間の境目が繰り返し、炎症を起こして歯茎の骨が溶けていっているとのことでした。

そこで炎症が起こっている左側の下6番のセラミックを外して数週間後、被せ物を取り換えるとの事なのですが、保険の差し歯か保険外の差し歯か悩んでいます。


いくつか質問お願いいたします。

@保険の銀歯にはどんなデメリットやリスクがありますか?

A保険の銀歯は保険外の差し歯と比べて、見た目以外はどんなデメリットやリスクがありますか?

B保険の銀歯は歯茎の変色口臭の原因アレルギーの原因などになり得ますか?

Cメタルボンドの土台に銀を使っているのですが、保険の銀歯を付けると土台の銀と種類などが違う、口腔内に他に2本のメタルボンドの差し歯、右側の下6番に大きめの銀歯があるので、ガルバニ―電流が少しでも起きるのでしょうか?

D口臭の原因にならない、天然歯に近い硬さ、白いという特徴を持っている比較的安い差し歯はありますか?
もしくはおすすめはありますか?


回答 回答1
  • 回答者
細見歯科医院の細見です。
回答日時:2014-03-08 07:35:56
保険の銀歯にはどんなデメリットやリスクがありますか?

一番のデメリットは審美です、または高カラット金合金に対しては適合性が劣ります。



>保険の銀歯は保険外差し歯と比べて、見た目以外はどんなデメリットやリスクがありますか?

上述の通りです。



>保険の銀歯は歯茎の変色口臭の原因アレルギーの原因などになり得ますか?

アレルギー、変色に関しては金属を使っている以上可能性はあります、ただこれは保険外であろうと金属を使っていれば可能性はあります。

口臭に関しては御自身の手入れによると思います。



メタルボンドの土台に銀を使っているのですが、保険の銀歯を付けると土台の銀と種類などが違う、口腔内に他に2本のメタルボンドの差し歯、右側の下6番に大きめの銀歯があるので、ガルバニ―電流が少しでも起きるのでしょうか?

起こらないと思います。



>口臭の原因にならない、天然歯に近い硬さ、白いという特徴を持っている比較的安い差し歯はありますか?
>もしくはおすすめはありますか?

安さを求められるのなら保険給付の銀歯にされてはどうでしょう。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: fukuchanさん
返信日時:2014-03-11 17:50:54
回答ありがとうございます。
とても参考になります。


最後にいくつか質問させていただきたいのですが

@メタルボンド保険の銀歯を比べた場合、保険の銀歯の方が口臭が少しでも発生しやすいなどあるのでしょうか?

A歯科技工所のホームページにはセラミックが20000円〜制作(材料費込)とあるのですが、これは直接制作を依頼して作っていただいた差し歯クラウンなどを、かかりつけの歯科医院にとりつけていただくというのは可能ですか?

B大臼歯を保険の銀歯ではなく、半年に一度取り換えることを前提でレジン銀の土台に被せる方法は可能ですか?

可能な場合、やはり取り換える施術の際にその歯や周りの歯を傷つけてしまう可能性は避けられないのでしょうか?

よろしくお願いいたします?
回答 回答2
  • 回答者
細見歯科医院の細見です。
回答日時:2014-03-11 17:58:50
メタルボンド保険の銀歯を比べた場合、保険の銀歯の方が口臭が少しでも発生しやすいなどあるのでしょうか?

レジンは吸水性が有るので可能性は有ると思います。



歯科技工所のホームページにはセラミックが20000円〜制作(材料費込)とあるのですが、これは直接制作を依頼して作っていただいた差し歯クラウンなどを、かかりつけの歯科医院にとりつけていただくというのは可能ですか?

先ず、直接作成を依頼する為には型を取らなければなりません、誰が取るんですか?



大臼歯を保険の銀歯ではなく、半年に一度取り換えることを前提でレジンを銀の土台に被せる方法は可能ですか?可能な場合、やはり取り換える施術の際に、その歯や周りの歯を傷つけてしまう可能性は避けられないのでしょうか?

非現実的です。


費用的に厳しいのなら保険治療にされてはどうでしょう。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2014-03-11 18:12:17
そうですね…。

>@メタルボンド保険の銀歯を比べた場合、保険の銀歯の方が口臭が少しでも発生しやすいなどあるのでしょうか?

細見先生と同意見です。
レジンには吸水性がありますから、多少は違いがあると思います。

また、クラウンの適合性を考えても残念ながら差があり、適合が悪い所にはプラークが溜まりやすいと考えます。


>A歯科技工所のホームページにはセラミックが20000円〜制作(材料費込)とあるのですが、これは直接制作を依頼して作っていただいた差し歯のクラウンなどを、かかりつけの歯科医院にとりつけていただくというのは可能ですか?

患者さん個人から作成依頼を受ける技工所は無いと思いますよ。
(少なくとも僕は知りません)
また、細見先生が書かれているように「型取り」はどうするのでしょうか?
自費補綴物の金額は「削り代」「型取り代」「セット代」「調整料」「その他セメントなどの費用」など、もろもろが含まれての金額設定です。


>Bやはり取り換える施術の際にその歯や周りの歯を傷つけてしまう可能性は避けられないのでしょうか?

歯科治療(特に再治療)はやり直すのに限りがあると言う事は、覚えておいていただいた方がよろしいかと思います。

僕が患者さんに説明する時は「回数券」のようなもの。と言います。

1回治療するたびに1枚づつ切り離します。
乱暴にちぎれば5枚一緒にちぎってしまうかもしれません。
丁寧にちぎっても1回分は使ってしまいます。

半年に1度やり替えるとなると、丁寧に行ったとしても5年程度でその歯の回数券は使い切ってしまうのではないでしょうか?

であれば、保険ででもしっかり治療された方が結果的には歯の寿命は延びるような気がしますが、いかがでしょうか?

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2014-03-11 19:19:50
fukuchan さん、こんにちは。

健康保険の治療か自費の治療か悩むのは、経済的な事情でしょうか?

まず考えて頂きたいのが、自費治療であれ健康保険の治療であれ、技工物を作るのも、歯を削るのも、噛み合わせを調整するのも人の手でするのが歯科治療だということを是非ご理解いただきたいのです。

例え保健の銀歯でも、快適で長持ちするっ治療をされる歯科医師もいれば、自費で高額な治療費を頂いていながら短期でダメになってしまう残念な治療をする歯科医師もいらっしゃるのです。

fukuchanさんがここで質問されている内容は、こちらで回答されているような(これも語弊がありますが)それなりの技術を持った歯科医師や技工士の場合であって度の歯科医院にも当てはまることではないことを是非ご承知いただきたいのです。

以下は治療費に関する私の考えです。

参考にして頂ければ幸いです。

http://www.ymd-dc.com/cost/index.html




タイトル 下6番、保険の差し歯か保険外か悩んでいます
質問者 fukuchanさん
地域 非公開
年齢 28歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ クラウンの作り直し・再治療
クラウン(差し歯・被せ)その他
歯茎の異常・トラブルその他
お勧めのクラウン(被せ物・差し歯)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日