レジンアレルギー持ちのマウスピースについて

相談者: 小鉄さん (43歳:女性)
投稿日時:2014-05-02 14:12:24
こんにちは。

数年前から、歯周病の悪化防止の為に就寝時にマウスピースをはめていました。

1年程前に前歯根幹治療を行い、前歯4本の差し歯を外し仮歯をつけたところ、唇がしびれ、原因を探したところ「レジンアレルギー」と診断されました。

無事、根幹治療が終了し、先月差し歯も作り変えました。
差し歯はレジンフリーのセメントを使用できる、メタルボンドで作りました。

再度マウスピースを作ろうと相談したところ、保健適用のマウスピースは全てレジン入りで、保険適用外であれば30万円程で金属製のマウスピースを作ることが出来るとの回答で、金属製のマウスピースはあまりに高いの諦めました。

根幹治療を行う前にはめていたマウスピースではアレルギー症状が出ていなかったので、試しにレジンが一番少ないソフトタイプで制作し、はめてみましたが、唇のしびれ、口内の皮がめくれる等のアレルギー症状が出てしまいました。

例えばレジンで制作したマウスピースの周りに他の素材を塗ってレジンが直接肌に触れない様にすることは無理なのでしょうか。
また出来れば、ソフトタイプではなく、より効果のあるハードタイプの物を作りたいと思っています。

よろしくお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2014-05-02 15:01:29
お書きになられているレジンマウスピースの回りに他の素材を塗る(巻く)という作り方は、一般的な保険適応のマウスピースの物ではありませんので、金属製の物と同様に自由診療での制作になってしまうと思われます。

個人的には、現状のアレルギーがある状態では保険内での制作は困難であると感じます。

ご参考になれば。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 小鉄さん
返信日時:2014-05-02 15:18:42
回答ありがとうございます。

自費の制作となっても、金属製30万円のマウスピースより安くで制作する方法はないものでしょうか。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2014-05-02 15:37:37
僕も荒木先生と同じで保険内での作成は厳しいと思います。

自費で金属で作ればそれなりのお値段になってしまうと思います。


歯周病の悪化防止の為に就寝時にマウスピースをはめていました。

マウスピースに頼らない生活をされてみてはいかがでしょうか?

参考⇒TCH、歯列接触癖

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 小鉄さん
返信日時:2014-05-06 09:12:55
回答ありがとうございます。

1年位マウスピースをはめることが出来なかったので、意識的に歯をくいしばらない様にかんばっていたのですが、なかなか寝ている時には難しいですね。

今後も、マウスピースに頼らない生活が出来る様にがんばってみます。
ありがとうございました。



タイトル レジンアレルギー持ちのマウスピースについて
質問者 小鉄さん
地域 非公開
年齢 43歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯科用材料によるアレルギー
歯軋り用マウスピース・ナイトガード
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日