中学生、エナメル質形成不全と診断。しみる症状が緩和されない

相談者: しずぅさん (44歳:女性)
投稿日時:2014-06-03 21:16:38
こんばんは。
中3の息子が1年前頃からしきりに冷たいものや、温かいものがしみると訴えるようになったので、近所の歯科を受診したところ、エナメル質形成不全と診断されました。

永久歯のほとんどがエナメル質形成不全で、特に7番目の歯は、歯にエナメル質がなく、しみてしまっているようです。

炭酸ガスレーザーと、フッ素の塗布で治療を1年近く続けていますが、
一向に症状が緩和されません。
治療と併用して知覚過敏用の歯磨き粉も使っていますが、効果は出ていません。

削るのは、歯がもろく全て削る可能性があるので、なるべく避けたいと言われました。

何か、いい手はないでしょうか。
本人はかなり我慢しているようです。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2014-06-03 22:23:44
しずぅ さん、こんばんは。

お子さまの歯、ご心配ですね。


>削るのは、歯がもろく全て削る可能性があるので、なるべく避けたいと言われました。

ご尤もな意見です。

不可逆的な治療に踏み切る前に、一度、上下の歯が(持続的に)接触しないように心がけてみませんか。

もしかすると、2〜3週間で効果がみられるかもしれません。

出来れば、是正指導をしていただける大学病院歯科医院を受診なさってみましょう。

稀に、スグ歯を削りたがる歯科医師が、こういった考えに否定的なことを言ったりもしますが、歯を出来るだけ削らないことで、 ひいては歯を長く保存していこうというのは、世の中の潮流です。


⇒参考:TCH・歯列接触癖

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2014-06-04 00:30:29
>特に7番目の歯は、歯にエナメル質がなく、しみてしまっているようです。

この判断はしずぅさんの推測ですよね?
本当にエナメル質がほとんどないのであれば、早めに補綴したほうがよいでしょう。

そうではなくてエナメル質の厚みはあるが、構造に問題があるのであれば、改善する見込みはあるように思いますし、それほどの痛みが出ることはあまりないんじゃないかと思います。

疼痛の原因は他にもあるのかもしれません。

1年も改善が見られないのであれば、治療方針を変更するかもしくは他の医療機関を紹介してもらったほうが良いようにも思います。



あと、診察も受けずに「TCHを意識した生活を送ってみませんか」などといった民間療法のアドバイスを受け入れるのは絶対にお勧めしません。

最低でも、診察を受けてからです。
(こんなことは医療の常識なのですが、受け入れていただけない先生も何人かおられます)

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2014-06-04 00:57:38
おそらく歯のエナメル質がないのは間違いないでしょう。

その理由としては

・エナメル質形成不全症
・ジュースなどの砂糖あるいは酸性の飲料水により溶けている
歯ぎしりTCHも含めて)

など色々考えられます。

まずは、原因を特定しないと、治療をしたとしても再発したり問題が解決しないこともあるかと思います。
ただし奥歯だけが本当に問題があった場合は奥歯の被せものだけでよいかもしれませんが・・・


例えば、被せものをするとしみたりはする痛みは消えるかもしれませんが、奥歯はそれでその時は良くても、飲料水が原因だったり、歯ぎしりやTCHが原因であれば、原因を除去しないと他の歯も同じようになることも考えられます。

診療を受けて、不安であれば大学病院や他の先生にも見てもらうのも1つです。

どちらにして、正しい診断の基に治療を受けると良いと思います。

3人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2014-06-04 10:30:15
そうですね。
特に酸蝕症との鑑別は大切だと思います。




タイトル 中学生、エナメル質形成不全と診断。しみる症状が緩和されない
質問者 しずぅさん
地域 非公開
年齢 44歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯の痛み その他
歯の異常・トラブルその他
その他(診断)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total   今日 今日   昨日 昨日  
現在 人が閲覧中