歯軋りがひどくマウスピースがかかせない、矯正中はどうしたら?

相談者: たんこたすさん (29歳:女性)
投稿日時:2014-06-06 19:17:44
昔から歯軋りが酷くて、寝るときはマウスピースをして寝ていますが、今度歯の矯正を始めるんですが、装置が着いたらマウスピースは出来ないと言われています。


マウスピースをしなければ歯が磨り減りそうで怖いし、歯軋りで装置が取れてしまうという事もありますか?

矯正をする人は歯軋り対策は何も出来ないんでしょうか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2014-06-06 20:19:04
博多の児玉です。

矯正をする人は歯軋り対策は何も出来ないんでしょうか?

歯ぎしり対策にはマウスピースを使わない方法もあります。
ですから矯正中でも可能です。

マウスピースを使わない歯ぎしり治療をしてくれる先生に相談されてはいかがですか。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2014-06-06 21:19:35
マウスピースを使わずに歯ぎしり治療をしてくれる先生


歯ぎしりの原因は様々だと思います。

例えば、Aさんの歯軋りと、BさんCさんの歯軋りの様相が仮に全く同じに見えても、原因は異なるかもしれません。

つまり、もしAさんに上手くいった治療法があったとしても、BさんCさんにも通じるかどうかは判らないと思います。


通常、診療時に、その営みが観察出来るわけでないので、診断は簡単ではないと思いますし、実際は多くのケースで根本治療には至っていないのではないでしょうか。

(個人的意見)

2人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2014-06-07 12:56:18
西山です

難しいところですね

睡眠時の歯ぎしりから歯を守るための第一選択は、やはりマウスピースになります。

矯正装置をつけると装着しにくくなりますね。
ブラケットの位置によっては装着可能かもしれませんが、歯を固定してしまいますので、矯正の効果の妨げになってしまいます。


どうしてもということであれば、「アクアライザー」というマウスピースを検討しても良いかもしれません。
担当医と相談してみて下さい

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: たんこたすさん
返信日時:2014-06-10 19:23:39
返信ありがとうございました。

参考にさせていただきます。
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2014-06-11 10:18:08
たんこたすさんに当てはまるかわかりませんが、矯正治療中は歯の位置がどんどん変化していき、それに伴って咬む位置も変わりますから、結果的に歯ぎしりしなくなることも多いです。

2人の専門家がこの回答を支持しています  



タイトル 歯軋りがひどくマウスピースがかかせない、矯正中はどうしたら?
質問者 たんこたすさん
地域 非公開
年齢 29歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯列矯正の治療法
歯列矯正(矯正歯科)その他
歯軋り(歯ぎしり)
歯軋り用マウスピース・ナイトガード
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日