噛み合わせ治療を始めてから異常感が出るようになりました

相談者: ペコマイクロンさん (36歳:女性)
投稿日時:2014-06-10 22:58:05
初めての相談よろしくお願いします。

1年前から不定愁訴があり、内科など症状によって色んな科で検査しても異常がなく、ネットで調べていくうちに、歯の噛み合わせが悪いと不定愁訴がおきると知り、噛み合わせ治療をしてる歯科に受診して、そこで噛み合わせや顎筋肉がどのような感じかを検査する機械で調べて頂きました。

顎筋肉の緊張があり、噛み合わせも均等にきっちりあたるようにしようということで、バイトプレートを作ることになりました。

バイトプレート上顎に装置するタイプで左右の4.5.6番にレジンが盛ってありました。


今年の2月末から就寝中装置して、月1度調節するために通院をしていました。

しかし、4月末に右上6番が急に高く感じるようになり、食事がしにくくなり受診すると、医師は余計に悪くなってるなと言いました。


顎関節を直診して、レントゲンも撮り顎関節には異常はないと言われて、咬合紙でやはり右上6番が強くあたってると少し削りました。
左上6番も合わせるように少し削りました。

しかし、その後からプレート装置するまではなかった噛み合わせの異常感が出て、噛みにくくなり顎もズレるようになりました。



このまま、プレートするのもどうなのか不安になり医師に相談したら、プレート装置していても、緊張が改善されてないし不定愁訴の原因は他にあるのではないかとなり、とりあえず大学病院口腔外科に紹介されました。

口腔外科でも、顎関節のレントゲンや直診などでしっかり口も開けられ痛みもなく、クリック音はするが問題ないと言われて治療は必要ないと言われました。


噛み合わせも診てもらいましたが、全く正常な噛み合わせしてる人はいないし、確かに奥歯親知らずも含めて全体に均等には噛めてはいないけど治療するとなると、歯科大学病院咬合科か補綴科での治療になると言われました。



意を決して、歯科大学病院の咬合科に受診し全てを説明しました。

この時には噛み合わせが変わり食事もしにくく精神的にまいってしまって主人に付き添ってもらわないと行けない精神状態でした。


歯型をとり、噛み合わせを見るシリコンを噛みレントゲンを撮りました。
歯科大学病院でもバイトプレートを装置して、安定したところで噛み合わせを作ることになると、言われてプレート装置してから異常感が出たことなど話しましたが、バイトプレートからのスタートになるみたいです。

バイトプレートは噛み合わせが深くなってる時や顎関節症の治療の為に装置するものではないのでしょうか?
ネットにはそう書いてありました。


私の歯列は上の前歯が下の前歯に被さっていなくて糸切り歯まで少し隙間が空いてます。

奥歯は反対交互と口腔外科では言われました、生まれつき上顎が小さいのだろうと。


バイトプレートする前は、体の不定愁訴(耳鳴り、頭重感、倦怠感、首、背中の凝りや痛み、胃腸障害など)のみで、歯の噛み合わせ異常感は感じてませんでした。

口腔外科では、プレートは一旦やめて様子みてごらんと言われました。
口腔心身症というものがあり、歯科治療の最中や終了後に違和感を感じるものがあるそうです。


5月上旬にからプレートは装置していませんが、噛み合わせ異常感は治りませんし、頭痛や首の痛みも出てきています。

最初にかかった歯科医院もよくわからない感じですし、大学病院でもバイトプレートからしか初められないと言われますし、ここではプレートして噛み合わせを変えても、不定愁訴が治るかはわからないと言われました。


どうしたらいいのか本当に家事も手に付かないぐらい悩んで毎日、噛み合わせ異常感でパニック症状も出るし泣いてばかりです。

どうか、何かアドバイス頂けたら幸いです。

分かりにくい文面かと思いますがどうかよろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2014-06-11 00:23:13
西山です

>歯の噛み合わせが悪いと不定愁訴がおきると知り

そもそも、この意見に根拠がないと思います。
身体的(解剖学的)に症状を説明できる異常が見当たらない場合、心療内科的な要因も考える必要があると考えます。



>悩んで毎日、噛み合わせ異常感でパニック症状も出るし泣いてばかりです。

歯科でのみ解決しようと考えずに、心療内科を受診してまずは不安感や気分の落ち込み感を回復させることが必要ではないでしょうか。

3人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2014-06-11 08:36:11
たとえ、歯列形態、噛み合わせ等に一見異常と思われる所見があったとしても、それらは成長発育期以前からの様々な身体の営みのバランスの’結果’であるはずですから、変化を与えることには慎重にされるべきだと思います。

心療内科受診は、現在の問題解決のための有効な案だと思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ペコマイクロンさん
返信日時:2014-06-11 08:57:30
お返事ありがとうございます。

インターネットの歯科のホームページなどに噛み合わせが悪いと体調不良がおきるなどと書いてらっしゃる先生がたくさんいますし、通っていた歯科もそういう考えの先生でした。

歯と不定愁訴の因果関係がわかっていないのですね?
早く知っていれば、噛み合わせに違和感もなかったので歯を触ったことを後悔します。
しかし、自分が医療行為を受けたので自己責任だと思います。



精神科に通院して、安定剤を飲んでいます。
しかし、噛み合わせを何度も確かめてしまい歯を接触させたり、噛み締めたりばかりしてしまいます。

TCHというのですよね?
そのせいで、頭痛やら首の痛みなど起こしてしまってる可能性などありますでしょうか?

何度も質問すみません。
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2014-06-11 10:40:13
TCHというのですよね?そのせいで、頭痛やら首の痛みなど起こしてしまってる可能性などありますでしょうか?

当院の患者さんにTCH是正指導をする事で頭痛や肩こり、首の痛みから解放される方が多いと感じております。

参考:TCH、歯列接触癖



特に上記参考ページで紹介されている

顎関節症かみ合わせの悩みが解決する本」



「100歳まで自分の歯を残す4つの方法」

など、木野先生の書かれた本を読まれてみてはいかがでしょうか?

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2014-06-11 11:30:41
博多の児玉です

個人的見解です

噛み合わせ異常感

まずは心療内科等での治療が良い様に思います。

それでも解決しない時は、可能であればこのような治療を経験した先生に相談されると良いと思います。
おそらく筋肉の治療をしながら感覚を調整する方法で症状は和らいでいくと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ペコマイクロンさん
返信日時:2014-06-11 13:41:08
先生方、お忙しい中ありがとうございます。


今はとにかく、食事中噛みにくく噛んでると下顎がズレる時もあり食事するのが億劫です。
顎関節などの痛みや開口には問題はありません。

私の思い込みかもしれませが、 バイトプレートをする必要性がなかったのに2ヶ月間、装着していたことが今回の結果になったのだろうかと、それプラス左右上奥歯6番を調節するためと削られたことでだろうかと気になり仕方ありません。


歯科大学咬合科でも、バイトプレートをしてからの調節になると言われて、またバイトプレートをして噛み合わせがおかしくなるのではないかという不安から踏み切れません。

歯科大学の先生も私の噛み合わせを見て、全体に噛み合わせを治さないといけないとも言いません。
しかし、私が噛み合わせがおかしいし、体調不良もあるので噛み合わせを変えていくのには、まずバイトプレートをしないといけないそうなんです。


右上の親知らずも早く抜かないといけないぐらい虫歯も進行していますので、今は噛み合わせをいじらない方がよいのかなと思ってはいます。

歯科大学病院の先生からも咬合心身症の説明を受けました。
咬合心身症でも頭痛やら肩こりなどの症状がおきてくるとも。

しかし、噛み合わせを変えられてしまったからという思いがやはりあります。


今は噛み合わせ治療はやめて様子をみるほうが懸命でメンタル面の治療をするべきかなとも思ってはいるのですが、歯のことが一日中気になり仕方ありません。
回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2014-06-11 13:55:49
噛み合わせを変えられてしまったという思いがやはりあります。



「噛み合わせは、長期における(口の機能を含めて)日々の生活の営みの中で作り上げられるものだと思います。

たとえ多少の時間はかかっても、これから、ご自身の力で作っていかれれば問題ないと思いますよ。

無理の無い程度に、しっかりと歩行もなさってくださいね。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ペコマイクロンさん
返信日時:2014-06-12 12:24:57
バイトプレート咬合挙上板)について、詳しく教えて頂きたいのですが。


やはり、プレートによって顎の位置が変わってしまって、噛み合わせが変化してしまったのではないかと、どうしても気になります。

プレートするまえの検査では顎関節は正常で筋肉緊張があるとの診断でした。

バイトプレートして以前より糸切り歯まで隙間があくようになりました。
奥歯も最初の質問で書かせて頂きましたとおり、右上の奥歯が高くなり噛めなく、削りました。やはり、それから噛みにくいのです。


噛み合わせ治療するのに、なぜプレートをしてからになるのでしょうか?

よろしくお願いします



タイトル 噛み合わせ治療を始めてから異常感が出るようになりました
質問者 ペコマイクロンさん
地域 非公開
年齢 36歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 噛み合わせ(咬合)治療
噛み合わせに関するトラブル
顎関節症
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total   今日 今日   昨日 昨日  
現在 人が閲覧中