銀インレーを白くしたいが二次カリエスや強度は?

相談者: ちゃつさん (28歳:男性)
投稿日時:2014-07-15 23:37:14
こんにちは。

最近、下四番に銀インレーをいれました。

三番との間の虫歯で、三番側に向かう四番の側面が銀インレーとなっています。


これを白くしたいと考えています。

見た目の問題がもちろん一番ですが、他にも二次カリエスが心配なのです。

この歯は前日に仮つめがとれたのですが入れる際に何やら風を吹きかけてさっといれました。

細菌が残ってないか心配で…



ただ、これ以上たくさん歯を削りたくはありません。


調べるとダイレクトボンディングという方法があまり削らないと聞いたのですが、この方法はどうなのでしょうか


@二次カリエスの発生リスクは高いのか

A下四番の上面まであるインレーにするときょうどはよいのか。


ご回答の程、よろしくお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2014-07-16 08:38:00
ご相談ありがとうございます。


>@二次カリエスの発生リスクは高いのか


一般的には、歯と歯の間をダイレクトボンディングで治療する場合は、インレーよりもやや不利です。

しかし、その場所は他よりも見やすいし、とても治療し易い場所です。
後は穴の深さの位置関係、歯周病の有無によって決まりますが、適応症と言えます。

またインレーよりも健康な歯の部分を削る量が少なくて優れています。


>A下四番の上面まであるインレーにするときょうどはよいのか。


インレーのほうが強度は上です。
ただ、その部分にはそれほど大きな力がかかりにくいため、全体の噛み合わせにもよりますが、一般的に強度をあまり心配する必要はない場所と言えます。


ちなみに、成功の鍵は歯科医師の腕です。
二次カリエス予防についても、治療前の診断力、治療の技能、歯周病管理と虫歯予防医療、アフターケア態勢、などがそろっていれば有利です。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ちゃつさん
返信日時:2014-07-18 14:23:45
さがら先生ありがとうございます!


見た目的にも目立つのですが、何よりも二次カリエスを防ごうと考えています。

これからは、定期的に歯医者に通うことにします!



タイトル 銀インレーを白くしたいが二次カリエスや強度は?
質問者 ちゃつさん
地域 非公開
年齢 28歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ レジン(白いプラスチック)
保険のインレー(銀・金属)
詰め物の下の虫歯(二次カリエス)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日