左の奥歯の神経を抜いてから、左側だけ頭痛が酷いです

相談者: それがしさん (18歳:女性)
投稿日時:2014-07-27 23:50:37
二か月半ほど前に、虫歯が酷いので神経まで抜くことになり、左上6番の神経を抜いてもらいました。

次の日からかなりの痛みが続きましたが、3日続けて飲むようにと処方された薬で歯の痛みは消え、詰め物をしてもらい、治療が終わりました。

その一週間後くらいから、神経をぬいた歯の歯茎の深い所からこめかみ付近にかけて、酷い頭痛に襲われました。
歯医者さんレントゲンを撮ってもらいましたが、薬はしっかり詰まっているので、神経痛ではないと言われました。



しかし、市販の頭痛薬も効き目がなく、普段の生活に支障をきたす程痛くなってきたので、別の歯医者さんで見てもらいました。

すると、神経が抜けきっておらず、歯に残っていた神経が痛みの原因だったとわかり、すぐにもう一度治療してもらいました。
次の日からも痛みはなく、一週間程で詰め物をしてもらいました。



やっと終わったと思ったのですが、治療を終えてから一週間程たつと、また、左の歯茎の奥のほうから、左のこめかみあたりにかけて頭痛がします。

夜が一番痛いです。
なかなか眠れません。
ひどいときは夕方から次の日の昼まで続きます。

処方されたとんぷく薬を飲んでも、痛みが引くまでにかなりの時間がかかるので、効いているのかわかりません。


鈍痛がずっと続きます。
押さえると更に酷くなり、口を大きくあけたり、ものを噛んでもひどくなります。
今まで、頭痛に困ることは特になかったので、これは歯の神経痛からきているのかなぁと思うのですが、関係無いでしょうか。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2014-07-27 23:55:26
それがし さん、こんばんは。

次回の受診時に、保護者の方と一緒に、今後の見通しについて、説明していただきましょう。

明朝にでも、経過と現状について、お掛かりの歯科医院にご連絡なさってみるのも一法かもしれません。


治療中の歯に対し、わざわざ刺激を与えないよう、出来るだけ安静にお過ごしください。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2014-07-28 10:30:49
その歯の治療が上手く行ってないのか、歯根が割れているのか、或いは、鼻の病気(副鼻腔炎)なのか等々の診断が必要になると思います。




タイトル 左の奥歯の神経を抜いてから、左側だけ頭痛が酷いです
質問者 それがしさん
地域 非公開
年齢 18歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 根管治療後の痛み
頭痛、めまい
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total   今日 今日   昨日 昨日  
現在 人が閲覧中