単身赴任先の緊急時の歯科の選び方

相談者: たかたかなさん (42歳:男性)
投稿日時:2014-08-10 12:42:07
約20年間かかりつけの歯科医がありますが、このたび2年の予定で単身赴任となりました。
(単身赴任先まで1150キロです)

かかりつけ医に単身赴任先で知り合いの医師がいないか確認しましたが、地域が異なり同級生や個人的な繋がりのある医師がいないようです。


現在は治療中の歯はなく概ね3か月に一度スケーリングに通院しています。
(今後もこの通院は継続します)

歯科の治療には不可逆的なものが多いので、ご回答をしてくださる先生であればどのような選び方をするかご相談します。
(現在のかかりつけの歯科医にかかるまで苦労したため)


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2014-08-11 20:13:56
どうせだったら、担当の先生に「探す時のポイント」を教えてもらった方がよろしいかと思います。


中には「インターネットによる情報」を嫌う先生も時々いらっしゃいます。

また、担当の先生の受講された研修会などを紹介してもらえれば、同じ研修を受けられた歯科医を探す事が出来るかもしれません。
(似たような治療方針の歯科医が探せる可能性が高くなります)

などなど、です。


いかがでしょう。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: たかたかなさん
返信日時:2014-08-11 20:37:05
櫻井先生こんばんは。

ご回答ありがとうございます。

自身のかかりつけの先生も特にインターネットで情報を発信しているわけでもなく(もっとも、かかった当初はインターネットも一般的ではありませんでしたが・・。)偶然探せたようなものです。


診療室に何かの修了書みたいなものが掲示してあったような気がしましたが、「研修」というのはたとえば「第XX回日本○△学会学術大会」とかという感じのものなのでしょうか?

いかんせん歯科医業界は詳らかでないためご教示ください。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2014-08-12 09:57:30
そうですね…。

>診療室に何かの修了書みたいなものが掲示してあったような気がしましたが

そう言った感じの解釈で良いと思います。



担当の先生に率直に「2年の予定で単身赴任となりました」と伝え「この2年の間に何か問題があった場合にはどのように歯科医院を探せば良いでしょうか?」と聞かれてはいかがでしょう。

僕はネットで探す場合「HPのこう言う所を見る」どうしても解らなかったらメールで医院のHPを知らせてくれれば「(保証は出来ないが)判断する」と答えています。
(その方の個性に合わせますので、このサイト上ではお応えできませんが)

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2014-08-15 00:14:18
いつも書いてるんですが、一番信頼できるのは口コミでしょうね。

ネットではなくてリアルの。

赴任先の職場の人や近所の人に聞いてみるのが良いと思います。
ちなみに私も医科に関してはそうしてます。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: たかたかなさん
返信日時:2014-08-19 06:52:23
櫻井先生、森川先生ご回答ありがとうございます。


現状おかげと緊急を要することはありませんが常に情報収集を怠らないようにします。
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2014-08-19 09:26:04
たかたかな さん、おはようございます。

探し方は、前出の先生方が色々提案されてみえますが、これと言った決め手というのはないでしょう。


一つ気になるのは、かかりつけ医は遠方で、緊急時だけの近医を探されているということですが、もし問題が起こった場合、近医で応急処置を受けられて、その後の処置は遠方のかかりつけ医で受けられるおつもりでしょうか。

それなら、「かかりつけ医がいるので応急処置のみ」と言って応急処置のみを受けられれば、不可逆的な治療は、あまりされないように思います。


しかし、問題が起こった箇所の治療を近医で受けられるおつもりなら、転居後、早めに近くでかかりつけ医として、メインテナンスを受けられる歯科医院を探された方が良いでしょう。


診断学の難しい話になってしまいますが、メインテナンスで普段から経過を診ている患者さんと、問題が起こった時のみ治療にみえる患者さんでは、診断の基準は違ってきます。

歯科医側からすると、メインテナンスで普段から経過を診ている患者さんより、問題が起こった時のみ治療にみえる患者さんの方が、より不可逆的な治療を選択する可能性が高くなります。

逆に患者さん側から見れば、メインテナンスで普段から経過を診てもらっている先生より、問題が起こった時のみ受診する先生の方が、より不可逆的な治療を選択する可能性が高くなります。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: たかたかなさん
返信日時:2014-08-19 23:02:29
小牧先生こんばんは

ご回答ありがとうございます。


問題が起こった場合は、近医で応急処置を受けて、その後の処置は遠方のかかりつけ医で受けるつもりでしたが、自宅までの距離があるので、治療に回数がかかるとなると実際難しいのかなと思います。

先生が言っておられる「患者さん側から見れば、メインテナンスで普段から経過を診てもらっている先生より、問題が起こった時のみ受診する先生の方が、より不可逆的な治療を選択する可能性が高くなります」ということも気になり、近隣でメインテナンスのかかりつけ医を探してみようかなと思います。


しかしそうした場合、例えばスケーリングで「単身赴任先→かかりつけ医→単身赴任先→・・・」という具合に交互に2人の先生に診てもらうことになってしまうことになるかもしれませんが何か問題になる点はあるのでしょうか?

同じ医院(病院)ならカルテがあるので問題はないと思いますが・・・。なお現在のかかりつけ医は3ヶ月に一度の治療で上下歯全体をスケーリングしていただいております。
こういった要望はできるものなのでしょうか?



追加相談のようになってしまい申し訳ありません。
よろしくお願い申し上げます。
回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2014-08-20 11:53:47
たかたかなさん、今日は。

私の説明がわかりづらかったようですね。

私の考え方では、主治医はあくまでも一人です。
私の提案は、近隣で新たなかかりつけ医を見つけましょうということです。

回答 回答6
  • 回答者
回答日時:2014-08-20 13:00:33
たかたかなさんのご希望として、

1)現在のかかりつけ医をそのまま主治医としたい

2)不可逆的な治療を慎重にしたい

3)近隣で、今までのかかりつけ医と同じような治療を受けたい

と、いうことでしょうか。

この3つの条件はどれも外せないということでしょうか。
主治医は一人と考えるなら、この3つの条件をかなえるには、

現在のかかりつけ医と近隣の歯科医が綿密に連絡を取り合い、かかりつけ医が近隣の歯科医に指示をし、それに従って近隣の歯科医が治療することが必要です。
その為には、

a)かかりつけ医がそれを受け入れてくれること

b)それを受け入れてくれ、なおかつ、現在のかかりつけ医と同じような考え方、同じようなレベルで治療をしている歯科医師を探すこと

以上の二つの条件が必要でしょう。



3つの条件のうち、3番を外せば、ご自身もいわれているように

>問題が起こった場合は、近医で応急処置を受けて、その後の処置は遠方のかかりつけ医で受けるつもり

でも、良いでしょうし。

1番を外すなら、私が提案したように、近隣でかかりつけ医を探すという選択も可能でしょう。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: たかたかなさん
返信日時:2014-08-21 19:18:24
小牧先生こんばんは

再度ご回答ありがとうございます。

参考になりました。先生のおっしゃるとおり、自身の希望は挙げていただいた3点です。



かかりつけ医からもメールがあり、とりあえず単身赴任先にかかりつけ医の同窓生が数名いらっしゃるということが判明しました。

先生が挙げていただいた、

a)かかりつけ医がそれを受け入れてくれること

b)それを受け入れてくれ、なおかつ、現在のかかりつけ医と同じような考え方、同じようなレベルで治療をしている歯科医師を探すこと

が可能な先生かどうかかかりつけ医に尋ねてみます。



タイトル 単身赴任先の緊急時の歯科の選び方
質問者 たかたかなさん
地域 非公開
年齢 42歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 歯医者さんの探し方・見つけ方
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日