上顎癌、術後化学療法の口内炎について (第三者より)

相談者: 美津島さん (75歳:男性)
投稿日時:2014-09-14 12:08:16
上顎癌の放射線治療の副作用での口内炎について質問させて下さい。

父が、放射線治療を受けました。
想定内では有りましたが、口内炎が沢山出来てしまいました。


ただ、この度、退院する運びになりまして、先日(4日程前)に退院をしました。
まだ、口内炎が痛い状態でしたが、そのまま退院致しました。

放射線治療が終わったのは、先月の13日です。
今日でちょうど一ヶ月となります。

退院する日迄は、一日2回の痛み止めと、痛くなった時の頓服を服用しておりました。
又、麻酔効果の有る薬をうがいに混ぜて頂き食事前にうがいをしておりました。
退院の日迄は、頓服も夜中に一度使う位の頻度でした。

退院の時処方して頂いたのは、一日2回の痛み止めと頓服でした。
麻酔効果の有るうがい薬はもう要らないだろうと言う事でしたので・・・。


それが、家に帰ってからはとても痛いらしく、病院に居る時の何倍も痛い痛いと言っております。

処方された頓服(一週間分)は2日で無くなり、急遽私が病院迄行きました。
頓服と、麻酔効果の有るうがい薬を処方して欲しいと言ったのですが、うがい薬は処方して頂けませんでした。
大丈夫だ、との事で・・・。

今は、大量に頓服を飲んで乗り切っております・・・。
放射線の口内炎は一ヶ月で完治すると言われてると聞いておりましたが、まだ一向に治る気配も無く、痛さは増してる状態ですが、この様な経験をされた方はいらっしゃいますか?

又、どうしてもうがい薬が欲しいと頼むのはいけない事でしょうか?

次回の診察は4日後ですが、4日後迄、取り合えず頓服で乗り切るべきなのでしょうか・・・。
お忙しい中恐縮なのですが、ご助言をお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2014-09-14 18:01:17
美津島 さん、こんにちは。

ご尊父さまがパソコンを使えないという前提で回答します。


>急遽私が病院迄行きました。
>どうしてもうがい薬が欲しいと頼むのはいけない事でしょうか?

頓服薬だけでも処方していただいたようですが、それでも、無診察投薬に該当してしまうことが想定されます。

事情もお在りかとは思いますが、お掛かりの病院とコミュニケーションを取る努力をなさり、今後の疼痛時の対応について、ディスカッションなさることをお勧めします。


>次回の診察は4日後です

当直医がいらっしゃる病院なのでしたら、今日か明日にでもご相談になってみるのも一法かもしれません。

お大事に。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2014-09-15 08:57:05
美津島さん、おはようございます。

放射線治療後の口内炎は確かに1か月程度はひどく、それ以後は改善する傾向になりますが、これはある程度個人差があると思います。
また、栄養状態など、放射線以外の影響によって口内炎が新たに増えているのかもしれません。


痛みがどうしても辛いようでしたら、やはり担当医に相談をして受診日を早めてもらったり、処方をしてもらう必要があるのではないかと思います。


また、放射線療法や化学療法を行った後の口内炎の一般的な対処方法は、氷を口に含んでいただき、少しずつ溶かすようにする事です。

あまり大きいと苦しいと思いますし、誤って飲み込んで喉に詰まってしまうと大変なので、少し小さめの氷をいくつか用意して、少しずつ口に含んでいただくようにしてくださいと、一般的に指導する事が多いです。


少しでも早く担当の先生に相談ができるとよいですね。
お大事になさってください。




タイトル 上顎癌、術後化学療法の口内炎について (第三者より)
質問者 美津島さん
地域 非公開
年齢 75歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 口腔外科関連
口内炎
癌(抗がん剤服用中)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日