初期の虫歯を削らずに直接白い詰め物をすることはありますか?

相談者: ぼんずさん (23歳:男性)
投稿日時:2015-05-04 13:26:03
こんにちは、はじめて投稿させていただきます。

最近、左上の奥歯がしみることが多いので、歯科医院を受診しようと思っているのですが、受診するまえに幾つか予備知識をつけたく、質問させていただければと思います。


最近、左上の奥歯がしみるのですが、実は5年ほど前に歯科医院で左上の6番が初期の虫歯になっていると指摘を受けました。(溝が茶色くなっていた)
その時に治療を受けたのですが、削られた様子はなく、鏡で見ても溝にほんの少し白い樹脂(シーラント?)が詰められているだけでした。

その時は気にしていなかったのですが、最近しみるようになってきたので、樹脂の下で虫歯が進行しているのでは?と気になるようになりました。

そこで聞きたいのが、

@初期の虫歯に対して、削らずに詰めるだけの場合もありますか。
A仮に樹脂の下で虫歯になっていた場合、レントゲンでわかりますか。
B以前、初期の虫歯と診断されている旨を担当医に伝えたほうが良いのでしょうか?(それとも、見れば分かりますか)

また、しみるといっても毎回しみるわけではないので、知覚過敏の可能性もあるのかなと思っているのですが、(もちろん、歯科医院で診てもらうつもりですが)

C知覚過敏と虫歯はどのように診断するのですか。(レントゲンでしょうか??)

以上4点お聞きできればと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2015-05-04 20:10:46
@ シーラントという方法が考えられますが、愛知県では18歳の方の6番に保険ではできません。

A 虫歯のサイズ進行具合によっては分かると思います。

B 伝えても何も問題ないと思います。

C 歯頚部の擦過痛があるとか、歯頚部に限局した冷診に反応するとかを指針にしますね、個人的には。




タイトル 初期の虫歯を削らずに直接白い詰め物をすることはありますか?
質問者 ぼんずさん
地域 非公開
年齢 23歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 歯の痛み その他
虫歯治療
二次カリエス(2次的な虫歯)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日