高齢者の埋伏智歯抜歯のリスクについて

相談者: フレイヤさん (60歳:女性)
投稿日時:2015-07-10 00:22:49
初めまして
埋伏智歯抜歯の抜歯について先生方に教えて頂きたく存じます。
どうぞよろしくお願い致します。


私は60才女性ですが、この歳になり左8番埋伏智歯が炎症を起こすようになりました。
3年前に一度頬が腫れ抗生剤で治まりましたがまたこの度親知らずあたりの歯茎、内頬が腫れ出しました。

親知らずは歯茎の中で顔を出しておらず7番を若干押す感じでほぼ垂直に位置しています。
顎の骨に3分の2程埋まっています。

レントゲンでは根の部分が下顎神経に触るか触らないかという感じです。


そこで7番と8番の境目部分が炎症を起こすのだろうということでその部分の歯茎を切除しました。
それで炎症を治るまで待ちましょうということです。

抜歯となるとドクターからは、骨の中に歯の大部分が埋まっている事と下顎神経に触るかも知れないという理由で中々困難な抜歯になるでしょう。
神経麻痺が残る可能性も少しある。

口腔外科でCTを確認して抜く事になるが抜歯するかどうかは良く考えて下さい、抜けない事はないと言われました。


そこで質問です。

@この年齢の抜歯は骨との癒着もあり困難だとこのサイトで勉強しましたがそれでも抜いた方がいいでしょうか?

Aこのまま経過観察の場合何度もこのような炎症を起こす事がありますか?

B下顎神経近くの抜歯だと麻酔が効かないと聞きますが局所麻酔でも大丈夫なものでしょうか?


お教え頂ければ幸いです。
素人ですので表現に失礼がありましたらお許し下さい


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2015-07-10 09:23:56
フレイヤ さん、こんにちは。

>それでも抜いた方がいいでしょうか?

症状もあるようですから、抜歯した方が無難でしょう。

タイトルに「高齢者」とありますが、年齢を増すと、いわゆる持病が発現してきたりもしますので、お早目が良いでしょうね。


>このまま経過観察の場合何度もこのような炎症を起こす事がありますか?

あると思います。


局所麻酔でも大丈夫なものでしょうか?

よほど特殊なケースでなければ、一般的に、局所麻酔での抜歯が殆どかと思います。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2015-07-10 09:26:05
フレイヤさん、こんにちは

実際に拝見していないので推測で回答させていただきます。

>@この年齢の抜歯は骨との癒着もあり困難だとこのサイトで勉強しましたがそれでも抜いた方がいいでしょうか?

癒着がある可能性が高いということですね。

癒着していないこともあります。

抜歯するか否かは最終的にはご自身で決めていただくことになりますが、私個人的にはもう抜歯したほうが良い状態だと思います。



>Aこのまま経過観察の場合何度もこのような炎症を起こす事がありますか?

あると思います。


>B下顎神経近くの抜歯だと麻酔が効かないと聞きますが局所麻酔でも大丈夫なものでしょうか?

どの程度どのように近いかによります。
ただ、ほとんどのケースで局所麻酔で抜歯は可能です。


参考になれば幸いです。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答3
  • 回答者
歯科医師の松山です。
回答日時:2015-07-10 13:57:31
炎症を起こすことがある場合には、癒着している可能性は経験上、低下すると思います。

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2015-07-10 15:01:17
お気の毒ですが、抜歯をするべきだと思います。

今後の人生で、又もっと悪くなることが予想されますので、大変でしょうけど、いよいよ仕方がない、と考えていただいて抜歯するべきです。


私は、20年ほど前に特老ホームに往診に毎週行っていましたが、そこで2回ほど高齢者の下顎に親知らずが残っていて、顔が腫れ上がり大変な事態になって、救急搬送になって全身麻酔下で抜歯する、と言う状況になった患者さんを拝見しています。

高齢者ですから、それはそれは大変だったそうです。


外科医曰く、骨髄炎一歩手前で、下手すると顎骨半側離断と言う事態に成りかねなかった、とのことでした。

本当のことを言えば、もっともっと若いうちに抜歯して置けば、こう言う事態に到らなかった、と言うことなんです。


で、今回60歳と言うのは確かに遅いです。

でも、そのままには絶対していても、良くなることは絶対になく、悪化するだけですから。

残りの人生20年以上30年近く、で考えていただいて抜いて下さい。


手術レベル自体は、易しいモノではないでしょう。

でも、チャンと麻酔を効かせられる力量がある先生で、抜歯に関しても凄腕の先生を探されて任される以外ない、と思います。



歯科用CTで精密検査して、出来る限り低侵襲で抜歯していただけることを心から祈ってます。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: フレイヤさん
返信日時:2015-07-11 00:02:47
仕事が遅くなりお礼が遅くなり申し訳ありません。


小林 誠先生
すぐにご回答頂きまして感謝しております

やはり抜歯になるのですね。
麻酔も種類が色々あるようなので検討したいと思います。
ありがとうございました。



畑田 憲一先生

骨が癒着しているかいないかがとても気になります。
こればかりはやってみるしかないのでしょうね。
抜歯した方が良いとのご意見ありがとうございます。



松山 哲朗先生

炎症しているということは癒着の可能性が少し減るのですね。
その言葉にすがりたい気持ちです。

このご意見を読んだだけで気持ちが少し楽になりましたので人間は弱いものだなと思いました。
あくまでも可能性が少し減るということだとしっかり理解して考えたいと思います。

ありがとうございました。



松元 教貢先生
特老ホームでのお話非常に説得力がありそれだけに苦しくなりました。
やはり今後歯を残して置くと大変な事になるかもしれないのですね。

この年になるまで全く騒いだ事がない親不知だったために、定期検診でもドクターからも抜く事を考えてと言われた事もありませんでした。
まさかここに埋伏智歯があったなんて・・という驚きです。

手術もこの年齢での抜歯ですので困難なようですし予後も大変不安ですが、この年でも社会的責任を担う立場ですので何とか克服しようと思います。

ありがとうございました。




追加の質問で申し訳ないのですが。
今回炎症を起こしている7番と8番の間の歯肉を切除しまして、隠れている智歯のアタマが見える感じになっております。

これはやはりそうする事で炎症を抑える事になるのでしょうか?
歯茎が被ったままより炎症をおこしにくくなるのでしょうか?

ドクターからは炎症している歯茎を切除した方が磨きやすくなると言われましたが、切除してもすっきり埋伏智歯の頭が出たわけじゃなく不安です。
いずれ歯茎がまた埋伏智歯の上に肉を持ってくるでしょうから堂々巡りですよね。


先生方のご意見をお聞かせくださいませんか?
重ねての質問ご無礼お詫び申し上げます。
回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2015-07-11 12:41:47
フレイヤ さん、ご返信ありがとうございます。


>これはやはりそうする事で炎症を抑える事になるのでしょうか?

あくまで姑息的な対応の範疇になるかと思います。

このままの状態ですと、8番=親知らずはともかく、7番=第二大臼歯に良くない影響が波及するかもしれません。

お掛かりの歯科医院で対応していただけないようでしたら、口腔外科を標榜している医療機関でご相談になってみませんか。

早く抜歯していただけると良いですね。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: フレイヤさん
返信日時:2015-07-11 21:27:13
小林 誠先生
お返事頂きましてありがとうございます。


姑息的手段ですか。
なるほど。
暫定的処置ですね。

時間稼ぎだとするとまた痛みださないうちに手術を決意しないといけないようですね。
口腔外科の先生を紹介して下さるそうですので手術を受ける方向で診察に行ってまいります。


ありがとうございました。



タイトル 高齢者の埋伏智歯抜歯のリスクについて
質問者 フレイヤさん
地域 京都
年齢 60歳
性別 女性
職業 会社役員
カテゴリ 親知らずの痛み
親知らずの抜歯
水平埋伏知歯(横向きに骨に埋まった親知らず)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日