根に膿が溜まっている右下7番へ親知らず移植、50代では難しい?

相談者: よしずさん (55歳:女性)
投稿日時:2015-08-07 10:35:08
右下7番の歯根に膿がたまっており、抜歯するしかないと診断され、50代で1本でも歯を失うことにショックを受けています。
そこで親知らずの移植を希望しました。

右下8番は歯茎の中に横向きにはえており、全く姿を見せておりません。
こちらは抜く必要無しと言われております。
(右下7番の傷みはこの寝そべった8番のせいではないとのことです。)


左下8番は斜めにはえており、頭の先を少しだけ見せております。
幸い虫歯にはなっておりませんが、いつなってもおかしくないので、早めに抜歯することを勧められました。

この左下8番を右下7番に移植できないかお尋ねしました。
年齢の若い方には可能だが、私の年齢では難しいとのお答えでした。


移植はあきらめたほうがよいのでしょうか?
右をかばうため、左でばかり噛んでおり、奇跡的に虫歯になっていない左下8番が傷んでしまわないかと、びくびくしながら食事をしています。

どうかご助言をお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2015-08-07 12:06:24
よしずさん、こんにちは

>移植はあきらめたほうがよいのでしょうか?

移植治療に関しては当然若い方のほうが有利ではあると思いますが50代だからダメと言うことはありません。

うちでも50代で移植治療をされて問題なく終了した方もいらっしゃいます。


ただ、横や斜めにになっている親知らずというのは抜歯するためには
歯を分割しなければならないことが多く、歯を傷つけて抜歯することからあまり移植には向かないように思います。

また左下の親知らずを7番を抜歯することで分割せずに抜歯可能でしたらこれを移植することは可能かもしれません。


いずれにせよ、かかっている先生が移植はやめたほうが良いという意見であれば、それに従ったほうが無難なように思います。

参考になれば幸いです。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2015-08-07 12:15:09
年齢の若い方(親知らず根未完成歯)のみに可能と言われたのは、歯髄温存を目指した移植だと思いますよ。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2015-08-07 12:38:33
8番の歯冠部と7番の歯根部が近接している場合、移植後の後ろ側には歯槽骨が少なくなる可能性があると思います。

また抜歯前の7番に膿がたまっているとするとそのたまった分だけ骨が吸収されていると思います。


上記のようだと移植するためには多少条件が悪くなると思います。
患者さんは移植に対して過度の期待を持ちすぎると、このように条件が悪い歯牙の移植手術をする歯科医には辛い部分も出てくるのかなと勝手に思っています。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: よしずさん
返信日時:2015-08-07 12:55:23
畑田先生、藤森先生、柴田先生、ご助言をありがとうございます。


大変参考になりました。
年齢以外にも、移植しないほうがよい理由があるのかもしれません。
そのあたりのことをかかっている歯科医にお尋ねしてみます。


もうひとつ質問なのですが、抜歯後の隙間に向かって歯並びが傾くということはありますか?
もし親知らずの移植ができなかったとして抜歯後空いたままにすると、どういうデメリットがありますか?
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2015-08-07 13:31:31
抜歯後の隙間に向かって、その前後、特に後ろの歯が手前に倒れてくる可能性は考えられます。

親知らずを起こしながら手前に引っ張ってくる処置も、移植と同様、比較的よく行われていると思います。
神経を温存出来ます。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: よしずさん
返信日時:2015-08-07 20:04:54
藤森先生、ご回答ありがとうございます。


空いたままだとやはり心配です。
親知らずを利用できないかもう一度かかりつけ医に相談してみます。

ここで他の先生方のご意見を伺うことができて、不安な気持ちが少し緩みました。
本当にありがとうございました!



タイトル 根に膿が溜まっている右下7番へ親知らず移植、50代では難しい?
質問者 よしずさん
地域 非公開
年齢 55歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯、根の病気で抜けた・抜く予定
抜歯:7番(第二大臼歯)
親知らずの移植
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total   今日 今日   昨日 昨日  
現在 人が閲覧中