根管治療で毎回レーザーを照射され拷問のような痛み。一般的な処置?

相談者: ふじかけさん (19歳:女性)
投稿日時:2015-08-08 10:56:32
はじめまして。
素人ゆえ、プロのすることが正しいかそうでないか判断出来ないので、質問させていただきます。

現在根管治療を行っています。
顔にタオルを被せられるので具体的にはよく分からないのですが、だいたいの治療の流れは、

詰め物をとる→頬側、舌側にマシュマロのような綿を挟む→ガリガリとやすりのようなもので穴を掃除する→針?で穴をぐりぐりする→中に何か入れる→バキュームしながらレーザーを当てる(かなり痛い)→詰め物をする

です。

毎回毎回レーザーを長く当てられます。
「痛くない」と聞いていたのに、根っこに届いた虫歯を削るのと同じくらい痛いです。
毎回、痛いと伝えるのですが、変わりません。
他に治療する術がないのでしょうか。
隣の親知らずや、よく分からない歯茎の奥のほうが熱くて、まるで拷問です。

また、歯の詰め物が取れたあとの穴が真っ黒なのですが、こういうふうになるものなのでしょうか。

一般的にこういう治療が推奨されているのか、また、実際に他院でも行っているのか、病院を変えたほうが良いのかも気になります。

質問が多くてすみません。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2015-08-08 11:08:13
個人的には根管治療にレーザーは使用していません。
(当院の炭酸ガスレーザーは根管治療には不向きなので)

しかし、レーザーの使用は否定しませんし、難治性の場合、有効かもしれません。


>頬側、舌側にマシュマロのような綿を挟む

ラバーダムをしてもらった方がよろしいかと思います。


>毎回、痛いと伝えるのですが、変わりません。
>まるで拷問です。

担当医に変える気が無いのであれば変わらないと思います。

残念ながら「いくら良い治療」だと思えても、「苦痛である」のであれば、転院もやむを得ないかも知れません。


>一般的にこういう治療が推奨されているのか、

一般的ではありません。


>また、実際に他院でも行っているのか、

レーザー治療で一定の効果が出ていると感じられている歯科医院では行われていると思います。

繰り返しになりますが、

「レーザーによる根管治療は一般的ではないが、難治性の場合には効果が期待できるかもしれない」

だと思います。


>病院を変えたほうが良いのかも気になります。

上述したように「苦痛」であれば転院もやむを得ないと思います。

3人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2015-08-09 01:30:15
櫻井先生がおっしゃる様に

>「レーザーによる根管治療は一般的ではないが、難治性の場合には効果が期待できるかもしれない」

"かもしれない"、ですね。(わざと繰り返してます)

欧米の専門医教育を受けている先生だとまず使わないと思います。

逆にそういった先生方がもれなく必ず使うのはラバーダムです。



ただラバーダムは認知不足や特に時間的コストの問題もおそらくあって、保険治療ではあまり使って貰えないのが一般的だと思います。
使ってくれる医院を見つけるのは結構大変だと思いますよ。

ですが・・何百万円もするレーザーを買って効くか効かないかわからない使い方を無料で(※保険点数がありませんので)するぐらいなら、ラバーダムをしてほしいですよね・・。1枚数十円の話なので。。



根管治療はとても重要な治療ですから、ぜひ納得のいく治療を受けて下さいね。

お大事にどうぞ。

1人の専門家がこの回答を支持しています  



タイトル 根管治療で毎回レーザーを照射され拷問のような痛み。一般的な処置?
質問者 ふじかけさん
地域 非公開
年齢 19歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯治療中の痛み
むし歯 治療中の痛み
根管治療の治療法
根管治療中の痛み
レーザーによる根管治療
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日