知覚過敏の治療。レジンでカバーか薬や歯磨き粉で対処するか

相談者: さくらがい8さん (38歳:女性)
投稿日時:2015-08-17 22:39:56
知覚過敏の治療についてご相談します。

約3週間前に、A医院にて、左下奥歯の根本部分の知覚過敏をレジンでカバーをする形で治療しましたが、取れてしまったようで(薄くて白いセメントのようなものが取れました)、またしみるようになりました。

この部分については、1年半前から冷たい水などを飲んだ際にしみるようになり、以前は、別のB医院にて、

「知覚過敏が和らぐよう薬を塗布して経過観察」
「知覚過敏用の歯磨き粉を使う」

というアドバイスをされました。
薬を塗布していただくと、数か月は効いており、そのころに定期健診を兼ねて、また塗っていただいていました。

今回、時間的な事情があり、近所のA医院を受診したところ、

象牙質が見えているからしみるのであって、そこをレジンで埋める」

という説明を受けました。

「取れることはありますか?」

と聞いたところ、

「取れることはあるが、そう簡単には取れない」

と言われました。

今後の治療について、A医院を受診するか、B医院を受診するかで迷っています。
レジンでカバーしていただいたのは、A医院なので、A医院を受診すべきでしょうか?
接着不良だったということで、再度レジンでカバーしたとしても、こんなに短期間でレジン取れてしまうのであれば、同じことの繰り返しになるような気がしています。

もともと通院していたB医院にて、相談した上で、治療していった方が良いでしょうか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2015-08-18 06:58:29
さくらがい8 さん、こんにちは。

>今後の治療について、A医院を受診するか、B医院を受診するかで迷っています。

私だったら、レジンの充填よりも、まずは、TCHの是正指導を第一選択に考えるかと思います。

充填が早期に脱落するのでしたら、尚更です。

歯チャンネル内過去ログ「知覚過敏 TCH」→こちら




タイトル 知覚過敏の治療。レジンでカバーか薬や歯磨き粉で対処するか
質問者 さくらがい8さん
地域 非公開
年齢 38歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ レジン(白いプラスチック)
知覚過敏
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日