重度歯周病の診断で総入れ歯を提案された

相談者: おみゆさん (48歳:女性)
投稿日時:2015-09-11 15:16:32
1年ほど前から、歯茎が下がりだしたなと気にはなり始めましたが、病院が苦手なのと多忙を理由に放っておいたら、前歯がグラグラし始め、前歯では物も噛めなくなりました。

さすがに、歯は自力ではどうにも出来ないと腹を括って、やっと歯科医院歯周病専門医との看板を掲げておられる医院です)に行って診察を受けてきました。



結果は重度の歯周病。歯槽骨もかなり溶けていて、結論から言うと総入れ歯が良いでしょうね…とのことでした。

グラグラしている等の自覚症状が有るのは上前歯だけです。
他の歯も虫歯が全くないというわけではありませんが、自分としてはぐらついてる前歯は抜いて義歯になるかなぁぐらいに思っていました。

「重度の歯周病」という診断は、レントゲン写真を見ても納得していますし、自分の責任なので、反省しかないのですが、教えていただきたいのは「総入れ歯」なのです。

総入れ歯ということは、いまある歯を全部抜いてしまう・・・ということですよね?


全く分かっていなくて恥ずかしく、また上手く言えないのですが、今日入れ歯入れてみますんで、今から歯を抜いていきますねー、なんていう流れではありませんよね?

歯が1本もないまま数日過ごさねばならない・・・ということにもならないだろうとは思っているのですが、現存してる歯を抜いて総入れ歯にするというのは、どういう流れで進むのでしょう?


診察してもらった先生からは、インプラントなどにするにしても、歯槽骨を手術するという大変な作業になるので総入れ歯が良いと思いますとのことでした。

2〜3年かけて治療していきましょうと言われたので、入れ歯になるのは2〜3年後なんでしょうけれど、いろいろ教えていただければ幸いです。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2015-09-11 16:09:17
一気にすべての歯を抜いて、傷の治りを待ってから義歯を製作するとなると、歯のない状態で数週間過ごさねばならないでしょうから即時義歯といって、抜歯の前に型を取って 模型上で義歯を作り抜歯をして 装着する。という流れを想像しました。


2〜3年かかるということは、どうしても残せない歯を抜歯して部分義歯を作り、抜歯の箇所が増えれば増歯する。というとも考えられますね。



治療の流れや順番について、担当の先生にお伺いされてから治療をうけられてはいかがでしょうか。


お大事になさってください。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2015-09-11 18:12:34
おみゆさん、こんにちは

重度の歯周病と診断されてのご相談ですね。


>2〜3年かけて治療していきましょうと言われたので、入れ歯になるのは2〜3年後

診断については実際に診ないとわかりませんが、この治療期間であれば総入れ歯の治療ではないように思います。

細かい治療内容、治療順序について担当の先生にお聞きするのがよろしいでしょう。


お大事に。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2015-09-11 18:49:57
こんにちは。

私も他の先生方同様、2〜3年かかるのに治療方針は抜歯、という点が気になりました。

全て抜歯して総入れ歯にするだけでしたら半年ぐらいではないでしょうか。


2〜3年かけるのでしたら全体的にかなり手間をかけて、残せる歯はなんとか残すという方向で頑張れる期間だと思いますよ。
可能性があるかどうかは実際に拝見してみないと分かりませんが・・。

あるいは総入れ歯(最初は即時義歯や治療用義歯)は半年程度で作って、慣れるまでに2〜3年、という意味かも知れませんね。

主治医の先生にはよく確認してみて下さい。



あと逆に抜くのはいつでも出来ますから、他の治療方針は考えられないのか抜く前に納得いくまで話しあったり、他の医院でも相談してみてもいいと思いますよ。

現在殆どの歯が残存しているということでしたら、先生によってはいくつかの治療方針は考えられそうな気はします。




タイトル 重度歯周病の診断で総入れ歯を提案された
質問者 おみゆさん
地域 非公開
年齢 48歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯周病で抜けた・抜く予定
総入れ歯 その他
歯周病に関するトラブル
歯周病その他
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日