大臼歯に保険適用の白い被せ物があると知った。どの歯科でも処置可?

相談者: 那乃さん (31歳:女性)
投稿日時:2015-09-26 19:51:40
初めまして。
相談させて頂きます。

現在右上顎の第一臼歯と第二臼歯を治療中です。
第二臼歯は抜髄しました。
第一臼歯は深いですが、抜髄は免れました。
第一臼歯は被せるのではなくはめ込むのだと思います。

そこで教えて頂きたいですが、第一臼歯と第二臼歯は保険適用の白い被せ物があると知ったのですが、それは何処の歯科でも可能な治療ですか?
また、可能な場合は何という素材の被せ物があてはまりますか?
名称を教えて下さい。
銀歯より強度が弱いのは承知です。

今現在通院している歯科からはこの様なお話し、提案はありません。
それどころか仮封の素材が歯の表面にまでこびりついて、笑うと見える状態です。
噛み合わせもあっていないので次回伝えるつもりではいますが、このような状態から不信感も抱きましたし、こんなところに銀歯なんて、と思っています。
場合によってはクリニックを変更する事も視野に入れています。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2015-09-26 22:25:25
名前は硬質レジンジャケットクラウンで略称はHJCと呼ばれるものとCAD/CAM冠と呼ばれる物の二つがあります。

後者は届け出をしないとできません。
各地方厚生局、例えば愛知県内だと東海北陸厚生局のHPのどこかに一覧があると思います。

前者のHJCは条件付き保険適応なのでこちらも必ず全ての歯科医院でやっている訳ではありません。
うちでも患者さんの条件次第でやったりやらなかってりしています。


>それどころか仮封の素材が歯の表面にまでこびりついて、笑うと見える状態です。

すみません、保険では審美的な要求をされると困ると思います。
それは日本の保険診療の歯科医に求められていない部分だと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 那乃さん
返信日時:2015-09-26 23:10:30
柴田様

早速の回答ありがとうございます。
参考になりました。
その素材について次回聞いてみようと思います。

しかし審美の範囲になるとは驚きです。
私が以前勤めていたクリニックでは普通の事でしたので。
最低限の事だと思っておりました。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2015-09-28 10:07:40
>今現在通院している歯科からはこの様なお話し、提案はありません。

提案が無いという事は取り扱っていない可能性が高いと思います。


>私が以前勤めていたクリニックでは普通の事でしたので。
>最低限の事だと思っておりました。

そちらの医院さんの完全なサービスですね。

一般的ではないかもしれません。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 那乃さん
返信日時:2015-09-28 18:54:47
櫻井様

ご返答感謝いたします。
本日治療をしに行きました。
院長先生に相談したところきちんと回答を頂きました。

「やってもらって当たり前じゃないの?」

なんとも傲慢な態度で失礼致しました。



タイトル 大臼歯に保険適用の白い被せ物があると知った。どの歯科でも処置可?
質問者 那乃さん
地域 非公開
年齢 31歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 保険のクラウン(奥歯:銀歯)
お勧めのクラウン(被せ物・差し歯)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日