前歯を小さくしたくてセラミック治療。歯科医の対応に不信感が募る

相談者: yk39さん (23歳:女性)
投稿日時:2015-10-30 09:04:10
初めまして。
質問失礼します。

前歯を小さくしたくて、オールセラミック上前歯の両側1番から3番を神経を取らないやり方のオールセラミックにしました。

治療期間は約2ヶ月。
費用は約135万です。

質問は以下の通りです。
詳しく書いていますので少し長いですが、よろしくお願いします。



ネットを見て病院を選びカウンセリング予約をして、歯を白くしたいのもあり、初日はホワイトニングセラミックのカウンセリングを受けました。
ホワイトニングは当日のオフィスホワイトニング1回と2週間のホームホワイトニングでした。

当日にオフィスホワイトニングをした後、カウンセリングをしたのですが、ネットに腕利きの男性の院長先生が患者全員をカウンセリングをして、セラミック治療も院長先生が全て直接治療と大きく記載されていたのですが、その日は女性の先生が今日は私が話を聞きますといった感じでレントゲン写真を使ったパソコンでの簡単な説明と簡単な見積もりを貰いました。

そしてその日の帰り際にセラミックを作るにあたり型だけ今日取っておけば次回楽ですよ。と言われたので、まだしっかり話しもしていないのに…と思いながら型を取り、ホームホワイトニングが終了する2週間後に合わせ次回予約を取りました。

この日、治療が終わるまでに必要な予約金も請求されました。
今領収書が手元にないのですが、この日の会計は約7万程でした。



そして2週間経ち、この日は2年前くらいに両側2番目の神経を取ってしまっているためそこのチェックでした。
右側は以前保険適用のセラミックをしていたので土台がありそれが問題ないのでそのまま使う。
左側は土台がないため土台を作り、次回金属の土台を付ける。
とのことでした。

そして他の歯も削り仮歯を付けました。
6本ブリッヂの仮歯だったのですが、表面にセメントがたくさんついていてまだらでとても綺麗とは言えない仮歯で少し不安になり先生に聞くと、大丈夫です。
としか言ってもらえませんでした。

セラミックの種類を選び、最終的な見積もりもこの日もらいました。
全部で135万ほどです。

そして2週間ほど先に予約を取り帰りました。
この日は院長先生がやってくれるのかと思ったのですが前回と同じ女性の先生でした。
訪ねてみたのですが院長先生は不在とのことでした。


仮歯は予約日の前日に割れ右側が取れてしまいました。



そしてまた2週間が経ち、左側2番目の土台が出来上がっていたのでそれを付けました。
この日も同じ女医さんでした。もうこの先生が担当になったのかな…など思うことはありましたが温和な感じの先生だったので嫌な気持ちはしませんでした。
ただこの土台を付けている間も他の先生が見に来ていたり、何か注意のようなことを小声で言われていたので不安を覚えました。

そしてこの日に色と形を決め、次回は本物のセラミックを付けると言われました。
色はもともと歯が白かったため、一番白くしました。

仮歯の形そのままが完成のセラミックの形です。
と先生が言っていたので気になっていた前歯を小さく整えてもらい、それに合わせて左右対称になるように2番3番も整えてもらいました。
そして仮歯の上から型を取り、また2週間後に予約をして帰りました。

ちなみにこの日、治療代の半額(約65万)を請求されました。
この日の仮歯も色はまだらでした。



帰宅後、鏡で仮歯をよく見ると左2番目の歯が少し小さくて気になったのですが、その日の診療は終わっていたので知り合いの歯科医さんに電話で相談すると、技工士さんの腕もあるが、仮歯で型を取っている以上そこはしっかり担当の医師に言わないとと言われ、次の日に歯科に電話をしました。


不安だったため歯医者さんまで行く気でしたが、受付の方に来る必要がないと言われ左右対称に作るように技工士に連絡しときますと言われました。
万が一、形が気に入らなければ気に入るまで作り直しますとのことでしたので、少し安心しました。

仮歯は予約日の5日前に割れましたが、仕事の出張で近くにいなかったため、割れたままでした。



そしてまた2週間が経ち、セラミックが出来上がって付ける前に仮に土台にはめてみたところ左2番目は電話で言った通り右側と同じ感じになっていたのですが、右の前歯が仮歯とは全然形が違い、他より少し大きいと感じ、先生に言ったところ付けたらまた変わりますのでと言われ6本付けました。

付けた後に鏡で確認したらやっぱり右前歯が気になり先生に言うと、神経を取らないためそれが限界。
それが嫌なら神経を抜く治療しかないと言われました。

そして噛み合わせを合わせると言い、関係ない下の歯を結構削られたのですがこれは普通なのでしょうか?
削った部分は3日経った今も疼きます。


仮歯の形が完成のセラミックの形と聞いていたので実際の形の違いと、この一本だけ異様に厚い…。
それにともなって色も膨張して見え横から見ても一本だけ出てるし、すごく目立っていました。

だったら最初からそうなることを説明していただきたかったのと、あまりにも今までの治療の中で説明が少なく何も知らなかったと言ったら、ただただ、これ以上はできない無理だと言われその日は残りの請求額を払い、帰るしかありませんでした。


帰宅後、やはり家族にも右前歯だけおかしいと言われてその日病院にどうしても気になると電話をしてみました。
すると受付の方が、でしたら修正可能ですので明日来てくださいと言われました。

できるの?
できないの?
どっち?
不安でご飯も喉を通りませんでした。



次の日受付で、できれば他の先生にも見ていただきたいとお願いをしたところ、他の女性の先生が来ました。
するとその先生は私が話ているにも関わらず、全くこちらの話を聞いてくれず、ぱっと見て右側の1番2番が他より長いからそこを調整しますと言い、セラミック自体を削りだして一瞬痛っ!と感じたとき削るのを止めて、一度起こすので鏡で見てくださいと言われ、見てみると角ばっていた歯を丸められ長さが関係ない側面をいじられていました。

聞いたことのない初めて聞くような説明もこのときに言われました。
それを言い、私も冷静に冷静にとどうして欲しいか伝えているのに、その女医さんは院内にも響き渡るような大きな声で話に割って入り、終いには逆ギレのような言動をされ、あなたが私にちゃんと説明しない限り私は何もできない等の言葉を吐かれ、私の言ってる意味わかる?みたいな言葉も言われました。

最後にはここは削ったので保証ができない了承してくださいね?と言われ、先生はどこかに去って行きました。
助手の方も気まずそうで、また何かあればご連絡下さい。
と言われ診察券を渡されました。


セラミック自体を削ったので舌で触るとザラザラするし、その歯自体が疼きます。
あの一瞬感じた痛みも気になるし、そのときに先生が手を止めたのも気になります。
結局調整と言って削られましたが何も変わっておらず、大変悔やんでいます。



ホームページに書いていることも実際違うことが多く、院長先生の姿を私は最後まで見ることはなかったし、安心の10年保証と書いているのも実際は5年です。
仮歯の形も完成の形と同じですと記載されています。



コンプレックスを克服したくて決心したことなのに…
セラミック治療をしている周りの友人にもその歯医者さん高くない?と心配される程、決して安い金額ではありませんでした。


なにぶん無知だったため、不安でしたが先生に言われるとやっぱりそうなのかな…と思ってしまったり、知識がある方の意見を聞こうと思ってしまいました…



正直、今後はもう通いたくありません。
どう話をしても聞き耳を持ってはくれませんので解決の仕様がわかりません…

もう修正は不可能ですよね?
どこに相談すればいいかもわからずで、歯を見せて笑うのも嫌になってしまいました…


それと、一本だけ他院でやり直すことなんて、可能なのでしょうか?
またメンテナンスは他院でも受けられますか?



長々と失礼致しました。
是非意見を聞かせていただけたら嬉しいです。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2015-10-30 09:31:02
んんん…

ちょっと、対応が…悪いという感じがしますね。


>関係ない下の歯を結構削られたのですがこれは普通なのでしょうか?

普通は行いませんが、咬み合わせの関係で「どうしても」という事は無くは無いです。
しかし、かなり慎重に行うと思います。


>もう修正は不可能ですよね?

実際に拝見していないので何とも言えません。
できるかもしれません難しいかも知れません。


>どこに相談すればいいかもわからずで

最終的な責任は院長先生にありますので、本来であれば院長先生に診てもらうのがスジだと思います。


>一本だけ他院でやり直すことなんて、可能なのでしょうか?

コレも実際に拝見しなければ何とも言えません。
できるかもしれません難しいかも知れません。

ただ、「1本だけやり直す」のは技術的にはかなり「ハードルが高い」です。


>またメンテナンスは他院でも受けられますか?

メインテナンス自体は受ける事は可能だと思います。

しかし、セラミックスの保証に関しては受けられなくなる可能性もあります。
保証に関しての条件をもう一度確認される事を勧めいたします。

3人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2015-10-30 11:51:08
本当は、一番最初に不信に思われた時に行動されたら良かったのでしょうけど、実際にはなかなか難しかったとお察しいたします。

仮歯には、ある程度の厚みをつけることは基本です。
そうでないと、シュミレーションにならないですから。
また、仮歯の修正が済むまではセラミック冠製作にかからない方が良かったとは思います。

他院でも一本のみの製作は可能ですが、もしかすると原材料のメーカーまで調べて合わせる必要があるかもしれませんね。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2015-10-30 13:15:43
弱りましたね。

知識があると最初の5行ぐらいで「これはまずいな・・」という予感がするのですが、時間は戻せませんから今後出来ることを考えましょう。



櫻井先生のご指摘通り、まず考えるべきことは院長先生との交渉だと思います。
「治療内容に不満があるので院長先生と相談の時間を取って欲しい」
と予約を取って、相談してみてはいかがでしょうか。



その後こじれる可能性もありますから最初に断って録音もしておくとか、弁護士等同行して頂く(※弁護士に依頼するからといって喧嘩をするとかそういう意味ではありません。プロの仲介役と思って気軽に相談した方がいいと思います)といいと思います。

現在の状態も写真に残しておくなど、客観的に分かる資料を残しておく必要がありそうです。

基本的には、仮に院長先生に再治療をして頂いたところで審美治療のレベルはyk39さんがご納得出来るレベルではおそらくないと思うのですが、話し合いの内容次第で作りなおして貰うか金銭的な解決を目指すかになるのではないでしょうか。

弁護士を探すには法テラスなど利用されれば敷居が低いのではないかと思います。



額が額ですけどお金のことは諦め、責任の追求もしないということでしたらもうすっぱり忘れて、他の信頼出来そうな医院を探してそちらで今後の対応を相談された方がいいと思いますよ。

どういうところに行くといいかは難しいところですが、最初は相談だけと決めて、初診の相談にきちんと時間を取ってくれる医院よく話し合われて下さい。
そこで類似の症例写真を多く見せて頂いて、素人判断でいいですから納得行く仕上がりかどうかを見るといいと思います。

あとはあくまでも個人的な感覚ですが、あまり「審美」とか「セラミック治療」ばかり前面に出して広告している一般開業医なども印象は良くないことが多いです。
保険治療がメインの歯科医院でも症例数が少なくなってしまいますから今回の様なケースには不安ですし、可能なら美容外科付属とかではなくて単独で、歯の保存治療などにも力を入れているような自費専門の歯科医院が比較的安全なのではないかな・・という気がしますが、基本的には数をあたってみて説明の分かりやすさや人柄、症例を数見ることで判断していく他ないかと思います。



何か良い形で解決して、コンプレックスからも解放されるといいですね。

3人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2015-10-30 13:58:40
厳しい言い方になるかもしれませんが、できるだけ今後、後悔する人が減るような方向で書かせてもらいます。

前歯を小さくしたくて

この時点で非常にリスクのある治療を受けることになると知識があれば思うのですが、一般の人だと難しいですよね。


医療収入的には前歯のセラミック治療は非常に効率的でそれだけを専門にする歯科医院もありますが、後で後悔する患者さんも多いと思います。

多数歯のセラミックに問題が起こると、リカバリーは非常に難しく手間のかかる治療になりますが、そういったケースは我々一般の歯科医院が苦労して治療を行っている現状があると思います。
(何も問題のない健康な歯を削る方がよっぽど治療はラクですから、かなり効率的な収入の得かただと思います)


審美的な理由で、一般の人がセラミックは入れない方がいいという歯科医院もあれば、一方で前歯をベラッと必要以上にセラミッククラウンに変えてしまう歯科医院もあります。

私は同じような患者さんが来られた際には、

「20代で前歯を全てセラミックにしたら、人生の後半はまず前歯は入れ歯だよ」

と脅すので殆どの人は「考える」と話します。

歯の寿命を短くして一時の見た目を手に入れる治療であることをもっと多くの人が知るべきだと個人的には思います。



セラミックの寿命はおおよそ10〜15年と言われています。
(かなりうまく行った場合です)

また、セラミッククラウンは無限にやり代えられる訳ではなく、前歯のクラウンをやり代えられる回数はだいたい3〜5回

何歳まで生きていられるのかも関係ありますが、人工物で一生歯を保存するのは大変です。



お金の話をすれば、治療の度に同じ金額もしくはそれ以上の金額が必要になります
(最初に100万以上かければ毎回100万以上が必要になります)

軽い気持ちで始めた治療が、前歯だけで高級車1台買うことにもなりかねません。

治療はそこにかかる『生涯コスト』も重要です。


後、見た目は、治療の度に歯茎寄りの歯を削るので歯はだんだん長く見えるようになります。
(昔、バイトのスタッフがそういったセラミックの写真を見ながら「バナナの房」みたいと話していました)


こういったことを知っていれば考えは変わる人は多いと思います。
(毎回同じようなことここで書いていますが、削ってから困る人が殆どです)


同じように見える歯科医院ですが、かかった歯科医院の先生が歯の見た目を重視するのか、歯の寿命を含めたQOLで考える先生かの基準の違いでもあります。



現在のお困りの問題は、歯科医師会や弁護士に相談した方がいいと思いますよ。

今の歯科医院でこれ以上施術を受けても問題が解決することはまずないと思いますね。


まだ神経が残っていればきちんと治療を受ければ歯を長持ちさせられると思いますので、次の歯科医院は症例などみせてもらい慎重に選んでみてください。


渡辺先生の

>あとはあくまでも個人的な感覚ですが、あまり「審美」とか「セラミック治療」ばかり前面に出して広告している一般開業医なども印象は良くないことが多いです。

同じく^^;
 

4人の専門家がこの回答を支持しています  



タイトル 前歯を小さくしたくてセラミック治療。歯科医の対応に不信感が募る
質問者 yk39さん
地域 非公開
年齢 23歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ オールセラミック(陶器の被せ物)
クラウン(差し歯・被せ)のトラブル
審美歯科治療(人工の歯)
歯医者への不信感
クラウン(被せ物)の形・形態
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日