ジルコニアの土台を外すのは個人医院では難しいか?

相談者: yo-shiさん (45歳:女性)
投稿日時:2015-10-23 15:31:57
15年前に、皮膚科の紹介で、金属アレルギーに詳しい歯科で、10本金属の歯をハイブリットにかえました。

今回、悪い状態が続いている歯根歯根治療に積極的な歯科で治療をはじめましたが、(前歯科は歯根治療には積極的ではなかったため)前治療での、歯の土台ジルコニアだったそうで、大きな部分は削れたのですが、先の細い部分が削れず、大学病院を紹介されました。

治療箇所も4本(5番が1本、6番が2本、7番が1本)で治療期間が長くなりそうですが、大学病院は遠いです。


かぶせがなくなってから期間があいている箇所もあるので、歯の移動もあり、かみ合わせも診てもらいたいこともふくめ、治療期間が長くなりそうだとは思っています。

土台にジルコニアはあまり使わないのでしょうか?
治療するのに、個人の歯科を探すのはむずかしいでしょうか?
自費診療の歯科ならできそうでしょうか?

アドバイスお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2015-10-23 15:40:44
yo-shiさん、こんにちは。

ジルコニアによる土台も作ろうと思えば作れると思いますが、一般的ではないと思います。
ジルコニアの特徴としては硬いということがいえるのですが、土台に硬い素材を用いると歯根が破折する可能性が高まります。

大学病院でなくてもできるのではないかと思いますが、実際には担当医の判断になりますので、いまのところが無理であればセカンドオピニオンを受けに行くのが良いかもしれませんね。

参考になれば幸いです。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2015-10-23 19:29:56
>土台にジルコニアはあまり使わないのでしょうか?

基本的には使わないと思いますよ。

ジルコニアは確かに「硬い」ので「丈夫」かも知れませんが、土台の素材として求められるのは「天然の象牙質と同じくらいのしなやかさ」です。

また、ジルコニアは「再治療の際、除去しにくい」とも言えます。


根管治療専門医が「もうこれ以上無いほど完ぺきな治療」をされているのであれば「外す必要は無い(次の手は外科)」ですから「除去しにくい」もアリだとは思いますが…。


>治療するのに、個人の歯科を探すのはむずかしいでしょうか?
自費診療の歯科ならできそうでしょうか?

ジルコニアのコアを除去すると言う事であれば

 マイクロスコープを使う
 歯内療法を得意としている

と言う歯科医を探すのがよろしいかと思います。


参考
日本歯内療法学会
* http://www.jea.gr.jp/ippan/index-6.shtml

日本顕微鏡歯科学会
* http://kenbikyoshika.jp/ninteii.html

2人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2015-10-24 15:28:39
自費治療専門ですが、ジルコニアのコアを4本も治療しなくてはならないとなると、断りたくなりますね・・

と言っても実際には依頼出来るような施設もなくて引き受けることになりそうですが、それぐらい大変です。
ただ、櫻井先生がおっしゃる様に、必ずしも駄目な材料ではありませんから、除去の必要性があるのかどうかからの診査が前提になりますね。
(硬すぎるから破折の原因になる、ということはありません)

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2015-10-24 20:10:13
こんにちは、

>前治療での、歯の土台ジルコニアだったそうで、大きな部分は削れたのですが、先の細い部分が削れず、大学病院を紹介されました。

ジルコニアコアですか、除去するのは相当強敵ですね^^;
 

ジルコニアはクラウンでも外すのが大変です。

ダイヤモンドバーが1歯で1本再起不能になるぐらい削るのが大変です。



正直、白いというメリットの他ジルコニアコアのメリットが見えません。


審美な面でいえばファイバーコアレジンコアでも十分かと思います。



>治療するのに、個人の歯科を探すのはむずかしいでしょうか?自費診療の歯科ならできそうでしょうか?

櫻井先生がおっしゃるように、顕微鏡歯科(毎日使っている歯科医院)か歯内療法専門医(顕微鏡を使用した先生)に相談してもらった方がいいと思います。


何とか除去できるといいですね。



おだいじに

2人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2015-10-25 08:02:01
ご相談ありがとうございます。

15年前にジルコニアの土台を入れたとのことですが、少々ありえないことです。
又途中まで取れたということであれば、余計他の材料の可能性があります。

根管治療の専門医であれば治療可能かもしれません。
お近くで探してみてはいかがでしょうか。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: yo-shiさん
返信日時:2015-10-31 00:00:25
松岡先生、櫻井先生、渡辺先生、井野先生、さがら先生、アドバイスをありがとうございました。
返信が遅くなり申し訳ありません。


土台を削るのは、1回目は歯科にあった器具を2本ダメにしました。
次に取り寄せていただいた器具で大きな部分を削りましたが、細い部分は安全に削るのが難しいということで、大学病院の紹介でした。

ラバーダムを使用して、マイクロスコープで精密歯科治療をしていただける歯科だったので、とても残念でした。


先生方の意見を読んで、本当に大変なんだと溜息が出ます。
それに、歯根治療が、金属をはずして、ハイブリットに変えて、3度目になりますので、ラストチャンスになるのでしょうか...

診ていただける歯科をもう少し探そうと思います。
ありがとうございました。



タイトル ジルコニアの土台を外すのは個人医院では難しいか?
質問者 yo-shiさん
地域 非公開
年齢 45歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 土台(コア)の除去・交換
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日